> How to Use > パーティション管理 > アロケーションユニットサイズとは?FAT32に使う最適なサイズはどっち?

アロケーションユニットサイズとは?FAT32に使う最適なサイズはどっち?

EaseUSの筆者のプロフィール写真

kenji | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年08月31日に更新

概要:

新しいもしくは普段使いのsdカード、USBフラッシュ、ハードディスクをフォーマットしようとするとき、ウインドウにはアロケーションユニットサイズという枠の中で数多く選択からどれを選べるのが良いのかという疑問を抱いてる方が多いと思います。本文では、みんな様に最適なアロケーションユニットサイズを選び出す方法をご紹介します!

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

新しいもしくは普段使いのsdカード、フラッシュ、ハードディスクをフォーマットしようとするとき、ウインドウにはアロケーションユニットサイズ(クラスターサイズ)という枠の中で数多く選択からどれを選べるのが良いのかという疑問を抱いてる方が多いと思います。

本文では、アロケーションユニットサイズ及びFAT32に最適なサイズについて紹介します。

アロケーションユニットサイズとは?どっちを選べればいい?

関連記事:exFAT、FAT32とNTFSの違いと使い分ける方法

アロケーションユニットサイズとは

アロケーションユニットサイズは、クラスタと呼ばれていました。 OSが各ユニットアドレスごとに分割する空間の大きさを示すものです。

アロケーションユニットサイズとは

例えば、建物を同じ大きさの複数の部屋に分け、各部屋に部屋番号をつけるとします。 この時、各部屋の大きさ及び割り当て単位になります。パーティション作成時に、本体のサイズを割り当てるオプションが表示されます。各アロケーションユニットには、1つのファイルしか入れることができません。

ファイルは、アロケーションユニットのサイズに応じてチャンクに分割され、ディスクに格納される。 例えば、512バイトのファイルは、割り当て単位が512バイトの場合、512バイトのストレージを占有し、513バイトのファイルは、割り当て単位が512バイトの場合、1024バイトのストレージを占有し、割り当て単位が4096の場合は、4096バイトのストレージを占有することになります。

一般に、割り当て単位が小さいほど容量が節約でき、割り当て単位が大きいほど読み込み時間は短縮されるが、容量が無駄になる。 割り当て単位が小さい方がスペース効率が良いように思われるかもしれませんが、そうではありません。 特にファイルが分割されている単位が多いほど、最初にデータを読み込むときに無駄な時間がかかるので、小さなデータのためにヘッドがディスクを必死に動かしている時間を想像してみてください。

ファイルが違うアロケーションユニットサイズに保存する仕組み

例えば、オーディオやビデオファイル専用のパーティションは、16K以上のクラスタを持つことができます。アプリケーションは、4K以外のクラスタのパーティションにはインストールしない方が効率的です。

アロケーションユニットを確認する方法

アロケーションユニットサイズ(クラスターサイズでも呼ばれる)とは、FAT 32、EXFAT、NTFSをフォーマットするときのハードディスク上のブロックサイズです。一つのハードディスクは大量のクラスターに分けられます。

アロケーションユニットのサイズは、一つ一つのクラスターのサイズを示します。パーティションを初期化するとき、使用するファイルシステムはクラスターを追跡し、ファイルをクラスターに書き込まれるたびに、占有されると見なされる。

アロケーションユニットをチェックするためには、下記のステップを参照してください。

ステップ1: パソコンにフラッシュドライブ(USB、SDカードなど)を接続し、ファイルエクスプローラーを開きます。

ステップ2: USBフラッシュドライブを右クリックし、「フォーマット」を選択します。

ステップ3: データフォーマットメニューの下で、現在のドライブのアロケーションサイズを見ることができます。

アロケーションユニットサイズ

関連記事:USBメモリのフォーマットがエラーになる時の対処法

FAT32における最適なアロケーションユニットサイズ

NTFSからFAT32またはその逆にUSBフラッシュドライブを変換する必要があります。ドライブのファイルシステムを変更することに従い、アロケーションサイズも変更する必要があります。

しかし、FAT 32のための適切な配分単位サイズは何ですか?私にお任せください、これから説明いたします。

アロケーションサイズは、あなたのファイルシステムに関わっているだけではなく、あなたのUSBフラッシュドライブまたはSDカードのサイズにも関わっています。

FAT32ドライブでは、Windows 10のデフォルトクラスターサイズは下の表のとおりです。

ボリュームサイズ

デフォルトクラスターサイズ

32 MB64 MB

512バイト

64 MB128 MB

1 キロバイト

128 MB256 MB

2 キロバイト

256 MB8GB

4 キロバイト

8GB16GB

8 キロバイト

16GB32GB

16 キロバイト

1 キロバイトは1024バイトに等しいです。一般的に、通常のUSBフラッシュドライブは、2 GBより大きいです。

  • フラッシュドライブが8 GBより小さいならば、最も適切な配分単位サイズは4096バイトです。
  • フラッシュドライブが8 GBより大きいが、16 GBより小さいならば、最も適切な配分単位サイズは8192バイトです。
  • フラッシュドライブが16 GBに超えたら、最も適当な配分単位サイズは16キロバイトです。

