> How to Use > iPhoneデータ復旧 > 「完全解説」iphoneでLineのトークが消えた場合は復元可能?

「完全解説」iphoneでLineのトークが消えた場合は復元可能?

EaseUSの筆者のプロフィール写真

kiki | カテゴリ: iPhoneデータ復旧 | 2022年06月09日に更新

概要:

iphoneでLineを使っていてトークが消えてしまった場合、トーク履歴の復元は可能ですか?心配しないでください。この記事はそんな状況に対する完全な解決策を提案します。

 

Lineのトーク履歴が消えた原因は?

「いつもLineで家族や友達と一緒にコミュニケーションをしていて、トーク履歴や面白い写真など、とても大切な思い出がたくさんあります。しかし、今日、突然、トーク履歴が一部消えていることに気づきました。どうしたらいいか、とても困っています。何か復元する方法がありませんか。教えてください。」

iphoneでlineトークを使う

Lineを使う人がとても多いため、このような問題も多くなっています。ライントークデータが失われる場合の一般的な理由は次のとおりです。

  • 自分の間違えって実行した削除の操作
  • iOSのアップデートの失敗で引き起こされたデータの消失
  • LINEアプリまたはサーバーのトラブル
  • LINEアプリの不具合
  • iOSのアップグレードや脱獄に失敗
  • その他

この記事では、iphoneのLINEのトークが消えた時の対処法をご紹介しています。また、Android端末をお持ちの方は、Androidのデータ消失にお困りの場合はこちらの関連記事をおすすします:Androidスマホンで紛失されたデータの復元の方法

iphoneでLineのトークを復元する方法

Lineのトーク履歴が消えた後、元のトークを復元したい場合、バックアップなしとバックアップありの2つの状況があります。では、この2つの状況それぞれの復旧方法について説明します。

1.バックアップなしの場合、Lineのトーク履歴を復元する方法

この場合のLineデータ復旧は、バックアップありの場合よりも難しくなります。また、一般的にトーク履歴のバックアップがあるかどうかを気にしている人は少なく、バックアップなし場合も多いので、その状況の復元方法を先に説明することにします。この時、EaseUS MobiSaverは必要となります。

このソフトウェアはLineのトーク履歴だけでなく、WhatsApp、Kikおよびその他のアプリケーションのメッセージと添付ファイルのデータを復元することもできます。また、iphoneでの削除、消失した連絡先やメモ、通話履歴、Safari ブックマークなども復旧可能です。このソフトは「iTunesバックアップから復元」、「iCloudバックアップから復元」、「デバイスから復元」三つの復元モードがあり、バックアップなしの場合は「デバイスから復元」を選びます。具体的な操作手順は以下の通りです。

ステップ1:EaseUS Mobisaverをダウンロードし、実行します。

ステップ2:右側のメニューから「LINE」を選択し、「デバイスストレージ」をクリックします。

EaseUS MobiSaverでLINEのトーク履歴を復元する-1

ステップ3:iPhoneを接続し、「xx接続済み」が表示されると「次へ」をクリックします。

EaseUS MobiSaverでLINEのトーク履歴を復元する-2

ステップ4:これから、ソフトが自動的に設備をスキャンし、復元できるデータを検出します。

EaseUS MobiSaverでLINEのトーク履歴を復元する-3

注意:データ量が多いため、少し時間がかかりますので、iPhoneとパソコンの接続を切断しないでください。

ステップ5:復元に成功したLINEのトーク履歴が表示されます。

EaseUS MobiSaverでLINEのトーク履歴を復元する-4

2.バックアップありの場合、iphoneでLineのトーク履歴を復旧する方法

普段にバックアップをする習慣があれば、Lineのトーク履歴の復旧はすこし簡単になりました。この場合、一般的に2つの方法で消えたlineのトークを復旧させることができます。

1.iCloudバックアップからLineトークの復元

ios版のlineを使う時、Lineトーク履歴などが消えてしまった場合は、iCloudバックアップからLineトーク履歴を復旧することができます。操作の手順も簡単です。

ステップ1.iphoneでlineを開き、「設定」をクリックして、「トーク」>「トークのバックアップ」>「今すぐバックアップ」を選択します。

lineトークのバックアップ

ステップ2.lineをアンインストールしてから再インストールして、lineにアカウントをログインします。

ステップ3.「トーク履歴の復元」の画面で「トーク履歴をバックアップから復元」をクリックして、ラインのトーク履歴の復元を始めます。

もちろん、EaseUS MobiSaverを利用してiCloudバックアップからlineトーク履歴を復元することもできます。

2.iTunesバックアップからLineトーク履歴を復元

iphoneユーザーは、ラインのトーク履歴を復元する際、iTunesを使用してバックアップと復元を行うこともできます。操作方法は以下の通りです。

ステップ1.iphoneをパソコンに接続し、パソコンでiTunesを起動します。

ステップ2.iTunesの画面で、左側の「概要」をクリックします。その後、「バックアップと復元」を選択します。

itunesからlineのトーク履歴を復元

ステップ3.バックアップからデータの復元を開始します。復元が完了したら、アカウントでLINEにログインしてください。

注意:iTunesを使用して、ラインのトーク履歴だけでなく、iphoneの全データを復元するため、途中で他のデータが失われる可能性があります。

まとめ

iphoneのLINEのトーク履歴が消えたら、EaseUS MobiSaverというソフトをダウンロードして、バックアップの有無に関わらず、トーク履歴を復元することができるだけでなく、写真や動画、メッセージ、友達の連絡先などiphoneの他の情報を復旧することも可能ですので、お勧めします。

また、iphoneに大切なデータがたくさん入っていて、データ消失のリスクが心配な方は、時々iphoneのバックアップをすることをお勧めします。ここで役立つ可能性のある知識もお勧めします。関連記事:「完全解説」iPhoneの各種バックアップ方法