> How to Use > パーティション管理 > USBメモリの容量がおかしい?解決法はこちら!

USBメモリの容量がおかしい?解決法はこちら!

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Pちゃん | カテゴリ: パーティション管理 | 2023年01月16日に更新

概要:

サードパーティのUSBフォーマットツールやDiskpartコマンドを利用して再フォーマットすることにより、USBメモリサイズがおかしい問題を修正する方法を学びましょう。USBメモリのサイズを修正して、容量を復元しましょう。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

USBフラッシュドライブは、以前はペンドライブとして知られて、一般的に最も採用されているポータブルストレージです。すべてのデータが私たちのポケットやバッグと一緒にを運ばれます。小さいながらも大容量のフラッシュドライブは、私たちは文書、写真、映画、およびデジタルデバイス間で安全かつ円滑な転送のための任意のファイルを保存することができます。しかし最近、多くのユーザーがフラッシュドライブの容量が実際よりも大きくなったり小さくなったりして、違った容量が表示されていることに気づきました。

usbドライブのサイズが正しくないのを修正する

USBメモリの容量が表示されない理由

時々、USBメモリをパソコンに接続すると、8GB、16GB、32GB、64GBといった容量が表示される代わりに、数百MBといった容量が表示されることがあります。簡単に言うと、USBメモリの容量が大きく減少し、空き容量がどこにもなくなってしまったのです。元の容量に戻せますか?失われた領域は回復可能ですか?ご安心ください。これからはいろいろ説明します。

まず、どのような場合に、USBメモリの容量がおかしくなりますか。おかしくなった原因は何でしょうか。主な理由は下記の通りです。

  • コンピュータがウイルスに感染した
  • USBメモリにはもう1つのパーティションがありますが、Windowsは最初の1つしか認識しない
  • 64GBのUSBメモリーをFAT32にフォーマットしましたが、FAT32ファイルシステムの最大容量は32GB
  • USBメモリは、ポータブルWindowsオペレーティングシステムを搭載したブータブルディスクとして作成された
  • 実質的な未割り当て領域、隠された回復パーティション、不可視のシャドウファイルなど、目立たない領域がディスク領域を占有している

次に、USBメモリの容量がおかしい問題を解決するための2つの方法を紹介します。一つは、USBメモリを再フォーマットすることで、もう一つは、USBドライブのパーティションをフォーマットして再作成することです。

USBメモリの容量がおかしい問題を修正する方法

2つの解決法に従って、サードパーティ製の USBフォーマットツール と Diskpartコマンド でUSBメモリをフォーマットすることにより、USBメモリの容量問題を修正する方法を学ぶことができます。再フォーマットを試してみて、間違ったUSBメモリの容量をリセットし、簡単に実際の容量に間違った容量を復元することができます。

1.EaseUS Partition MasterでUSBメモリをフォーマットする

Windowsは、内蔵ハードディスクとリムーバブルドライブの両方をフォーマットするためのエクスプローラフォーマットとディスクの管理フォーマットの能力をユーザーに提供します。しかし、ネイティブのツールは、USBメモリの容量の問題を修正することに失敗するかもしれません。時々、WindowsでUSBメモリをフォーマットしようとした時、「Windowsはフォーマットを完了できませんでした 」または「フォーマットを正常に完了しませんでした」などのエラーメッセージが出ます。

その場合、徹底的なUSBフォーマットツールに頼る必要があります。パーティションマジックソフトとして評価されたの EaseUS Partition Master は、他の追随を許さない選択肢です。簡単な3ステップで間違ったUSBメモリの容量を修正できるほど、使いやすく強力なツールです。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

USBメモリの容量が正しくない問題を解決するには、以下の手順を実行してください。

ステップ1.ソフトを起動して、初期化したいSSD/HDDを右クリックして、「フォーマット」を選択します。

フォーマットしたいデバイスを選択

ステップ2.ここでフォーマットの詳細をチェックしてから、「OK」をクリックします。

フォーマットの情報をチェックする

ステップ3.対象のパーティション上のデータは消去されます。」という提示メッセージが表示されます。フォーマットプロセスを進むには「はい」をクリックします。

警告メッセージが表示

ステップ4.最後に、画面右下のタスクキューにあるタスクをクリックして、保留中の操作を確認します。保留中の操作が間違っていない場合は、「適用」をクリックして、フォーマットプロセスを開始します。

操作を適用してフォーマットプロセスを開始

2.DiskPartコマンドでUSBメモリをフォーマットする

フラッシュドライブに多くのパーティションがある場合、すべてのパーティションを削除し、ドライブをフォーマットした後、その上にパーティションを再作成する必要があります。ここでは、フラッシュドライブの容量がおかしいなど、ほとんどのコンピュータ問題を解決できるコマンドプロンプトを説明します。

CMDを使用してUSBメモリの容量が正しくない問題を修正するには、次の手順に従います。

ステップ1. Windows画面の下の「検索」に cmd を入力すると、コマンドプロンプトが表示されます。それをクリックします。

ステップ2. コマンドプロンプトウィンドウで、diskpart と入力し、エンターキーを押します。

ステップ3. list disk と入力し、エンターキーを押します。

ステップ4. select disk 〇 と入力し、エンターキーを押します。(〇を対応のディスクの番号に変更してください

ステップ5. 次に、以下のコマンドを1つずつ入力し、それぞれの後にEnterキーを押します。

  • clean
  • create partition primary
  • format fs=ntfs (フラッシュドライブをFAT32にフォーマットするには、代わりにformat fs=fat32 quickと入力します)
  • assign

cmdを使用してUSBドライブのサイズが正しくない問題を修正する

ステップ6. 最後は、exitと入力して、コマンドプロンプトを閉じます。

まとめ

USBメモリの容量がおかしい問題に対して、2つの解決法を紹介しました。一つは、パーティション管理ソフトであるEaseUS Partition Masterを利用して、USBをフォーマットすることで、もう一つは、コマンドプロンプトでコマンドを入力して、USBをフォーマットすることです。 パソコンの初心者なら、ソフトを利用することをお勧めします。パソコンに詳しい方は、自分でコマンドを入力して、問題を解決できると思います。

related articles

128GBのUSBをFAT32にフォーマットする方法

128GB USBをFAT32にフォーマットする方法は?ここでは、最高のFAT32フォーマットツールをダウンロードし、簡単にUSBをFAT32にフォーマットする方法を学ぶことができます。

USBフォーマット

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!