> How to Use > パーティション管理 >【6選】強力なHDDフォーマットソフト!

【6選】強力なHDDフォーマットソフト!

NANAちゃん | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年11月18日に更新

概要:

本文は2022選HDDフォーマットソフトを紹介します:EaseUS Partition Master、HP USB Disk Storage Format Tool、HDD Low Level Format Tool、そしてWindows 10/8/7のFile Explorer、Disk Management、CMDなどの内蔵HDDフォーマッターです。6つの中から1つを選び、ディスク、HDD、SSD、USBフラッシュ、ペンドライブ、SDカードを簡単にフォーマットすることができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

6選|強力なHDDフォーマットソフト

リストの各ハードディスクフォーマットツールは、Windows 10/8/7/XP/VistaおよびWindows Serverオペレーティングシステムの任意のドライブをフォーマットするために使用することができます。その中には、無料で使用できるものもあれば、商用で使用できるものもあります。次に、製品説明の詳細、メリットとデメリットを説明します。

重要:HDDをフォーマットする前にデータをバックアップしてください。

一般的に、ディスクのフォーマットは2つの方法で行います。

  • 1つは、データを完全に消去するクイックフォーマットですが、サードパーティのデータ復元ソフトウェアによってデータを復元することができます。
  • もう一つのディスクフォーマットは、ローレベルフォーマットと呼ばれるもので、ディスクの表面全体を消去し、データの復元を不可能にします。

どのような方法でディスクをフォーマットする場合でも、重要なデータが完全に消去されないようにするため、必ず事前にバックアップを作成してください。

有用なファイルやドキュメントを手動で別のデバイスにコピーします。または、Windowsのバックアップソフトを使って、ディスク/パーティション全体、または対象のファイルやフォルダーを別のデバイスに一度にバックアップします。

#1.EaseUS Partition Master- 最適なHDDフォーマットソフト 無料ダウンロード

  • 対応するファイルシステムNTFS、FAT16、FAT32、EXT2、EXT3、EXT4
  • ユーザーインターフェース:シンプル、グラフィカル、クリーンで、初心者にも使いやすい

EaseUS Partition Master Freeは、ディスクフォーマット機能を含むオールラウンドなディスク&パーティション管理ツールです。以下の事実により、最高のハードドライブフォーマットツールのトップポジションに置かれています。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

メリット

  • フォーマットやデータの損失なしに、FAT32をNTFSに変換する
  • パーティションのサイズ変更、移動、作成、結合、削除、ワイプ、失われたパーティションの復元など、強力な機能を搭載
  • ダウンロードとディスクのフォーマットが無料
  • すべてのWindows OSとサーバーをサポート
  • RAW、表示されない、またはWindowsで認識されないドライブをフォーマットする
  • Windowsがフォーマットを完了できなかった場合でも、ディスクをフォーマットする
  • ブータブルハードディスクフォーマットツールを作成する
  • 64/128/256GBのUSBハードディスクをFAT32ファイルシステムにフォーマットする

デメリット

ガイド - EaseUS Format Toolでディスク-HDD/SSD、USBなどをフォーマットする方法

ステップ1.ハードディスクパーティションを右クリックし、フォーマットオプションを選択します。

ステップ2.新しいウィンドウで、パーティションのラベル、ファイルシステム、クラスタサイズを設定し、はいをクリックします。

ステップ3.警告ウィンドウが表示されますので、はいをクリックして続行します。

ステップ4.タスクの実行ボタンをクリックし、適用をクリックすると、ハードドライブパーティションのフォーマットが開始されます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

#2. HP USB Disk Storage Format Tool-Windows XPディスクフォーマッター

  • 対応するファイルシステムFAT、FAT32、NTFS
  • ユーザーインターフェース:やや旧式だが、比較的使いやすい

hp usb ディスクストレージフォーマットツール - 最高のハードドライブフォーマットツール

HP USBディスクストレージフォーマットツールは、任意のドライブをフォーマットするためのWindowsベースのディスクフォーマットユーティリティです。それは、すべての古いものと新しいWindows OSのバージョンで動作するはずですが、フォーマットの速度とパフォーマンスから見て、それは通常、Windows XPオペレーティングシステム上で際立っています。HPのUSBディスクストレージフォーマットツールを使用すると、FAT、FAT32、およびNTFSファイルシステム内の任意のUSBフラッシュドライブ、ハードドライブ、またはメモリカードをフォーマットすることができます。さらに、DOS起動ディスクを作成し、PCが死んだ後に起動するのを助けることができます。

