> How to Use > パーティション管理 > [超簡単]Windows10でファイルの拡張子を一括で変更する方法-EaseUS

[超簡単]Windows10でファイルの拡張子を一括で変更する方法-EaseUS

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年03月11日に更新

概要:

ファイルの.docや.pngは何を意味しているのだろうかと思ったことはありませんか?jpgをpngに変更する方法を知りたくありませんか?ここでは、Windows10でファイル拡張子を一括で変更する方法についてお話します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

コンピュータ上のファイルを開くには、特定のアプリケーションが必要です。コンピュータにインストールされているアプリケーションは、特定のファイルしか開けないことがあります。例えば、そのアプリケーションはPNG画像しか開くことができませんが、画像はJPGの場合でしたら、開けません。あるいは、お使いのパソコンはパワポファイルしか使えないのに、ファイル形式はPPTXです。そんな時、ファイルを開くために、拡張子を変更する必要があります。今回は、ファイル拡張子とは何か、そしてWindows10でファイル拡張子を変更する方法をお話します。

ファイル拡張子

ファイル拡張子とは

ファイル拡張子は、ファイル名拡張子とも呼ばれ、コンピュータのファイルの末尾に付く接尾語です。完全なファイル名には、ファイル名とファイル拡張子が含まれ、ファイル拡張子とファイル名は .(ドット)で区切られます。オペレーティングシステムは、どのアプリケーションがどのファイルタイプに関連付けられているか、言い換えれば、ファイルをダブルクリックしたときにどのアプリケーションが開くかを識別するために、ファイル拡張子を使用します。

既存のファイル拡張子は、何百種類もあります。日常でよく見たファイル拡張子は以下の通りです。

各拡張子の一覧
拡張子 意味
DOC/DOCX Microsoft Word文書用を表します。DOCは、Wordファイルのために使用される元の拡張子です。Word 2007がリリースされた後、マイクロソフトは、DOCXにファイル拡張子を変更しました。Word文書は現在、XML形式に基づいているため、MicrosoftはDOCの末尾に "X "を追加したためです。
XLS/XLSX Microsoft Excelのスプレッドシートを表します。XLSXに "X "が付く理由は、Word文書と同じです。
PNG Portable Network Graphicsの略で、可逆性のある画像ファイルフォーマットです。
HTM/HTML HyperText Markup Languageの略で、ハイパーテキストマークアップ言語を表します。オンラインでWebページを作成するためのフォーマットです。
PDF Portable Document Formatの略称です。Adobe社によって考案されたファイルタイプで、配布される文書の書式を保持するために使用されます。
EXE 実行可能なプログラムに使用される実行形式です。

Windows 10でファイル拡張子を変更する方法

ここで、以下の手順を適用して、自分でファイルの拡張子を変更したい場合は、以下の操作手順に従ってください。

操作手順

ステップ1.Windowsのファイルエクスプローラを開きます。

ステップ2. 「表示」タブをクリックします。「ファイル名拡張子」オプションにチェックを入れます。

ステップ3.これで、すべてのファイルの拡張子が表示されるようになりました。拡張子を変更したいファイルを見つけて、ファイルを右クリックし、名前の変更を選択し、新しい拡張子を入力します。

Windows 10でファイル拡張子を変更する方法

ファイルの拡張子を一括で変更する方法

ファイル拡張子を1つずつ変更するのは手間かかります。一度に複数のファイル拡張子を変更したい場合はどうすればよいでしょうか?このタスクを一度に完了できる方法はないのでしょうか?

残念ながら、ありません。

ある方法は、まずすべてのファイルを選択し、右クリックしてから「名前の変更」を選択すると、ファイルの拡張子を一括で変更できると主張しています。実は、この方法を試しました。残念ながら、この方法ではファイルの拡張子を一括変更することはできません。すべてのファイルを選択しても、1つのファイル拡張子を変更するたびにWindowsは確認メッセージを送信します。

つまり、ファイル拡張子を一括で変更できると言っているページがあっても、彼らが提供する方法は実際には無効なのです。

豆知識:Windows 10でファイルシステムを確認する方法

ファイルの拡張子を変更する方法を習得した後、システムエラーの確認や修正、パーティションの管理などに役立つ便利なツールを紹介したいと思います。

ディスクのエラーをチェックすることで、未知のハードディスクのトラブルを防ぎ、ディスクの読み取りエラーやストレージ関連のエラー、さらにはシステムの起動トラブルなどのトラブルシューティングに役立ちます。また、新しいハードディスクを入手した場合、ハードディスクの管理も必要です。

そのようなツールの1つがEaseUS Partition Master です。このツールを使えば、簡単なクリック操作でファイルシステムをチェックし、修正することができます。また、ディスクやパーティションのサイズ変更、移動、結合、コピーも可能です。

このツールに興味があれば、以下のボタンから無料でダウンロードして、操作方法に従ってファイルシステムをチェックし、修正する方法をご覧ください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

EaseUS Partition Masterの機能紹介動画

ステップ1.EaseUS Partition Masterを開き、問題が発生したディスクを右クリックして、「アドバンス」>ファイルシステムをチェック」を選択します。

EaseUS Partition Master Freeでファイルシステムを確認するステップ1

ステップ2.パーティションをチェックするウィンドウで「エラーが見つかったら修正する」オプションをオンにして「開始」をクリックします。

EaseUS Partition Master Freeでファイルシステムを確認するステップ2

ステップ3.このソフトが自動的に選択したディスクドライブをチャックします。チェックのプロセスが終わったら「完了」をクリックします。

EaseUS Partition Master Freeでファイルシステムを確認するステップ3

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!