> How to Use > パーティション管理 > WindowsでCMDを使ってUSBをフォーマットする方法【完全解説】

WindowsでCMDを使ってUSBをフォーマットする方法【完全解説】

EaseUSの筆者のプロフィール写真

kenji | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年09月09日に更新

概要:

CMDを使ってUSBをフォーマットする方法をご存知でしょうか。このページでは、CMDを使用してUSBを安全にフォーマットする方法を紹介します。また、Windows 10/8/7でアクセスできない、読み込めないUSBフラッシュドライブ、ペンドライブ、またはメモリスティックを修復する方法を紹介します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

このページでは、Windows 10/8/7でCMDまたはより簡単なCMDの代替手段を使用してUSBを正常にフォーマットする方法を学ぶことができます。また、Windows 10/8/7でアクセスできない、読み込めないUSBフラッシュドライブ、ペンドライブ、またはメモリスティックを修復する方法を紹介します。

WindowsでCMDを使ってUSBをフォーマットする方法

事前準備:CMDでUSBをフォーマットする前にデータをバックアップする

ここでは、CMDを使用してUSBをフォーマットする前に、すべての準備を整えるためのヒントを紹介します。

#1. USBにある大事なデータをバックアップする

フォーマットするとUSBドライブに保存されているすべてのデータが削除されますので、USBにアクセスできる場合は、事前に大事なUSBデータを別の安全な場所にバックアップしておくことをお勧めします。USBから他のデバイスに手動でファイルをコピーするか、自動&無料のファイルバックアップソフト「EaseUS Todo Backup Free」を使って、USB上のすべてのデータを一度にフルバックアップすることができます。

#2. 信頼性の高いUSBフォーマットツールを選ぶ - CMDまたはその代替品

経験豊富なWindowsユーザーは、CMDフォーマットコマンドを直接実行することができます:format fs=ntfs quickまたはformat fs=fat32 quickでUSBドライブをフォーマットすることができます。

しかし、ワンクリックでUSBをフォーマットしたい方には、またはExt 4/3/2にフォーマットする必要がある場合は、本社の目玉商品のEaseUS Partition Masterをお勧めします。

CMDまたはその代替ツールを使用してUSBをフォーマットし、RAW、アクセスできない、読めない、さらには破損したUSBフラッシュドライブ、ペンドライブ、メモリスティックが再び正常に動作するようにすることができます。

関連記事:アロケーションユニットサイズとは?FAT32に使う最適なサイズはどっち?

CMD(コマンドプロンプト)を使ってUSBをフォーマットする方法

USBフラッシュドライブは、データの保存やファイルの転送のために世界中で使用されています。しかし、時にはRAWや無効なファイルシステム、不良セクタ、その他のエラーのためにUSBが破損したり、アクセスできなくなることがあります。これらの問題を解決する簡単な方法は、CMDを使用してUSBをフォーマットすることです。

以下は、WindowsのコマンドプロンプトからUSBフラッシュドライブをフォーマットする方法を説明する、2つの詳細なガイドです。

CMDを使用してUSBを(NTFSまたはFAT32に)フォーマットする手順

#1. Windows 11/10でCMDを使用してUSBをフォーマットする

ステップ1. USBをPCに接続し、Windows + Rキーを押します。

ステップ2. 検索ボックスにcmdと入力し、Enterキーを押して、コマンドプロンプトを表示させます。

ステップ3. 以下のコマンドラインを1つずつ入力し、nterキーを押します。

diskpart
list disk
select disk + 2 (2をUSBドライブの番号に置き換えてください)
list volume
select volume +10 (10はUSBメモリーのボリューム番号に置き換えてください)
format fs=ntfs quick (NTFSをFAT32やexFATに置き換えること)
exit

CMDは、Windowsがコンピュータのハードドライブ、USB、または他のストレージデバイスのフォーマットエラーを完了できなかったことを修正するためにも機能します。