メリット

  • USBドライブに最適で、ドライブのストリップと再フォーマットを行います。
  • GUIはWindows XPの書式設定ツールにそっくりなので、とても馴染みやすいです

デメリット

  • 最新のOSを搭載したコンピュータでは、クラッシュが発生する可能性があります。
  • Administratorで実行する必要があります。

ガイド - HP Disk Storage Format Toolを使用してハードディスクをフォーマットする方法

ステップ1.USBドライブをWindows XPコンピュータに接続し、デバイスをクリックしてフォーマットしたいUSBドライブを選択します。

ステップ2.ファイルシステムメニューからファイルシステムを選択し、ボリュームラベル入力ボックスに再フォーマットされたディスクの名前を入力します。

ステップ3.クイックフォーマットオプションをクリックすると、クイックフォーマットが有効になります。このオプションをオフにした場合、より低速で低レベルのフォーマットが実行されます。

ステップ4.開始をクリックすると、USBのフォーマットが始まります。

#3.HDD LLF Low-Level Format Tool- 最適なローレベルHDDフォーマットツール

  • 対応するオペレーティングシステムWindows XP、Vista、7、8、Windows Server 2003、2008、2008R2
  • ユーザーインターフェース:時代遅れで複雑な操作性

HDD Low Level Format Toolは、ハードディスクドライブのローレベルフォーマット専用に設計されたユーティリティです。この低レベルフォーマットツールを実行した後、ディスク表面全体が消去されます。その結果、このユーティリティを使用した後、データの復元は不可能になりますこのHDD低レベルフォーマットユーティリティは、個人/家庭での使用は無料ですが、速度は1時間当たり80GB、つまり50MB/sに制限されています。

hdd低レベルフォーマットツール - 最高のハードドライブフォーマットツール

メリット

低レベルのフォーマットを行う唯一のディスクフォーマットツール

デメリット

ほぼ有料ソフト。速度制限のない個人ライセンスは$3.30、商用ライセンスは1シート(PC)あたり$27.00です。

ガイド - HDDローレベルフォーマットツールを使ってディスクをフォーマットする方法

ステップ1.HDD LLF Low Level Format Toolをパソコンにダウンロードし、実行します。

ステップ2.HDDまたはUSBドライブをコンピュータに接続し、低レベルフォーマットツールを起動します。

ステップ3.目的のドライブを選択し、続行をクリックします。はいをクリックして、オプションを確認します。

ステップ4.タブで低レベルフォーマットを選択し、低レベルフォーマット処理を開始します。

#4.Windowsファイルエクスプローラー - Windows 10/8/7で最も簡単なディスクフォーマットツール

  • 対応するオペレーティングシステムNTFS、exFAT、FAT32
  • ユーザーインターフェースフォーマット手順全体を通してシンプルなデザインと操作性

Windowsのネイティブなディスクフォーマットの選択肢として、初めて紹介します。Windows + Eキーを押して、ファイルエクスプローラを簡単に呼び出すことができます。ローカル・ディスク・ドライブと外部接続されたドライブがそこに表示されます。フォーマットしたいドライブが表示されていれば、フォーマットオプションを使用して、いくつかの簡単な手順でクイックフォーマットを開始することができます。

ファイルエクスプローラーでハードディスクをフォーマットする。

メリット

  • 無料
  • すべてのWindowsコンピュータで動作します。
  • Windows初心者に適用されます。
  • 3ステップのフォーマット

デメリット

  • ハードディスクが表示されていないときは動作しない
  • 32GB以上のストレージドライブでは、FAT32は使用できません。

ガイド - ファイルエクスプローラーでHDD/SSDまたはストレージデバイスをフォーマットする方法

ステップ1. Windowsのファイルエクスプローラを開き、フォーマットする対象のハードディスクを探して右クリックし、フォーマットを選択します。

ステップ2. ハードディスクの名前を変更し、ファイルシステムをNTFSまたは他の形式にリセットします。

ステップ3. Start "をクリックすると、フォーマットが始まります。

#5.Windowsのディスク管理 - 無料の内蔵HDDフォーマッター

  • 対応するオペレーティングシステムNTFS、exFAT、FAT32
  • ユーザーインターフェース。クリーンな構成で、いくつかの便利なディスク管理機能を備えたデザイン

Windows ディスク管理は、無料の Windows 内蔵ツールで、ダウンロードせずにコンピュータで簡単に開くことができます。ファイルエクスプローラーに表示されないドライブをフォーマットしようとするときに使用するようになります。ファイルシステムの破損、フォーマットされていないエラー、アクセスできないなど、何か問題があるストレージデバイスをフォーマットするのに適しています。

