> How to Use > パーティション管理 > USBメモリをFAT32にフォーマットする方法(32GB/64GB/128GBなどに適用)

USBメモリをFAT32にフォーマットする方法(32GB/64GB/128GBなどに適用)

EaseUSの筆者のプロフィール写真

aoki | カテゴリ: パーティション管理 | 2023年01月16日に更新

概要:

USBをFAT32にフォーマットする方法を教えてください。USBフラッシュドライブが32GB以内であれば、ネイティブのWindows ファイルエクスプローラーとWindows ディスクの管理は良いFAT32フォーマッタです。しかし、あなたがFAT32に64GBまたは128GBのUSBをフォーマットしたい場合は、CMDとサードパーティのFAT32フォーマットツールにのみ依存することができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

USBをFAT32にフォーマットする方法を教えてください。USBフラッシュドライブが32GB以内であれば、ネイティブのWindowsファイルエクスプローラーとWindows ディスクの管理が良いFAT32フォーマッタです。しかし、64GBまたは128GBのUSBをFAT32にフォーマットしたい場合、CMD(通常はdiskpartとpowershell)とサードパーティのFAT32フォーマットツールに頼るしかありません。

*EaseUS Partition Master Freeは、USBフラッシュドライブ、ペンドライブ、メモリーカードの32GB容量の限界を突破するオールマイティなFAT32フォーマットユーティリティです。このソフトを適用すれば、2GBから256GB、あるいはそれ以上のドライブを制限なくFAT32にフォーマットすることができます。読んで、FAT32ファイルシステムとどのようにFAT32にUSBをフォーマットするための右のツールを選択する方法を知ることができます。

なぜUSBをFAT32にフォーマットする?

関連記事:USBメモリをFAT32或いはNTFSへの変換

FAT32とは何ですか?FAT32は、外付けドライブ、特にリムーバブルUSBフラッシュドライブとSDメモリーカードのデフォルトのファイルシステムとみなされています。WindowsやmacOSなどの主要なデバイスやオペレーティングシステムで使用できる最も互換性の高いファイルシステムです。つまり、FAT32を使用する利点は移植性です。

しかし、FAT32にも欠点というか、限界というか、そういうものがあります。まず何より、4GBを超えるファイルを1つでも使うなら、FAT32をNTFSやexFATに変換する必要があります。さらに、メーカーの仕様上、FAT32でフォーマットできるのは2GB~32GBのドライブだけで、Windowsのネイティブツールにもその制限があるのはそのためです。Windowsのエクスプローラーで32GB以上のUSBドライブをフォーマットしようとすると、「FAT32」のオプションが全くありません。

警告
USBメモリをフォーマットすると、デバイス内のすべてのコンテンツが削除されます。操作の前に、保存したいドライブの内容をすべてバックアップしておいてください。

USBをFAT32にフォーマットする方法:Windowsツールまたはサードパーティフォーマッタ?

前回のFAT32の分析によると、USBメモリをFAT32ファイルシステムにフォーマットする方法を決める場合、32GBが分水嶺となります。つまり、USBドライブが32GB以内であれば、このページで紹介したどのツールを選んでも作ることができます。そうでなければ、USBドライブの容量が32GBの制限を超えたら、次のような、より高度なソリューションに向ける必要があります。

1.EaseUS Partition Master Free(FAT32フォーマットソフト)

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

2.Windows 7/8/10 ファイルエクスプローラー

3.ディスクの管理

4.コマンドプロンプト

次に、我々はあなたが成功したFAT32に2GB、8GB、32GB、64GB、128GB、または256GBのUSBフラッシュドライブをフォーマットできるようにすべての無料のソリューションをカバーする予定だ。

#1.EaseUSのFAT32フォーマッタでUSB(32GB、64GB、128GB)をFAT32にフォーマットする

USBのサイズが32GBを超えると、通常のWindowsのフォーマットツールではFAT32のオプションが利用できないため、それを回避するためには他の有能なUSBフォーマットツールが必要です。ここでは、サイズ制限なくハードディスクやUSBデバイスをフォーマットできる無料のパーティションマネージャーEaseUS Partition Master Freeを試してみることをお勧めします。さらに、パーティションのサイズ調整、作成、削除、結合、分割、コピー、MBRからGPTドライブへの変換、その逆など、Windowsのデフォルトプログラムでは実現できないことを簡単に行うことができます。

