> How to Use > パーティション管理 > EaseUS Partition Masterでパーティション全体をクローンする方法

EaseUS Partition Masterでパーティション全体をクローンする方法

2014-07-15 Posted by Bak to パーティション管理

概要:
EaseUS Partition Masterというパーティション/ディスクのクローンユーティリティは既存のデータに一切損害を与えず、とても安全なツールです。そのパーティションコピーウィザードはパーティショ・ディスクのイメージを作成せずに、指定したパーティション・ディスクに直接完全クローンします。次はEaseUS Partition Masterを使って、パーティションをコピーするステップバイステップの手順です。

パーティションクローンについて

ハードディスクにおけるパーティションクローンは、パーティションをバックアップする場合とか、特定のOS環境を複数のパソコンに配布する場合、とても役に立ちます。誤削除、誤フォーマット、パーティション損失、ウィルス感染、突然の停電など、予想できないデータ損失状況が多いです。それで、パソコンに大事な個人またはビジネス情報を保存しているユーザにとって、バックアップは非常に重要です。データロスが起こったら、バックアップはファイルを守り、バックアップファイルを保存している安全な場所からファイルを取り戻すことができます。

パーティションクローンは見た目は簡単ですが、多くのオペレーティングシステムはそれを難しくさせています。常に、ディスク・パーティションクローンソフトはシステムの読み込めるファイルをクローンします。これは極普通のファイルバイファイルのクローンでしかありません。長いファイル名、swapファイル及びWindowsレジストリの使用は、ファイルバイファイルのパーティションクローンをソンナニ簡単安全にできなくさせています。

パーティションクローンの実行方法

EaseUS Partition Masterの最新バージョンは新しい機能 - パーティション、ディスクのコピー機能を備えています。ディスクイメージツールと違って、EaseUS Partition Masterのパーティションコピーウィザードはパーティショ・ディスクのイメージを作成せずに、指定したパーティション・ディスクに直接完全クローンします。

EaseUS Partition Masterというパーティション/ディスクのクローンユーティリティは既存のデータに一切損害を与えず、とても安全なツールです。次はEaseUS Partition Masterを使って、パーティションをクローンするステップバイステップの手順です。

1.EaseUS Partition Masterをダウンロードし、実行します。そして、ウィザード パーティションをコピーするを選択します。

EaseUS Partition Masterでパーティション全体をクローンする方法 1

2.ソースパーティションを選択して、「次へ」をクリックします。

EaseUS Partition Masterでパーティション全体をクローンする方法 2

3.パーティションコピーウィザードは自動的にパーティションをチェックします。チェックが完了したら、「次へ」をクリックします。

EaseUS Partition Masterでパーティション全体をクローンする方法 3

4.未割り当ての領域をコピー先のパーティションとして選択し、「次へ」をクリックしてます。

EaseUS Partition Masterでパーティション全体をクローンする方法 4

5.コピー先のパーティションを編集します。ディスクマップで、パーティションの現在のサイズがダイアログボックスのトップに表示され、マップはパーティション中の利用されていない領域またはパーティションの周りの空き領域(もしあれば)も表示されています。そして、マップの下では、パーティションをリサイズできる最小限と最大限が表示されています。

EaseUS Partition Masterでパーティション全体をクローンする方法 4

6.「完了」をクリックします。

EaseUS Partition Masterでパーティション全体をクローンする方法 5

7.「適用」をクリックします。

EaseUS Partition Masterでパーティション全体をクローンする方法 6

EaseUS Partition Masterはパーティションクローンの他、消失したパーティションの復元ダイナミックからベーシックディスクへの変換や、GPTからMBRディスクへの変換などの機能も提供しています。

注意:

  • 1.未割り当ての領域のみがコピー先のパーティションとして選択できます。
  • 2.コピー先のパーティションがコピー元のパーティションのサイズと同じ、或いはコピー元のパーティションより大きいしかできません。
  • 3.コピー操作を実行する前、「chkdsk」機能が自動的にファイルシステムをチェックし、エラーを修復します。この機能はコピー操作を速く、かつ穏やかにします。

以上の方法はパーティションまたはディスク全体をほかのパーティション・ディスクにコピーしますが、パーティションまたはディスク全体をほかの場所にバックアップしたいなら、「EaseUS Todo Backup」という無料なバックアップソフトを使ってください。それはシステム、ディスクまたはパーティションを何分間にバックアップできる簡単なバックアップ&リストア機能を提供しています。下記からTodo Backupの無料版をダウンロードすることができます。

EaseUSが選ばれる理由