> How to Use > iPhoneデータ復旧 > iPhone 7を工場出荷状態に戻した後のデータ復元

iPhone 7を工場出荷状態に戻した後のデータ復元

2016-12-08 Posted by Bak to iPhoneデータ復旧

概要:
システムクラッシュや、iOSアップデートによる不具合などの原因で、iPhone 7デバイスを工場出荷状態に戻す必要となることはよくあります。iTunesやiCloudにデータのバックアップが撮っておかれた場合、復元するのは簡単ですが、もしバックアップなしでiPhone 7を工場出荷状態に戻してしまったら、どうすれば失くされたデータを復元できるでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

工場出荷状態戻しによるiPhone 7データ紛失

「iOSアップデートがうまくいかなかったので、iPhone 7デバイスが文鎮化になってしまい、仕方なく専門店でiPhone 7を工場出荷状態に戻してもらいました。大体のデータが普段ちゃんとiTunesでバックアップを取りましたのは幸いですが。一部の写真がバックアップを取らないまま紛失されました。大切な写真なので、何とか復元する方法はあるでしょうか?それとも、諦めた方がいいでしょうか?」

iPhoneデバイスを工場出荷状態に戻したことで、保存してきたデータを紛失してしまうケースはかなり多いです。いつもiTunesとiCloudでバックアップを取る習慣を持つ人なら簡単にバックアップから復元できますが、バックアップを取っていない場合どうしたらいいのでしょうか?

バックアップなくてもデータ復元可能なソフト

実はフォーマットされたデバイス本体からも、ある程度のデータを復旧することが可能です。ここで、iOS向けのデータ復旧ソフトEaseUS MobiSaverを皆さんにお薦めしたいです。三つの復元モードを持ち、「iTunesバックアップから復元」「iCloudバックアップから復元」の他、バックアップがなくても、「デバイスから復元」モードでデータを復元することが可能です。

ドキュメント、画像、ビデオ、音楽など、様々な紛失データの復元に対応しています。ですが、「デバイスから復元」で写真とビデオの復元率は低いので、これからはバックアップの習慣を身につけましょう。

工場出荷状態に戻されたiPhone 7データを復元する手順

1.iPhone 7デバイスをパソコンに接続して、EaseUS MobiSaverを実行します。

2.ソフトを実行し、初期画面で「iOSデバイスから復元」モードを選択します。

初期画面で「iOSデバイスから復元」モードを選択する

3.「スキャン」ボタンをクリックして、iPhoneデバイスへの検索を始めます。

iPhoneデバイスへのスキャンを始める

4. スキャンが完了した後、検出された復元したいデータの前にチェックを入れて、「復元」をクリックしてリカバリします。

復元可能なデータを選んで、復元する

チュートリアルビデオ