ディスクの管理でハードディスクをフォーマットする

メリット

  • 無料
  • すべてのWindows OSで使用可能
  • RAWドライブのフォーマットができること

デメリット

  • Linuxドライブのフォーマットには対応していません
  • 32GB以上のストレージドライブでは、FAT32は使用できません。

ガイド - ディスクの管理でハードディスクパーティションをフォーマットする方法

ステップ1.このPCを右クリックし、管理を選択します。

ステップ2.ディスクの管理に進みます。

ステップ3.対象のハードディスクパーティションを右クリックし、フォーマットを選択します。

ステップ4.ボリュームラベル、ファイルシステムを設定し、OKクリックすると、ドライブのフォーマットが開始されます。

#6.CMD(Command Prompt)-強力なHDDフォーマットソフト

  • 対応するファイルシステムNTFS、FAT16、FAT32、EXT2、EXT3、EXT4
  • ユーザーインターフェース。初心者には非常に馴染みにくい

Windows コマンドプロンプトは、平均的なコンピュータユーザーにとって、コンピュータやハードドライブの問題のほとんどを解決することができる、隠れた強力なコンピュータトラブルシューティングプログラムです。コンピュータの問題を調査、確認、修復するために、さまざまなコマンドラインを適用することができます。例えば、ディスク・ドライブをフォーマットするには、diskpartコマンドラインを使用します。

diskpartコマンドでハードディスクをフォーマットする。

メリット

  • 無料
  • Windows、macOS、Linuxで使用可能なすべてのファイルシステムに任意のドライブをフォーマットする

デメリット

  • 経験者のみに適用されます
  • 誤操作をすると、コンピュータに重大な不具合が発生します

ガイド - DiskPartコマンドでディスクをフォーマットする方法

ステップ1.Windowsのアイコンを右クリックして検索を選択し、コマンドプロンプトと入力し、コマンドプロンプトを開きます。

コマンドプロンプトを右クリックし、管理者として実行を選択します。

ステップ2.コマンドプロンプトにpediskpartと入力し、Enterキーを押します。

ステップ3.DiskPartで以下のコマンドラインを入力するたびにEnterキーを押して、ハードディスクをクイックフォーマットします。

  • リストディスク
  • ディスク2を選択する(2はディスク番号に置き換えてください)。
  • リストボリューム
  • ボリューム10を選択する(10はフォーマットするパーティションのボリューム番号に置き換えてください)。
  • format fs=ntfs quick(ハードディスクのパーティションをFAT32や他のファイルシステムにフォーマットする必要がある場合は、fat32、exfatなどに置き換えてください。)

注意事項:
DiskPartのコマンドプロンプトで、誤ってfs=ntfs quickやfs=fat32 quickを使わずにフォーマットを入力すると、選択したハードドライブパーティションをフルフォーマットしてしまうのです。

ステップ4.DiskPartがボリュームのフォーマットが成功したと報告したら、exitと入力してEnterを押してプログラムを終了します。

まとめ:フォーマットした後ハードディスクをどうする?

ハードディスクをフォーマットした後、どうすればいいのか、同じ疑問を持っている方もいらっしゃるかもしれません。ここでは、フォーマットしたハードディスクを活用するためのリストをご紹介します。

#1.ハードディスクを再パーティションして、ハードディスクのスペースをフルに活用する

これを行うには、無料でお使いのコンピュータ上でハードドライブのパーティションを設定するEaseUS Partition Master Freeのような信頼性の高いパーティション管理ツールが必要な場合があります。また、あなたのニーズに基づいて、パーティションをマージしたり、ハードドライブのパーティションを拡張するために、このツールを使用することができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

#2.フォーマットされたハードディスクにファイルを保存する。

#3.フォーマットにより失われたファイルを復元します。

もし、フォーマットする前にデータをバックアップせず、大切なファイルを失ってしまった場合、専門的なデータ復元ソフトを適用して、フォーマット後のデータを復元することができます。

FAQ

1.HDDフォーマットソフトのおすすめは?

EaseUS Partition Master

HP USB Disk Storage Format Tool 

HDD LLF Low-Level Format Tool

Windows File Explorer

Windows Disk Management

CMD (Command Prompt)

2.EaseUS Partition Masterは無料ですか?

EaseUS Partition Master Freeは、パーティション管理の基本的な機能をすべて搭載した無料のパーティションマネージャーです。パーティションのサイズ変更、拡張、フォーマット、クローンパーティション、OSのSSDへの移行などが可能です。

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!