> How to Use > iPhoneデータ復旧 > 工場出荷時の設定にリセット後、iPhoneのデータを復旧する方法

工場出荷時の設定にリセット後、iPhoneのデータを復旧する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: iPhoneデータ復旧 | 2021年03月24日に更新

概要:

iPhoneに何らかの不具合があり、工場出荷時の設定にリセットしなければならない場合はあります。しかし、そうすると、iPhoneに保存されているデータがすべて消失してしまいます。工場出荷時の設定にリセットした後、iPhoneのデータを復旧することができますか?この記事では、その方法を紹介します。

 

iPhoneに何らかの不具合があり、工場出荷時の設定にリセットしなければならない場合はあります。しかし、そうすると、iPhoneに保存されているデータがすべて消失してしまいます。工場出荷時の設定にリセットした後、iPhoneのデータを復旧することができますか?この記事では、その方法を紹介します。

ほぼ2週間前、私は間違った操作をしてしまい、iPhoneを工場出荷時の設定にリセットしました。大切な写真、動画、連絡先などのデータが全部消去されてしまいました。とても心配していた時、インターネットで「EeseUS MobiSaver」を見つけました。何とか失われた写真を復元したいので、このiPhoneデータを復元ソフトを試しました。幸いなことに、それは確に役に立ちました!すべての失われたデータを復活させました。

工場出荷時の設定にリセットした後、iPhoneデータを復旧する手順

公式サイト上の紹介によると、EeseUS MobiSaverがiPhone、iPadとiPod touchなどのiOSデバイスのデータ復旧に設計された高性能の復旧ソフトです。工場出荷時の設定にリセットした後、iPhoneから消失したすべてのデータをiPhone本体、iTunes、またはiCloudのバックアップから復元することができます。(工場出荷時の設定にリセットする際、データを消した場合、iPhoneから消去したデータを復元することが難しくなりますが、iTunesやiCloudのバックアップをスキャンして、データを救出する可能性があります。)

Step 1.EeseUS MobiSaverを起動して、iPhoneをPCに接続します。

「iOSデバイスから復元」でお使いのiPhoneを選択して、「スタート」ボタンをクリックします。

EeseUS MobiSaverで工場出荷時の設定にリセット後にiPhoneのデータを復旧するステップ1

Step 2.すべてのデータを検出するためにiPhoneをスキャンします。

ソフトが自動的にiPhoneをスキャンします。すべてのデータが表示されるまで暫くお待ちください。

EeseUS MobiSaverで工場出荷時の設定にリセット後にiPhoneのデータを復旧するステップ2

Step 3.iPhoneデータのプレビューPCへのエクスポート

左側に復元したいファイル種類をクリックして、すべてのファイルを1つずつプレビューします。復元したいファイルをチェックし、「復元」ボタンをクリックしてファイルを指定した場所に保存します。

EeseUS MobiSaverで工場出荷時の設定にリセット後にiPhoneのデータを復旧するステップ3

ソフトのメインウィンドウに表示されるように、「iTunesのバックアップから復元」「iCloudバックアップから復元」モードで、iPhoneのバックアップファイルから失われたデータを取り戻すこともできます。iPhone本体からデータを復元できない場合、上記の2つの復元モードをお試しください。

iPhone・iPadから消えたデータを復元する方法を紹介する動画