> How to Use > iPhoneデータ復旧 > iPhone/iPad/iPodがiTunesに認識されない時の対処法

iPhone/iPad/iPodがiTunesに認識されない時の対処法

2016-10-11 Posted by Bak to iPhoneデータ復旧

概要:
iTunesを運行して、iPhone/iPad/iPodデバイスをパソコンに接続しても、iTunesには認識されないことが時に発生します。パソコンとiPhone/iPad/iPodデバイスの間のデータ伝送が、iTunesで行うのが一番便利なので、デバイスがiTunesに認識されなかったら実に困りますね。どうすれば、iPhone/iPad/iPodがiTunesに認識されない問題を解決できるでしょうか?その対処法を皆さんに紹介します。

「先日、iPhoneで保存されている写真やビデオなどをパソコンに移そうと思って、デバイスをパソコンに接続してiTunesを運行しました。しかし、きちんと接続していたことにも関わらず、iPhoneがiTunesに認識されませんでした。iPhoneとパソコンの間のデータ転送はiTunesでしか実現できないでしょうね?iPhoneがiTunesに認識されないと本当に困ります。何か対処法でもあるでしょうか?是非教えてください。お願いします。」

時には不明な原因で、iPhoneデバイスがiTunesに認識されなくなることが発生します。でも心配しないで。次はiPhone/iPad/iPodがiTunesに認識されない時の対処法を皆さんにご紹介します。

iPhoneデバイスがiTunesに認識されない時やるべきこと

デバイス、パソコンを再起動

時々iPhoneデバイスとパソコンを再起動するだけで問題は解決されます。一番素朴に見える対処法ですが意外と効き目があるらしいです。まずはそれを試すのがお薦めです。

別のUSBポートに換える

接続用のUSBポートが物理的に損壊された可能性もあるので、この場合、別のUSBポートに換えてみれば良いです。

iTunesを最新バージョンに更新

iTunesのバージョンをチェックして、もし新しいバージョンが出ましたら、それにアップデートします。

アップルモバイルデバイスのUSBドライバーがインストールされたかを確認

1. コントロールパネル→アンインストールにてアップルモバイルデバイスサポートがあるかどうかを確認します。なかったら、iTunesを再インストールする必要があります。

2. アップルモバイルデバイスサービスを再開します:Windows + Rを同時に押して、「services.msc」と入力して「Enter」をヒットします。

3. アップルモバイルデバイスサービスを見つけて、右クリックします。そして、「プロパティ」を選択して「停止」をクリックします。

4. 再びアップルモバイルデバイスサービスを右クリックして、「プロパティ」にて「スタート」をクリックします。最後はパソコンを再起動します。

5. アップルモバイルのUSBドライバーが正しくインストールされたかをチェックするため、Win + Rを同時に押して「devmgmt.msc」と入力して「Enter」をヒットします。

第三者ソフトでiPhoneでのデータをパソコンに転送

もし上記の方法は全部効かなかったら、暫く他の第三者ソフトでiPhoneでのデータをパソコンに転送するしかありません。iPhone向けの転送ソフトEaseUS MobiSaverがお役に立てると思います。

1.ソフトを実行して、「iOSデバイスから復元」「iTunesバックアップから復元」或いは「iCloudバックアップから復元」三つのモードから一つを選択して、スキャンを始めます。

スキャン開始

2.ソフトが自動的にスキャンを行います。

スキャン中

3.スキャンが終わると、検出されたデータが全部表示されます。パソコンに移動したいデータを選択して、「復元」でファイルの保存先を選択し、「OK」をクリックしてデータをWindows 10パソコンに保存します。

EaseUS MobisaverでiPhoneのデータをパソコンに転送

今回はファイル転送のため、EaseUS MobiSaverを利用させていただきましたが。実は紛失データの復旧はiPhone向けデータ復旧ソフトであるEaseUS MobiSaverの主機能です。iPhoneで紛失されたデータを復旧したい方は、是非このソフトを試してみてください。