> How to Use > パーティション管理 > 物理フォーマット VS 論理フォーマット、違いと使い方

物理フォーマット VS 論理フォーマット、違いと使い方

EaseUSの筆者のプロフィール写真

kenji | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年11月08日に更新

概要:

ハードディスクのフォーマットや再フォーマットを行いたいとき、論理フォーマット(ハイレベルフォーマット)と物理フォーマット(ローレベルフォーマット)、どちらのフォーマット方法に頼めばいいかご存知ですか?このページでは、論理フォーマットとは何か、物理フォーマットとは何か、論理フォーマットと物理フォーマットの違い、目的別にどのフォーマット方法を選べばいいのか、わかりやすく解説しています。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

ハードディスクがいっぱいになったとき、USBメモリーのファイルシステム形式を変更したり、ゲーム用に外付けハードディスクをセットアップしたりしたいとき、ハードディスクのフォーマットや再フォーマットが必要です。

どのフォーマット方法を選ぶべきですか?論理フォーマットと物理フォーマット?このページでは、論理フォーマットとは何か、物理フォーマット設定とは何かを明確に説明します。また、この2つのフォーマットを比較することで、どのようにフォーマットを選択するのが正しいのか、自分で判断できるようになります。

論理フォーマット(ハイレベルフォーマット)とは?

上位フォーマットのイメージ

論理フォーマットは、ディスクパーティションや論理ボリュームに空のファイルシステムを設定し、PCの場合はブートセクタをマウントする作業です。 これは通常、短時間でできる操作で、クイックフォーマットと呼ばれることもあります

Wikipediaによると、論理フォーマットは論理的なフォーマットと定義される。 NTFS、FAT32、exFATなどのフォーマットを持つWindows PCやノートPCのハードディスクをセットアップすることができます。 論理フォーマットは、HLFとも呼ばれ、既存のデータをすべてクリーンアップしてデータ構造を再作成し、ストレージデバイスがファイルを安全に保存・保管できるようにする処理である。

物理フォーマット(ローレベルフォーマット)とは?

ローレベルフォーマットのイメージ

物理フォーマット(ローレベルフォーマット)とは、(書き込み可能な)記録媒体のデジタル信号列を、記憶装置で読み書き(認識)可能な状態に初期化する事、またその初期化された型式を言う。

LLFとして知られている物理フォーマットは、ハードディスクの列とトラックをブランクとしてマークする物理的なフォーマット処理です。 その後、ドライブのトラックをセクタに分割し、セクタにマーカを付ける。 ハードディスクを工場出荷時の状態に戻すために広く利用されています。

論理フォーマットと物理フォーマットの違い

定義の違いは別として、論理と物理のフォーマットは他の多くの側面でも異なっている。

論理フォーマットと物理フォーマットの比較表があり、その違いをすぐに確認することができます。

相違点 論理フォーマット 物理フォーマット
目標 FAT32、NTFS、exFATなどのファイルシステムの設定、ハードディスクパーティションのクリーンアップ、ファイル構造の再作成。 ディスク上のセクタやトラックを再作成し、ディスクを物理的に元の状態にクリーンアップします。
ユーザー
  • Windowsユーザー
  • Windows初心者からプロフェッショナルまで
  • ハードディスク、外付けハードディスク、USB、SDカード所有者
  • ギークとプロフェッショナル
  • ストレージサービスプロバイダー
  • ストレージデバイスメーカー
データ復旧の可能性 はい いいえ
フォーマット設定ツール
  • ディスクの管理
  • ファイルエクスプローラー
  • ディスクパートCMD
  • EaseUS Partition Masterなどのサードパーティフォーマットツール
  • サードパーティの物理フォーマットツール
コマンド フォーマットコマンド DMコマンド(ソフトやツールによって異なる)

従って、最大の違いは、これではっきりしました。それは

  • 目的: 論理フォーマットは、使用済みのドライブをリセットしたり、新しいハードドライブパーティションをセットアップすることです。一方、物理フォーマットは、ディスクを消去するように、その工場出荷時の設定にドライブをリセットすることです。
  • ターゲットユーザー: 論理フォーマットは、ほとんどの個人のWindowsユーザー向けに設計されています。しかし、物理フォーマットは、メーカーやサービスプロバイダー向けです。
  • リカバリー :信頼性の高いデータリカバリーソフトウェアを適用して、論理フォーマット後のドライブを復旧することができます。
  • フォーマット設定ツール:論理フォーマット作業を簡単に実行することができます。Windowsは、ディスクやドライブパーティションをすばやくフォーマットするには「ディスクの管理」、「Diskpart」などの内蔵ツールを提供しています。しかし、ディスクやストレージデバイスを物理フォーマットする場合、専門的なサードパーティのLLF(Low-Level Format)ツールの助けが必要です。

物理フォーマットって何をするんですか?論理フォーマットと低レベルフォーマットは、ハードドライブ・ディスク上で操作を実行しながら、具体的に何をするのでしょうか?また、個人ユーザーはどのような場合にこの2種類のフォーマット方法を自分のコンピュータや外部記憶装置に適用すればよいのでしょうか?読み進めると、以下の答えが得られます。

論理フォーマットと物理フォーマットをいつ、どのように実行するのか

このパートでは、論理フォーマットと低レベルフォーマットの仕組み、論理フォーマットと低レベルフォーマットの実行タイミング、そして信頼できるツールを使って実行する方法について学習することを支援します。

ここからが本題です。

論理フォーマットと物理フォーマットの違いとは?

