> How to Use > iPhoneデータ復旧 > データ損失なしでiOS 10を脱獄する方法

データ損失なしでiOS 10を脱獄する方法

2016-07-07 Posted by Bak to iPhoneデータ復旧

概要:
iOS 10がリリースすると、どうやって脱獄するのはきっと話題になるでしょう。アップル側の制限を突破し、自由的にアプリをインストール/削除できるようになれば確かに便利です。しかし、iOS脱獄によるデータ紛失もよく発生します。データ損失なしでiOS 10を脱獄する方法はあるでしょうか。それについて紹介します。

話題のiOS 10がもうすぐリリースするらしいです。アップルユーザーの方々はこんなに重大なアップデートを逃すわけないでしょう。しかし、アップデートした後、脱獄(ジェイルブレイク)も新たな問題になります。脱獄して、更にハイレベルの権限を手に入れるのは望ましいが、脱獄によるデータ紛失の問題もかなり心配です。どうすれば、データ損失なしでiOS 10を脱獄できるでしょうか。次はその方法を皆さんにご紹介します。(iOS 10だけ対応できるわけではありません。今のiOS 9を利用している方はデバイスを脱獄する需要があれば、下記の方法も通用です。是非ご参考ください。)

ステップ1 iOSデータをiCloud、iTunes或いはPCにバックアップする

データ紛失を避けるため、iOS脱獄を行う前、iOSでのデータをバックアップしておくことが必要です。

iCloudにバックアップ

1.iOSデバイスをWiFiに接続して、「設定」「iCloud」

2.「バックアップ」にて今すぐバックアップします。

3.プロセスが終わると、「設定」「iCloud」「Storage」「Manage Storage」にてチェックすることができます。

iTunesにバックアップ

1.PCに最新バージョンのiTunesをインストールしてから運行します。そして、iOSデバイスをPCに接続します。

2.提示に従って、デバイスパスコードを入力或いは「信頼」をチェックします。

3.iTunesで出たデバイスを選択して、デバイスタブで「Prevent iPods, iPhones and iPads from syncing automatically」をチェックします。

4.バックアップを保存します。

PCにバックアップ

直接にPCにiOSのバックアップを取るため、iOS向けのデータリカバリソフトEaseUS MobiSaverを皆さんにお薦めします。

1. EaseUS MobiSaverをダウンロードして、インストールします。お使いのiOS 10デバイスをパソコンに接続します。

2. ソフトを実行し、初期画面で三つの方式で一つを選択します。

「iOSデバイスから復元」を選択

3. 「スキャン」をクリックすることで、ソフトが接続したデバイスをスキャンし始めます。

「スキャン」ボタンをクリックして、ソフトが直接に接続したiPhone 6sをスキャン

4.スキャンが完了した後、バックアップしたいデータをチェックし、「復元」でパソコンにバックアップします。

復元可能なデータを選んで、「復元」ボタンをクリックして保存

ステップ2 iOS 10脱獄前の仕度

1.iOSデバイスをWiFiに接続します。

2.最低限40%の電量を残します。

3.iOS 9.3.2にアップデートしておきます。

4.iTunesを最新バージョンに更新させます。

5.iOSデータをiCloud、iTunes或いはPCにバックアップします。

ステップ3 iOS 10を脱獄する

準備万端したら、プロなiOS脱獄サイト―Panguを利用して、iOS 10を脱獄しましょう。

1.ファームウェアを運行させる状態で、Safariを運行します。

2.「downloadpangu.org」とサーチして、Pangu iOS 10アプリアイコンをクリックして、デバイスにダウンロードします。

3.ページが読み込まれてから、底端で「Up」をクリックします。

4.次のスクリーンで「Add to HomeScreen」をクリックします。

5.アプリアイコンを「Pangu」と再命名して、「Add」とクリックします。

6.インストール完了したら、アイコンをクリックして最新のPangu iOS 10を手に入れます。

pangu脱獄

後はガイドに従って、脱獄を行えば良いです。