> How to Use > iPhoneデータ復旧 > iPhoneデータを抽出し、パソコンに保存する方法

iPhoneデータを抽出し、パソコンに保存する方法

2014-11-10 Posted by Bak to iPhoneデータ復旧

概要:
iPhoneのアドレス帳、メッセージ、写真、動画、音楽、ドキュメントなど、いろいろなデータをiTunesのバックアップではなく、パソコンに移動し保存したい場合は、どうしたらよいでしょうか?今日は、EaseUS MobiSaver Freeという使いやすいフリーソフトで、必要なデータだけをパソコンに移行する簡単な方法をご紹介します。

iPhoneのアドレス帳、メッセージ、写真、動画、音楽、ドキュメントなど、いろいろなデータをiTunesのバックアップではなく、パソコンに移動し保存したい場合は、どうしたらよいでしょうか?今日は、EaseUS MobiSaver Freeという使いやすいフリーソフトで、必要なデータだけをパソコンに移行する簡単な方法をご紹介します。

EaseUS MobiSaver Freeについて

EaseUS MobiSaver Freeは便利で機能完備な無料iPhoneデータ復旧ソフトであり、iPhoneから消えたデータを復元できるだけではなく、iPhoneで保存されているデータを速くスキャンして、カテゴリ別に表示させ、パソコンまで転送することもできます。

EaseUS MobiSaver Free

EaseUS MobiSaverでiPhoneのデータをパソコンに保存するご案内

1.EaseUS MobiSaver Freeをダウンロードして、iPhoneをパソコンに接続してください。

2.ソフトを実行して、お使いのiPhoneを選択して、「スキャン」をクリックしてください。

EaseUS MobiSaverでiPhoneデータを抽出し、パソコンに保存するステップ2.

3.ソフトがiPhoneに保存されているデータを迅速にスキャンして、すべてのデータを表示します。

EaseUS MobiSaverでiPhoneデータを抽出し、パソコンに保存するステップ3

4.必要なデータをカテゴリ別にプレビューして、チェックをつけてください。

EaseUS MobiSaverでiPhoneデータを抽出し、パソコンに保存するステップ4.

5.すべてのパソコンに保存したいデータを選定してから、「復元」ボタンをクリックします。ファイルの保存先を指定して、「OK」をクリックすると、iPhoneデータの移行が完了しました。

EaseUS MobiSaver FreeはiPhoneからデータを取り出せるほか、iTunesのバックアップファイルをパソコンに保存することもできます。どうぞソフトをダウンロードして、データをパソコンに移行してみてください。