> How to Use > iPhoneデータ復旧 > iCloudバックアップファイルから写真を抽出する方法

iCloudバックアップファイルから写真を抽出する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: iPhoneデータ復旧 | 2020年12月16日に更新

概要:

iPhoneユーザは、常にiTunesやiCloudで、デバイスのデータを定期的にバックアップしています。しかし、iPhoneが紛失したり、破損して、使わなくなる場合、どう大切な写真をiCloudのバックアップから抽出して、パソコンに保存したり、家族や友達に共有しますか?今日はiCloudのバックアップファイルを種類別に取り出す方法を紹介します。

 

iPhoneユーザは、常にiTunesやiCloudで、デバイスのデータを定期的にバックアップしています。しかし、iPhoneが紛失したり、破損して、使わなくなる場合、どう大切な写真をiCloudのバックアップから抽出して、パソコンに保存したり、家族や友達に共有しますか?今日はiCloudのバックアップファイルを種類別に取り出す方法を紹介します。

iCloudのバックアップファイルについて

iCloudがアップルが提供し、iPhoneユーザに写真、音楽、アプリ、カレンダーまたはほかのファイルを無料で5GBバックアップするクラウドサービスです。iCloudのバックアップをオンにして、iPhoneが「充電中」「画面ロック中」「Wi-Fiに接続中」という3つの条件を満たしたら、iPhoneのデータが自動的にiCloudまでバックアップします。しかし、iCloudのデータを抽出することは多くのユーザにとって面倒なことです。

フリーソフトでiCloudのバックアップファイルを簡単抽出

EaseUS MobiSaverは安全かつ使いやすいiPhoneデータ復元ソフトであり、iCloudのデータを簡単に取り出せます。以下はiCloudの写真を取り出す具体的な方法です。

1.ソフトをダウンロードして、実行します。パソコンがインターネットに接続していることを確認して、「iCloudバックアップから復元」でiCloudに登録します。

EaseUS MobiSaverでiCloudバックアップファイルから写真を抽出するステップ1

2.抽出したバックアップファイルを選択して、「スキャン」をクリックします。

EaseUS MobiSaverでiCloudバックアップファイルから写真を抽出するステップ2

3.ソフトがスキャンの後、バックアップファイルをカテゴリ別にリストします。抽出したい写真を選んで、パソコンにパスを選択して保存します。

EaseUS MobiSaverでiCloudバックアップファイルから写真を抽出するステップ3

EaseUS MobiSaver Freeは写真のほかに、連絡先、メッセージ、通話履歴、メモなどもiCloudから抽出できます。また、iPhoneのデータが削除、消失した場合、このソフトが削除したデータを取り戻せます。データをお試しください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!