> How to Use > パーティション管理 >超簡単!EaseUS Partition MasterでOSをHDDからSSD/HDDに移行する方法

超簡単!EaseUS Partition MasterでOSをHDDからSSD/HDDに移行する方法

NANAちゃん | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年11月23日に更新

概要:

EaseUS Partition MasterでWindowsのOSをHDDからSSDに移行する方法についてご案内します。これを使えば、再インストールすることなく、簡単にSSD/HDDにosを移行/移動させることができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

EaseUS Partition MasterでHDDからSSD/HDDに移行する方法

EaseUS Partition Masterの「OSをSSD/HDDに移行」機能は、Windows OSやアプリを再インストールすることなく、OSやアプリを含むシステムパーティションと起動パーティションの全データを新しいSSDやHDDに移行することが可能です。この機能により、OSの移行が簡単になり、時間を大幅に節約することができます。

以下のガイドに従って、簡単でOSをHDDからSSDに移行することができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

注意:SSDやHDDにOSを移行する操作は、移行先のディスクに十分な未割り当て領域がない場合、既存のパーティションやデータを削除・消去します。重要なデータを保存している場合は、事前に外付けハードディスクにバックアップしてください。

ステップ1.左のメニューから「クローン」を選択します。「OSを移行する」を選択し、「次へ」をクリックし続けます。

select migrate os

ステップ2.クローンしたいターゲットディスクを選択します。「次へ」をクリックします。

ステップ3.警告メッセージを確認後、「はい」をクリックします。ターゲットディスク上のデータおよびパーティションが削除されます。事前に重要なデータをバックアップしていることを確認してください。していない場合は、今すぐ行ってください。

保存先ディスクの選択

ステップ4.ターゲットディスクのレイアウトをプレビューする。また、ディスクレイアウトオプションをクリックして、ターゲットディスクのレイアウトを好きなようにカスタマイズすることができます。そして、「開始」をクリックして、OSを新しいディスクに移行することを開始します。

レイアウトをプレビューする

OSをHDDからSSDに移行する手順を完了します。次に、クローンしたSSDからコンピュータを起動させるために、次の手順を完了します。

ステップ1. PCを再起動し、F2/F8/F11キーまたはDelキーを押し、BIOSに入ります。

ステップ2. ブートセクションに移動して、BIOSでクローンSSDをブートドライブとして設定します。

新しいSSDを起動ドライブに設定し、SSDからPCを起動させる。

ステップ3. 変更を保存して、PCを再起動します。これで、クローン化したSSDからコンピュータが起動するはずです。

EaseUS Partition Masterは、HDD/SSDのパーティションを簡単に作成し、ディスクをフル活用することができます。

  • DドライブからCドライブに移動するなど、あるドライブから別のドライブに直接ディスクの空き容量を移動することができます。
  • パーティションのサイズ変更/移動、パーティションの作成、フォーマット、削除、結合。
  • コピー元より小さいパーティションでも、ディスク全体を別のパーティションにコピー、クローンすることができます。
  • 論理パーティションをプライマリーに、プライマリーパーティションを論理に、FATをNTFSパーティションに、MBRディスクをGPTに、GPTディスクをMBRに変換することができます。
  • ハードディスク内のデータを完全に消去し、情報の流出や復元を防ぎます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

HDDからSSD/HDDに移行する方法に関するよくある質問(FAQ)

1.ハードディスクをSSDにクローンする方法は?

EaseUS Partition Masterのクローンオプションを使えば、HDDやSSDのクローンを作成することができます。より大きなHDDをより小さなSSDにクローンすることもできます。

ステップ1.EaseUS Partition Masterを起動します。コピーまたはクローンを作成したいソースディスクを右クリックします。そして、クローンを選択します。

ステップ2.保存先としてターゲットSSDを選択し、次へをクリックして続行します。

ステップ3.ディスクの自動装着、クローンをソースにする、ディスクレイアウトを編集するを選択して、ディスクレイアウトを編集することができます。

ステップ4.タスクの実行オプションをクリックして、適用をクリックして、ハードディスクをSSDにクローンすることを開始します。

2.EaseUSでOSの移行VSクローン

EaseUS Partition Masterのクローン機能を使って、パーティションやディスク全体のクローンを作成することができます。HDDからHDDへのクローンや、HDDからSSDへのコピーも可能です。この機能は、データディスクのクローンを作成する場合に最適です。システムディスクのクローンを作成する場合は、OSの移行オプションを使用することをお勧めします。

OSの移行は、システムディスクをより大きなHDDやSSDに再インストールや起動の問題なくクローンすることができます。システムパーティションとブートドライブを一緒にコピーするので、作業後、ターゲットディスクが正しく起動できることを保証します。

3.OSをSSDに移行できない?

不特定の原因により、HDDからSSDにOSを移行できない場合があります。この場合、最も効果的な方法は、信頼できるシステム移行ソフトを選択して作業を行うことです。OSをSSDに移行するために、EaseUS Partition Masterをダウンロードします。

OSをSSDに移行する場合:

  • 上部のツールバーからOSの移行をクリックします。
  • ターゲットディスクを選択し、ターゲットディスクのパーティションレイアウトをカスタマイズします。
  • はいをクリックすると、クローン作成が始まります。

4.クローンSSDが起動しない?

クローンしたSSDが起動しない原因はいくつかある、例えば、不完全なクローン、クローン失敗、BCDエラー、不適切な起動順序などです。クローンした後、SSDが動作しないことを解決するために、これらの解決策を試すことができます。

  • EaseUS Partition MasterでHDDをSSDに再クローンする
  • BCDエラーの確認と修正
  • クローンSSDに必要なドライバを追加する
  • BIOSで起動順序を変更する
  • システムパーティションをアクティブパーティションに設定
  • SATAケーブルでSSDをパソコンに接続する

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!