ここでは、高レベルと低レベルのフォーマットの長所と短所を含む比較表を示します。そのため、違いをより明確に見ることができます。

比較 論理フォーマット 物理フォーマット
特徴
  • データ消去、マーク削除
  • チェックセクター
  • ブート情報を初期化する。
  • パーティションテーブルの情報を初期化します。
  • メディアチェック
  • ディスクメディアのテストです。
  • トラックとセクターを分割する。
  • 各セクターに番号をつける(C/H/S)。
  • クロスファクターを設定します。
  • 一部のロジック不良セクタを修正。
長所
  • 既存データのクリーンアップを迅速に行うことができます。
  • ハードディスク、外付けハードディスク、USB、SDカードに物理的な損傷を与えない。
  • ディスク全体を一度に低レベルフォーマットする。
短所
  • 不良セクタを修復できない。
  • ドライブに多くの不良セクタやその他のエラーが含まれている場合、フォーマットを完了することができません。
  • ディスクに不良セクタがある場合、ハードディスクに物理的な損傷を与える。
  • ハードディスクの物理フォーマットの実行が遅い。例えば、320GBのディスクを物理フォーマットする場合、20時間以上かかると言われています。

この表によると、論理フォーマット速度は、物理フォーマットより速いことが明らかです。また、論理フォーマットと物理フォーマットの両方が異なる機能を含んでおり、異なる目的のために設計されています。

論理フォーマットと物理フォーマットを適用する場合

では、どのような場合に高レベルのフォーマットを実行し、どのような場合に低レベルのフォーマットに切り替えるべきなのでしょうか。以下の要求リストを確認すれば、答えが見えてきます。

論理フォーマットの場合

  • Windowsは「ドライブを使うにはフォーマットする必要があります」と警告します。
  • ハードディスクのパーティション、USB、SDカードがアクセス不能またはRAWになった。
  • BitLockerパーティションをパスワードなしでロック解除します。
  • ドライブやUSBメモリーのファイルシステム形式をNTFS、FAT32、exFATなどの形式に変換したい。
  • ドライブをすばやくフォーマットして、既存のデータを一度に削除したい。
  • 新しいハードディスクをパーティション分割し、NTFS、FAT32などにフォーマットする。

物理フォーマットを使用する場合。

  • ディスクを消去して、その状態を工場出荷時の状態に戻す。
  • ドライブの不良セクタを修正する。

警告物理フォーマットはハードディスクドライブに深刻な物理的損傷を与えるので、すべてのWindowsユーザー、専門家、およびディスク修復サービスプロバイダーは、ディスク上のすべてを破壊する準備ができていない限り、この方法を使用しないことを強くお勧めします。

ディスクの論理フォーマットと物理フォーマットの実行方法

では、どのようにハードディスクドライブの論理フォーマットまたは低レベルのフォーマットを実行するのでしょうか?ここでは、高レベルまたは低レベルのフォーマット方法を介してディスクドライブをフォーマットする際に参照し、詳細な手順を学ぶことができるガイドです。

ハードディスクを論理フォーマットまたは物理フォーマットすること。

1.高度なフォーマットを実行するために、ここで最も便利と思われるツールを選択します。

ここでは、論理フォーマットおよび物理フォーマットウェアを含む、最高のハードドライブフォーマットツールの6つのリストです。

  • EaseUS Partition Master Format Tool
  • HP USB Disk Storage Format Tool
  • HDD物理フォーマットツール
  • Windowsのファイルエクスプローラー
  • Windows ディスクの管理
  • Windowsコマンドプロンプト(CMD)

2.適切なツールを適用して、ドライブを論理フォーマットするか、外付けディスクを物理フォーマットする。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

EaseUS Partition Masterでハードディスクパーティションを素早くフォーマットする方法をご覧ください。

ステップ1.ハードディスクのパーティションを右クリックし、「フォーマット」オプションを選択します。

ステップ2.新しいウィンドウで、パーティションのラベル、ファイルシステム、クラスタサイズを設定し、"OK "をクリックします。

ステップ3.警告ウィンドウが表示されますので、"はい "をクリックして続行します。

ステップ4.「1タスクの実行」ボタンをクリックし、「適用」をクリックすると、ハードドライブパーティションのフォーマットが開始されます。

ディスクの管理」を使って、無料でパーティションをフォーマットすることができます。

  • windowsアイコンを右クリックし
  • 「ディスクの管理」に進みます。
  • 対象のハードディスクパーティションを右クリックし、「フォーマット」を選択します。
  • ボリュームラベルとファイルシステムを設定し、「OK」をクリックすると、ドライブのフォーマットが開始されます。

ディスクの管理でパーティションをフォーマットする

HDD GURUでハードディスクパーティションの物理フォーマットの方法をご覧ください。

  • GuruのHDD Low-Level Format Toolをダウンロードし、実行します。
  • 物理フォーマットするパーティションまたはドライブを選択し、「続行」をクリックします。
  • LOW-LEVEL Formatタブを開き、「Format THIS DEVICE」をクリックします。

HDDGURUによるHDDローレベルフォーマットツールでハードディスクをローレベルフォーマットする。

処理が完了するのを待ちます。

まとめ

このページでは、論理フォーマットと物理フォーマットを比較し、論理フォーマットと物理フォーマットがどのようなものかを個別に説明しました。

このページによると、この2つのレベルのフォーマット方法の違いを見分けることができ、デバイスのフォーマットに適した方法や適用する場合を簡単に知ることができます。

一言で言えば、ドライブにアクセスできないとき、またはドライブフォーマットを変更する必要があるとき、ディスク管理、ファイルエクスプローラ、またはEaseUS Partition Masterなどのサードパーティ製パーティションマネージャを適用して、簡単にドライブをフォーマットすることができるのです。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ディスクに不良セクタが多すぎる場合や、ドライブをリセットしたい場合、低レベルフォーマットツールに助けを求めることがあります。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!