> How to Use > iPhoneデータ復旧 > iTunesを使わずに、iPhoneデータをMacbookに移行する方法

iTunesを使わずに、iPhoneデータをMacbookに移行する方法

2015-07-10 Posted by Bak to iPhoneデータ復旧

概要:
iOSをアップグレードする前に、iPhoneの大切なデータ(通話履歴、連絡先、iMessage、メモ、カレンダー、WhatsAppメッセージなど)をMacbookにバックアップしたい、またはiPhoneの写真、音楽、動画などをMacbookに移行したいが、iTunesの使い方に詳しくない或いは慣れない場合、iPhoneのデータ移行をどう行えますか?EaseUS MobiSaverは、iPhoneデータを迅速にスキャンして、Macbookに移行できます。iPhone上のすべてのファイルが種類によって表示され、必要なファイルを簡単に見つけられます。

はじめに

iOSをアップグレードする前に、iPhoneの大切なデータ(通話履歴、連絡先、iMessage、メモ、カレンダー、WhatsAppメッセージなど)をMacbookにバックアップしたい、またはiPhoneの写真、音楽、動画などをMacbookに移行したいが、iTunesの使い方に詳しくない或いは慣れない場合、iPhoneのデータ移行をどう行えますか?

MacでiPhoneデータをを簡単に取り出せるツール

「iTunesで同期すると面倒くさい」「iTunesが苦手」「同期しても必要なファイルが見つからない」「ファイルをMacbookに保存したい」など、iTunesの不便さ、複雑さ及びいろいろな制限を感じた人が多いです。iTunesの代わりに、iPhone上の必要なデータのみを抽出して、Macbookにバックアップできる簡単なツールがありませんか?

EaseUS MobiSaver使いやすいiPhoneデータ移行ツールです。iPhoneデータを迅速にスキャンして、Macbookに移行できます。iPhone上のすべてのファイルが種類によって表示され、必要なファイルを簡単に見つけられます。

EaseUS Mobisaver

iPhoneデータをMacbookに移行する手順

次は、iPhoneデータをMacbookに移行する手順を紹介します。

まずは、ソフトをダウントードしてインストールします。

そして、iPhoneをパソコンに接続します。

1.iPhoneを選択して、「スタート」をクリックします。

1.iPhoneを選択する

2.Mobisaverが自動的にiPhone上のすべてのデータをスキャンします。

2.スキャン

3.移行したいファイルをプレビューして、選択します。最後に、Macbookの指定した場所にファイルを保存します。

3.Macbookに保存する

EaseUS MobiSaverは、iPhone/iPadのデータを移行できるほか、iOSデバイスから消失したデータを復元することもできます。また、iTunes、iCloudのバックアップファイルを取り出して、パソコンに保存する機能も備えています。