NTFSドライブでは、Windows 10のデフォルトクラスタサイズは以下の通りです。

ボリュームサイズ デフォルトクラスターサイズ

7 MB512 MB

4 キロバイト

512 MB1 GB

4 キロバイト

1 GB2 GB

4 キロバイト

2 GB2 TB

4 キロバイト

2 TB16 TB

4 キロバイト

16TB32 TB

8 キロバイト

おまけ:EaseUS Partition MasterでFAT32をNTFS変換する方法

FAT 32 , EXFAT , NTFSはWindows OSに適用されるファイルシステムです。ファイルシステムはドライブを編成する方法を提供します。これによって、ドライブなかのデータのアクセス方法、如何なる種類の情報がファイル名につけるのが、色々な許可、およびその他の属性が定められます。三つのファイルシステムのうち、NTFSは最も先端的なものです。他のシステムと比べてより効率が高く、色々な場面に対応できます。

いくつかの場合には、FAT32から新しいNTFSにフラッシュドライブをフォーマットする必要があるかもしれません。

これを成し遂げるには、一つ便利なツールを紹介したいと思います。それは、EaseUS Partition Masterでございます。

このツールはパーティション管理用に設計されていますが、ドライブのFAT32をNTFSにも簡単に、使いやすく変換することができます。

さて、下のボタンからEaseUS Partition Masterをダウンロードし、FAT32をNTFSに変えましょう!

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

これで数分で簡単、安心にFAT32をNTFSに変えられます!

ステップ1:EaseUS Partition MasterをPCにインスールして、開きます。

ステップ2:ターゲットドライブまたはSDカード、USBなどのスートレジデバイスを右クリックして、「NTFSに変換」を選択します。

FAT32をNTFSに変換手順2

ステップ3:「OK」をクリックします。上部の「保留中の操作はありません」をクリックして、「適用」をクリックします
FAT32をNTFSに変換手順3

ステップ4:FAT32をNTFSに変換するプロセスが始まります。そのプロセスを完了するまでお待ちます。

FAT32をNTFSに変換手順4

おわりに

この記事が「FAT32における最適なアロケーションユニットサイズ」についてを紹介いたしました。

一般的に、FAT 32ドライブのアロケーションユニットサイズは4 KBから16 KBです。

この記事の表を参照することで、適切なサイズを選び出せば幸いです。

FAT32を最先端なNTFSに変換したいなら、是非ともEaseUS Partition Masterをダウンロードして試してみてください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

アロケーションユニットサイズに関するよくある質問

NTFSのアロケーションユニットサイズは?

NTFSをフォーマットする場合、アロケーションユニットサイズは4kアラインの4096を選択する必要があります。

NTFS FAT32 どっちがいい?

ハードディスクのパーティショニングを行う場合、NTFSモードを選択することをお勧めします。NTFSは主にデスクトップパソコン、ノートパソコン、タブレット、モバイルハードドライブ、その他様々な中容量や大容量を使用するディスクで使用されています。

FAT32は、USBメモリやメモリーカードなどの小型ディスクでより多く使用されています。

FAT32の特徴(利点)は?

1.FAT32のFAT16に対する最大の利点は、最大2TB(2047GB)のディスクサイズに対応できることですが、512MBより小さいパーティションには対応できません。 FAT32ベースのWin2000は32GBまで、FAT16ベースのWin2000は4GBまでのパーティションに対応しています。
2.クラスタが小さいため、FAT32ファイルシステムはより効率的に情報を格納することができます。 2つのパーティションがともに2GBの場合、一方のパーティションはFAT16ファイルシステムを使用し、もう一方のパーティションはFAT32ファイルシステムを使用します。 FAT16パーティションはクラスタサイズが32KB、FAT32パーティションはクラスタサイズが4KBです。 これにより、FAT32はFAT16に比べ、通常15%程度、ストレージの効率が向上しています。
3.FAT32ファイルシステムは、ルートディレクトリを再配置し、FATのバックアップコピーを使用することができます。 また、FAT32パーティションのブートレコードは、重要なデータを含む構造になっており、コンピューターシステムのクラッシュの可能性を低減します。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!