EaseUS Partition Masterでパーティションを削除

適用OS

Windows 10 /8.1 /8 /7 /Vista /XP
Windows Server 2012/2008/2003/2000(上位版のみ)

適用デバイス

ハードディスク
SDカード
SSD
USBメモリ
RAIDディスク
そのほかのストレージデバイス

パーティション削除の概要

Windows 10でも、Windows 7/Windows 8でも同じ、Windowsのディスク管理ツールが内蔵されます。「マイコンピュータ」を右クリックし、「管理」、そして「ディスクの管理」を選択して、Windowsの内蔵ディスク管理ツールが起動されます。それ以外、cmd.exeで「diskmgmt.msc」を入力することで、Windows 10のディスク管理ツールを起動可能です。そこでパーティションを削除することができます。この記事では、もっと簡単な方法を紹介します。EaseUS Partition Masterというパーティション管理ソフトで簡単にパーティションを削除することができます。

Partition Masterのパーティション削除機能

Partition Masterでなんのパーティションを削除することができますが、システムで予約済みのパーティション、とシステムパーティションを削除することができません。

ご注意:

パーティションを削除すると、その領域は未割り当て領域になります。また、パーティションを削除するとともに、パーティションに保存されているデータも全部消去されます。大事なデータがある場合、それらのデータをバックアップするか、事前に移行してください。

Partition Masterでパーティションを削除する手順

  • ステップ1.ソフト画面で、削除したいパーティションを右クリックして、「削除」を選択します。それから、画面の左上にある「保留中の操作」をクッリクして操作の内容を確認することができます。

  • ステップ2.操作の内容が間違いない場合、「実行」をクリックすることでパーティションを削除します。

オールインワンのパーティションマネージャ データ損失なしでパーティションをリサイズ、拡張、フォーマット、作成、移動できる