> How to Use > iPhoneデータ復旧 > iPhone 7のメッセージファイルを復元する方法

iPhone 7のメッセージファイルを復元する方法

2016-10-17 Posted by Bak to iPhoneデータ復旧

概要:
iPhone 7が障害になって、工場出荷時設定へ戻さないといけない時、iTunesやiCloudに事前にデータをバックアップしておくことが大事です。しかし、もしバックアップを撮るのを忘れて、iPhone 7デバイスをフォーマットしてしまったら、メッセージなどの重要なファイルが紛失されます。どうすれば、iPhone 7のメッセージファイルを復元できるでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

iPhone 7のメッセージ復元

時には、iOSのアップグレード、誤削除、或いは工場出荷時設定へ戻すことによって、iPhone 7で保存されるメッセージが紛失されることが発生します。常にiPhoneデバイスでのデータをiTunesやiCloudにバックアップしておく習慣があればいつでも復元できますが、バックアップを取っていなかった場合、どうすれば大事な情報を含むメッセージファイルを復元できるでしょうか?iPhone 7対応の無料データ復元ソフトを利用すれば復元することが可能です。

使いやすいiPhone 7メッセージ復元ソフト

EaseUS MobiSaverは優れた機能を備えるiOS向けデータ復元ソフトです。iPhone、iPad、iTunesまたはiCloudのデータをスキャンして、失われた連絡先、メッセージ、画像、音楽、ビデオ、メモ、リマインダー、カレンダーなどのファイルを簡単に復元することができます。

iPhone 7のメッセージ紛失に悩んでいる方は、下記の操作手順を参照して、iPhone 7のメッセージを復元してみましょう。

1.ソフトを実行して、初期画面で「iPhoneデバイスから復元」、「iTunesから復元」、「iCloudから復元」三つのモードから一つを選択して、「スキャン」をクリックします。

復元モードを指定してからスキャンを始める

2..ソフトが自動的にデータを検索します。スキャン時間はデータ量によって違いますが、普通は何分間で十分です。

ソフトが自動的にデータを検索する

3..スキャンが完了すると、検出されたデータの中に復元したいメッセージファイルを見つけ出して前にチェックを入れてから、「復元」をクリックして、ファイルをパソコンに復元します。

メッセージファイルを復元