#2. Windows 8/7でコマンドプロンプトを使用してUSBをフォーマットする

Windows 8 / 7システムを使用している場合は、ここであなたがコマンドプロンプトを使用してUSBをフォーマットするために従うことができる手順は次のとおりです。

ステップ1。コンピュータにUSBドライブを接続します。

ステップ2. ファイルエクスプローラを開きます。

ステップ2. スタートメニューで右クリックし、「検索」を選択します。

ステップ3. cmdと入力し、コマンドプロンプトを右クリックし、「管理者として実行」を選択します。

ステップ4.コマンドプロンプトに入り、以下のコマンドラインを1つずつ入力し、Enterキーを押します。

format /FS:NTFS J (JをUSBのドライブレターに置き換えてください。)
exit

コマンドプロンプトを使用してUSBをフォーマットする

おまけ:CMDを使用してUSBをクリーンアップしてフォーマットする

USBドライブ上のすべてのものをクリアし、他の目的のためにそれを再利用したい場合は、下記の手順を実行してください。

ステップ1。Windowsのアイコンまたはスタートメニューを右クリックし、「cmd」と入力し、コマンドプロンプトを右クリックし、「管理者として実行」を選択します。

ステップ2. 以下のコマンドラインを1つずつ入力し、Enterキーを押します。

diskpart
list disk
select disk 2 (2をお使いのUSBドライブの番号に置き換えてください。)
clean
create partition primary
format fs=ntfs
assign

CMDを使用してUSBをクリーンアップしてフォーマットする

この後、DiskPartを終了すれば、再びUSBメモリにデータを保存することができます。ただし、LinuxのファイルシステムExt2/3はWindows OSと互換性がないため、UBSフォーマットツールを参考にするとよいでしょう。

WindowsでCMDの代替手段を使用してUSBをフォーマットする

cmdからUSBをフォーマットすることができますが、しかし、ほとんどのWindows初心者にとって使いやすいものではありません。また、不適切な操作により、他のストレージデバイスのデータが失われる可能性があります。ここでは、サードパーティのCMD代替ソフト、フリーパーティションマネージャー - EaseUS Partition Master Freeを試してみることをお勧めします。

EaseUS Partition Master Freeは、USB フォーマットのための完璧な CMD 代替ツールです。使いやすいインターフェースと正確な操作で、わずか数クリックで簡単にUSBをフォーマットすることができます。すべてのレベルのユーザーがこのツールを適用してUSBをフォーマットすることができます。以下はその詳細な手順です。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

1.ソフトを運行して、初期化したいうUSBを右クリックして、「フォーマット」を選択します。

FAT32のUSBメモリをNTFSへ変換1

2.ここでフォーマットの詳細をチェックしてから、「OK」をクリックします。

FAT32のUSBメモリをNTFSへ変換2

3.「ターゲットパーティションのデータは消去されます。」という提示メッセージが表示されます。フォーマットプロセスを進むには「OK」をクリックします。

FAT32のUSBメモリをNTFSへ変換3

4.最後に、画面上部にある保留中の操作をクリックして、待機中の操作を確認します。待機中の操作が間違っていない場合は、「適用」をクリックして、フォーマットプロセスを開始します。

FAT32のUSBメモリをNTFSへ変換4

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

終わりに

USBフラッシュドライブは、その携帯性、柔軟性、大容量、そしてリーズナブルな価格から、現在でも世界No.1の外部記憶装置となっています。

しかし、データの転送や保存にUSBを使用する一方で、USBフラッシュドライブに関する問題も増えています。その中でも、USBメモリーのフォーマット(初期化)は最も多い問題の一つです。

このページでは、CMDまたはCMDの代替となるEaseUS Partition Masterを使用してUSBをフォーマットするのに役立つ2つのUSBフォーマットツールを紹介します。適切なツールを選び出し、USBフラッシュドライブが正常に動作するように、それぞれのチュートリアルガイドに従うことができます。

てもなくUSBをフォーマットしたいなら、EaseUS Partition Masterをお勧めします。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連記事:exFAT、FAT32とNTFSの違いと使い分ける方法

CMDを使ってUSBのフォーマットするに関するよくある質問

USBのフォーマットについて、さらに質問がある方もいらっしゃるでしょう。ここでは、いくつかのトップ関連の質問を収集し、以下の答えをリストアップしました。同じ疑問を持っている場合は、今すぐ答えをチェックしてください。

1. なぜ USB フラッシュドライブをフォーマットする必要があるのですか?