今、あなたはプログラムをダウンロードし、FAT32に任意のサイズのUSBフラッシュドライブをフォーマットするための簡単な手順に従うことができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ステップ1.EaseUS Partition Masterを起動し、フォーマットするパーティションを右クリックし「フォーマット」を選択します。

ステップ2.新しいウィンドウで、パーティションラベルを入力し、FAT32/EXT2/EXT3/EXT4ファイルシステムを選択し、必要に応じてクラスタサイズを設定し、「OK」をクリックします。

ステップ3.警告ウィンドウが表示されますので、「OK」をクリックして続行します。

ステップ4.左上の「1タスク(複数可)実行」ボタンをクリックして変更内容を確認し、「適用」をクリックしてパーティションをFAT32/EXT2/EXT3/EXT4にフォーマットすることを開始します。

クラスタサイズが小さいと、ディスクスペースの無駄が少なくなります。クラスタサイズが小さいほど、ファイルアロケーションテーブル(FAT)は大きくなります。FATが大きくなると、オペレーティングシステムがディスクを処理する速度が遅くなります。

#2.Windows 7/8/10のファイルエクスプローラーでUSB(32GB未満)をFAT32にフォーマットする

USBドライブをWindows パソコンまたはノートパソコンに接続し、Windowsにドライブを認識させ、ドライブ文字を割り当てます。Windowsエクスプローラーで確認し、手順に従ってドライブをFAT32に好きなようにフォーマットしてください。

ステップ1.Windows + Eキーを押しながら、ファイルエクスプローラーを開きます。

ステップ2.USBドライブを右クリックし、「フォーマット」を選択します。

ステップ3.ターゲットファイルシステムとしてFAT32を選択し、クイックフォーマットにチェックを入れ、開始をクリックします。

ターゲットファイルシステムとしてfat32を選択し、クイックフォーマットにチェックを入れ、開始をクリックする

#3.Windows 7/8/10のディスクの管理でUSB(32GB未満)をFAT32にフォーマットする

ディスクの管理は、一般的なディスクパーティション関連の仕事に対処できるように設計された、無料のWindows内蔵ユーティリティです。小さなUSBドライブをFAT32にフォーマットしたいとき、いつでも助けることができます。

ステップ1.Windows 10の「このPC」、Windows 7の「マイ コンピュータ」を右クリックし、「管理」を選択します。

ステップ2.ストレージの下にあるディスクの管理を選択します。

ステップ3.USBドライブを右クリックし、「フォーマット」を選択します。

ステップ4. ファイルシステムドロップダウンリストから、FAT32を選択し、OKをクリックします。

ファイルシステムドロップダウンリストから、FAT32を選択し、OKをクリックする

#4.CMDでUSBをFAT32にフォーマットする

Windowsのコマンドプロンプトは、ストレージデバイスを任意のファイルシステムにフォーマットすることができる他の達成可能な方法ですが、一般人にとってはより高度で危険なものです。

もし、あなたが確かなパソコン技術を持ち、コマンドラインに精通しているならば、サードパーティのEaseUSフォーマットツールのように、diskpartとPowerShellコマンドを試して、USBドライブをFAT32にフォーマットすることが可能です。

Diskpartのコマンドライン:

list disk
select disk *
list volume
select volume *
format fs=ntfs quick
.

PowerShellのコマンドライン:

format /FS:FAT32 X:

FAT32にフォーマットする方法は、こちらのビデオでもご覧いただけます。

USBをFAT32にフォーマットできるようになった?

「USBをFAT32にフォーマットする方法」というテーマについて、FAT32のメリットとデメリットを分析し、通常のWindowsファイルエクスプローラーとWindows ディスクの管理は32GB以下のUSBドライブにしか対処できないことを明確に知っています。もし、64GBや128GBの大容量USBドライブをフォーマットしようとするなら、サードパーティのフォーマットソフト-EaseUS Partition Master Freeをダウンロードするか、DiskpartやPowerShellコマンドの習得にチャレンジする必要があるのです。

EaseUSのFAT32フォーマットソフトウェアは、USBフラッシュドライブのサイズを問わず、USBドライブをFAT32にフォーマットするための最適な選択です。USBストレージのサイズを問わないし、何より誰もが恩恵を受けられるユーザーフレンドリーなソフトウェアです。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!