EaseUS Partition MasterでOSを移行

適用OS

Windows 10 /8.1 /8 /7 /Vista /XP
Windows Server 2012/2008/2003/2000(上位版のみ)

適用デバイス

ハードディスク
SDカード
SSD
USBメモリ
RAIDディスク
そのほかのストレージデバイス

4Kアライメントの概要

4Kアライメントで、ディスクのパフォーマンスを上げられるということを知っていますか?知るとしても、その原理は分かりますか?分かりやすいように言うと、普通のディスクでは、一つのセクタのバイト数は4096です。しかし時には、セクタのバイトはひったり配置されなくて、その場合ディスクの読み込みスピードを下げることがあります。
物理ディスクとロジカルディスクを同調することで、パソコンのパフォーマンスを大いに向上させることができます。
4Kアライメント行う前:

4Kアライメント行う後:

Partition Masterの4Kアライメント機能

Partition Masterで1クリックだけで4Kアライメントを実行可能です。SSDを最適化する場合は、Partition Masterは一番適切なツールだと思われます。

Partition Masterで4Kアライメントを行う手順

  • ステップ1.EaseUS Partition Master Freeを運行して、ディスクを右クリックして、「4Kアライメント」をクリックします。

  • ステップ2.ソフト画面の左上にある「保留中の操作」をクリックして、実行待ちのタスクを確認します。

  • ステップ3.実行待ちのタスクの内容が間違いない場合は、「実行」をクリックすることで4Kアライメントを行います。

オールインワンのパーティションマネージャ データ損失なしでパーティションをリサイズ、拡張、フォーマット、作成、移動できる