通常、HDDやSSDはOSのインストールやデータの保存に広く使われており、
USBメモリのようなリムーバブルストレージデバイスはデータの
転送や保存に多く使用されています。しかし、USBメモリがアクセスできなくなることがあり、再び使えるようにするためにフォーマットが必要になります。

ここでは、なぜあなたと他のUSBユーザーは、フラッシュドライブをフォーマットする必要がある理由のリストです。

  • RAW、無効な、または未認識のUSBファイルシステム
  • USBフラッシュドライブの破損
  • ウイルス感染
  • USBがライトプロテクトされている
  • フォーマットにより、USBのファイルシステムをNTFS、FAT32、Ext 2/3/4に変更する

2. cmd を使って起動可能な USB をフォーマットする方法は?

起動可能な USB フラッシュドライブをフォーマットする方法は、このページで紹介されている方法とほ ぼ同じです。CMDを適用して、ここに記載されている手順でフォーマットすることができます。

ステップ1.起動用USBメモリをPCに接続します。
ステップ2. コマンドプロンプトを開く。
ステップ3. diskpartと入力し、Enterキーを押します。
ステップ4. list diskと入力し、Enterを押します。
ステップ5.select disk + numberと入力し、Enterキーを押します。(2をUSBドライブの番号に置き換えてください)。
ステップ6. list volumeと入力し、Enterキーを押します。
ステップ7.select volume + numberと入力してEnterを押します。(10はUSBメモリのボリューム番号に置き換えてください)
ステップ8. format fs=ntfs quickと入力し、Enterキーを押します。(NTFSをFAT32やexFATに置き換えてもOK)
ステップ9. exitと入力し、Enterキーを押します。

3. 書き込み禁止USBをcmdでフォーマットする方法は?

以下は、コマンドラインを使って書き込み保護(読み取り専用)されたUSBをフォーマットする手順です。

ステップ 1. Win + R "を押して、cmdと入力し、"コマンドプロンプト "を開く。
ステップ2. diskpart」と入力し、Enterキーを押します。
ステップ3. list disk」と入力し、Enterキーを押します。
ステップ4. select disk 2」と入力し、Enterキーを押します。(2を書き込み禁止デバイス番号に置き換えてください)と入力してEnterを押します。
ステップ5. attributes disk clear readonlyと入力し、Enterを押します。
ステップ6. exitと入力し、diskpartウィンドウを閉じます。
書き込み保護の解除が完了したら、USBドライブを再度フォーマットすることができます。EaseUS Partition Master、Windows File Explorer、または第2回で紹介したCMDコマンドを適用して、USBドライブをフォーマットすることができます。

4. Windowsがフォーマットを完了できなかった、修正する方法は?

ファイルエクスプローラーを使ってUSBメモリをフォーマットするとき、「Windowsはフォーマットを完了できませんでした」という警告が出ますが、心配しないでください。ここでは、このエラーを修正するために試すことができる7つの方法を紹介します。

#1. EaseUS Partition Masterを使用する。
#2. Diskpart Commandを使用する。
#3. ディスク管理ソフトを使う
#4. ウイルスを駆除し、フォーマットを完了させる
#5. 書き込み保護を解除し、フォーマットを完了する
#6. ディスクエラーの修正とフォーマットの完了
#7. 不良セクタを修復してフォーマットを完了する
上記の2つのチュートリアルを試して、USBフラッシュドライブをフォーマットし、この問題を解決することができることに注意してください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!