> How to Use > パーティション管理 > 対処法:タスクマネージャーのディスク使用率が100%になる

対処法:タスクマネージャーのディスク使用率が100%になる

Tioka | カテゴリ: パーティション管理 | 2020年10月19日に更新

概要:

もしもディスクの使用率が100%になるエラーが発生した場合、どのように対処したらいいのでしょう。この記事では、ディスクの使用率が100%になるエラーを解決するための複数の対処法を紹介します。是非ご参照ください。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼
 

コンピュータを使用する時、こんな状況が発生したことはありませんか。
複数のアプリを同時に使っていた時、パソコンが急に動かなくなり何でも操作できなくなりました。実際チェックすると、タスクマネージャーディスクの使用率が100%になっていました。

以下の画像が示すように、ディスクの使用率が100%になってしまい、自由にパソコンで操作できなくなり仕事に支障をきたすことがあります。このエラーを解決するには、以下の対処法をぜひ読んでください。

ディスクの使用率が100%になるエラー

まず、画面下部のツールバークリックして、ディスクマネージャーを選択してください。それから、ディスクマネージャーでディスクの使用率をチェックすることができます。もしもその数値が100%の場合、下記の対処法が役に立つかもしれません。

こちらもお見逃しなく対処法:Antimalware Service ExecutableのCPU使用率が高かった

ディスク使用率が100%になる場合の対処法

Windowsでディスクの使用率が100%になった場合、以下の4つの方法が役に立つと思うので、参考になればと思います。

対処法1.ウィルス対策ソフトをチェックでディスク使用率100%現象を解消する

通常な場合、ウィルスもディスク使用率100%エラーの原因になるので、まず、セキュリティソフトを使ってみてください。エラーが発生した原因はウィルスの場合、セキュリティ対策ソフトが効率的にこのエラーを修正します。

対処法2.Windowsの検索を無効にすることでディスク使用率を抑える

Windowsの検索を無効にする方法はたくさんありますが、ここで一番簡単な方法を紹介します。
コマンドプロンプト管理者として実行net.exe stop "Windows search"を入力すれば、すぐコマンドプロンプトを無効にすることができます。

対処法3.タスクマネージャーでディスク使用率100%現象をなくすにはメモリストレージを最適化

ストレージを最適化すれば、ディスクの使用率が下がります。これもディスクの使用率が100%になるエラーの有効策です。ストレージの最適化をするには、EaseUSのパーティション管理ソフトが必要となるので、以下のダウンロードボタンをクリックしてインストールして下さい。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

ステップ1.EaseUSのパーティション管理ソフトを実行して、初期画面で箒形のアイコンをクリックして「ジャンクファイルクリーン」をクリックしてください。
ステップ2.「分析」をクリックすれば、不要なファイルを検出できます。
ステップ3.不要なファイルを一括に削除するには、「クリーンアップ」をクリックしてください。

「クリーンアップ/最適化を実行」をクリックする

方法4.仮想メモリの設定をやり直し、タスクマネージャーでディスク使用率が100%の窮境から脱出

仮想メモリはrawの帰属部分として存在しています。タスクを実行するにはrawの容量が足りない場合、Windowsが自動的にファイルを仮想メモリに保存するようになります。だから、仮想メモリの設定をやり直すことによってこのエラーを解決できるかもしれません。

仮想メモリをリセットする手順

1.Win + Pause/ Breakキーを同時に押して、システムの詳細設定を選択してください。

システムの詳細設定 

2.パフォーマンスのところで設定をクリックします。
3.詳細設定の画面で変更ボタンを選択します。
4.仮想メモリの設定画面で「すべてのドライブページングファイルのサイズを自動的に管理する」にチェックを外してください。

仮想メモリの設定1

5.Windowsドライブ(Windowsがインストールされているドライブ)を選択し、その初期サイズ最大サイズを設定します。

仮想メモリの設定2

  • 初期サイズ:自由に設定することができますが、パソコン初心者でどれぐらい設定するかわからない場合、下記の推奨のサイズを入力してください。
  • 最大サイズ:最大サイズをあまり大きく設定してはいけません、通常の場合、現在のraw容量の1.5倍で十分です。例えば、rawの容量は4GB(4096MB)の場合、最大サイズを6144MB(4096*1.5)以内でセットしてください。

6.PCにあるすべてのtempファイルを削除します。
Win + Rを同時に押して、出てくるダイアログでtempを入力してエンターキーを押してください。

7.表示されているウィンドウのすべてのファイルを選択した上で一括に削除してください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!