> How to Use > ファイル復旧 > Windows 10/11で未保存/削除/紛失TXTドキュメントを復元する方法

Windows 10/11で未保存/削除/紛失TXTドキュメントを復元する方法

Bak

Bak |カテゴリ:ファイル復旧| 2022年06月01日に更新

主な内容:

概要:

Windows 10/11で未保存/削除/紛失TXTドキュメントを復元するには、どうすればいいでしょうか?本文では、未保存のtxtファイル及び何らかの原因によって消えたtxtファイルを復元する方法を皆さんに紹介します。

EaseUS Data Recovery Wizard

Windows 10/11でのメモ帳のデータ紛失について

メモ帳を使用してテキストを編集する最中なのに、パソコンクラッシュや停電、誤操作などの原因で大事なTXTファイルのデータがなくなるのは、さぞ困るでしょう。

本文では、未保存のtxtファイル及び何らかの原因によって消えたtxtファイルを復元する方法を皆さんに紹介します。

メモ帳が未保存の解決策

対処法を紹介させて頂く前に、まずはwindowsのメモ帳(サクラエディタ)のデータ紛失のケースを一緒に見てみましょう。

  • 突然の停電により未保存のメモ帳(サクラエディタ)のデータ紛失
  • パソコンがフリーズになって強制終了せざるを得ない時の未保存のメモ帳(サクラエディタ)のデータ紛失
  • ウイルスやhdd損傷によりTXTファイルの破損
  • メモ帳の保存忘れによるデータ紛失

これから、皆さんに二つの復元法をご紹介します。

関連記事:未保存ワードの復元方法

テキストファイルを復元する方法

テキストファイル(Text File)とは、中身が文字だけのテキストデータのことです。テキストファイルでよく使われる拡張子は「.txt」だけではなく、「.csv」「.html」「.tsv」などの拡張子もあります。

Windows標準のOSに搭載されているメモ帳は、自動的に何らかのリカバリーファイルを作成するわけではありません。しかし、コンピュータがシャットダウンされ、すべての一時ファイルがシステムから永久に削除される前に、メモ帳ファイルの内容が一時的にtempフォルダーに保存されることがあります。したがって、以下の手順で、この方法を使用して保存されていないメモ帳ファイルを復元することを試みることができます。

方法一:ローカル一時ファイルから未保存TXTを復元

1. 「スタート」をクリックして、検索バーで「%AppData%」をクリックします。

未保存TXTファイルを復元するステップ1

2. C:\Users\USERNAME\AppData\Roamingにて、紛失されたファイル名を右の検索バーでタイプします。

未保存TXTファイルを復元するステップ2

3. 未保存/紛失されたTXTファイルが表示されます。復元したいものがあるかどうかご確認ください。

方法二:データ復元ソフトでTXTを復元

TXTファイルが一時ファイルとして保存されなかった場合、専門的なデータ復元ソフトに頼ってみましょう。ここで、ドキュメントを復元できるリカバリソフト―EaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにお薦めします。TXTを含め、保存されなかったドキュメントファイルを復元可能です。是非試してみてください。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビュー可能!
  • 対応OS: Windows 10/11/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~12.0(Montery)
  • 合計2GBのファイルを無料復元可能

ステップ1.ソフトを実行してください。最初画面で取り戻したいドキュメントを保存している元ディスクを選択してください。それから「スキャン」をクリックして選択されたディスクのスキャンを始めます。

ドキュメントを復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.ディスクのスキャンが終わった後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックして、展開されたリストで「ドキュメント」を選択してください。検出されたファイルを一つずつ確認して選択することができます。

ドキュメントを復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したいドキュメントを指定して「リカバリー」をクリックしてください。それから、選択されたファイルの保存場所を選定してください。上書きをしないため、ドキュメントの元ディスクと異なる場所を選択してください。

ドキュメントを復元するステップ3-ファイルの保存

txtファイルの復元に関してよくある質問

txtファイルの紛失は、多くのユーザーはあったことがありますので、ここでtxtファイルの復元について、よくある質問を収集しました。次の質問をチェックしましょう。

1.未保存のtxtファイルがどこに残っていますか?

一時ファイルのフォルダーでは、未保存のtxtファイルを見つけることができるかもしれません。

一時ファイルのフォルダーの場所:C:\Users\USERNAME\AppData\Roaming

2.未保存のtxtファイルを復元することができますか?

txtファイルを保存しなかった場合、未保存のtxtファイルをC:\Users\USERNAME\AppData\Roamingで見つけることができたら、復元することもできます。

3.メモ帳でファイルを自動保存することができますか?

Windowsに内蔵されているメモ帳では、自動保存機能はありません。txtファイルの自動保存機能が必要な場合、代替のプログラムを探す必要があります。例えば、Notepad++では、このような自動保存機能があります。

4.txtファイルを復元するにはどうしたらいいですか?

未保存のtxtファイルを復元するには、C:\Users\USERNAME\AppData\Roamingで一時ファイルを探す必要があります。何らかの原因によって消えた/削除したtxtファイルを復元するには、上記の方法2で紹介したデータ復旧ソフトで効果的に復元することができます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