> How to Use > iPhoneデータ復旧 > iPhone SEへ機種変更後、iCloudから消えたデータを復元

iPhone SEへ機種変更後、iCloudから消えたデータを復元

2016-02-17 Posted by ishi to iPhoneデータ復旧

概要:
iPhone SEへ機種変更した後、データが消えた場合にどうすればいいのでしょう。ご安心ください。「EaseUS MobiSaver」を使って、iCloudバックアップからSMS、連絡先、写真、ビデオ及びその他のデータを復元することができます。

iPhone 5seへ機種変更した後、データが消えた場面

iPhone 5seへ機種変更する人が多いでしょう。新型4インチのiPhone 5seはiPhone 6sと同等のA9/M9プロセッサ・Apple Pay用NFCチップ・「Hey Siri」の常時起動・iPhone 6と同等のカメラシステム(Live Photos対応)などを搭載しており、カラーモデルはiPhone 6sと同じですが、価格性能比がとてもよい評判されています。ですが、古いiPhoneからデータをiPhone 5seへ移行しましたが、iPhone 5seに出てこないことがあります。機種変更した後、データが消えた場合には、どうすればいいのでしょう。

iPhone 5se向けのデータ復元ソフト

「EaseUS MobiSaver」は、iPhone、iPad、iPod touchから消えたや削除したデータを素早く復元できる最高のiPhone 5se向けのデータ復元ソフトです。簡単な3つのステップでiOSデバイス、iTunesやiCloudバックアップからSMS、連絡先、写真、動画及びその他のデータを復旧することができます。iPhone 5seから消えたデータを検出できない場合、「EaseUS MobiSaver」を使って、iCloudバックアップから消失したデータを復旧してみましょう。

iPhone 5seで消えたデータを復元する方法

本記事では、iPhone 5seで消えたデータをiCloudバックアップから復元する方法についてご説明します。
Step 1.「EaseUS MobiSaver」を実行して、最初のインターフェースで「iCloudのバックアップから復元」でiCloudにサインインします。

「iCloudのバックアップから復元」でiCloudにサインインします

Step 2. 復元したいiCloudのバックアップファイルを選択して、「スキャン」をクリックします。ソフトがiCloudのバックアップを自動的にスキャンし始めます。

自動的にスキャンし始めます

Step 3. スキャンが終わると、復元したいファイルをプレビューして選択することができます。最後に、「復元」をクリックして、ファイルを指定した場所に保存します。

復元」をクリックして、ファイルを指定した場所に保存します

チュートリアルビデオにご参照ください