> How to Use > iPhoneデータ復旧 > フリーソフトでiPad Airから削除したデータを復元

フリーソフトでiPad Airから削除したデータを復元

2014-05-14 Posted by Bak to iPhoneデータ復旧

概要:
iPad Airに新しいデータを入れて、iTunesで同期したら、iPad AirのデータがiTunesにバックアップされます。iTunesのバックアップファイルはSQLiteデータベースなので、誤ってiPad Airのデータを削除した場合、バックアップファイルにアクセスして、その中身を取り出すことができません。SQLiteデータバースを確認して、必要なデータを取り出すには、iPad Airのデータ復旧ツール使う必要があります。この記事では、iPad Airを復元するフリーソフトをご紹介します。

概要

iPad Airに新しいデータを入れて、iTunesで同期したら、iPad AirのデータがiTunesにバックアップされます。iTunesのバックアップファイルはSQLiteデータベースなので、誤ってiPad Airのデータを削除した場合、バックアップファイルにアクセスして、その中身を取り出すことができません。SQLiteデータバースを確認して、必要なデータを取り出すには、iPad Airのデータ復旧ツール使う必要があります。この記事では、iPad Airを復元するフリーソフトをご紹介します。

iPad Airのデータ復旧ツールが必要とする原因

iPad Airは高い人気があります。それによって、iPad Airのデータ損失がよく起っています。誤ってiPad Airのデータを削除したり、iOSの障害やアップグレードによるデータ損失など、いろいろなデータ消失状況があります。

iPad Airのデータが消失したら、iPadデータ復元ソフトよりデータを復元することができます。iTunesでiPad Airを同期するたびに、iPad Airのバックアップファイルは自動的に作成られますが、iPad Airの復元ツールが使わないと、バックアップファイルは読み込めません。iPad Airのデータ復旧ソフトは、iPad本体やiTunes、iCloudのバックアップファイルをスキャンして、種類別に消失したファイルを表示させ、簡単に復活させることができます。

iPad Airデータ復旧のフリーソフト

EaseUS MobiSaver Freeは、誤削除、リカバリモードに突入などによるデータ消失の問題を解決するためにデザインされた、信頼できて使いやすいiPad Airデータ復旧フリーソフトです。

iPad Airからデータを復元

簡単な3つのステップですべての消失したデータを回復させる手順を紹介します。

1.iOSをPCに接続して、「iOSデバイスから復元」を選択し、「スタート」をクリックします。

EaseUS MobiSaverでiPad Airデータ復元1

2.プログラムがすべての消失したデータを検出するまで、しばらく待ちます。

EaseUS MobiSaverでiPad Airデータ復元2

3.復元したいファイルを選択して、「復元」をクリックします。そして、ファイルを保存する場所を選択して、「OK」をクリックします。

EaseUS MobiSaverでiPad Airデータ復元3

iTunes・iCloudのバックアップからデータを復元

iTunes、iCloudのバックアップからデータを復元することは同じ簡単です。ただステップ1の「iOSデバイスから復元」の代わりに、「iTunesのバックアップから復元」、または「iCloudバックアップから復元」からスタートすればいいです。

iPad Airから削除したデータを復元する方法を紹介する動画