> How to Use > 記憶媒体復旧 > 記憶メディアから動画・ビデオを復元する方法

記憶メディアから動画・ビデオを復元する方法

James.R | カテゴリ: 記憶媒体復旧 | 2019年05月22日に更新

概要:

USBメモリ、SDカードなどの記憶メディアに保存しているデータは、フォーマット、削除などの操作ミスによって消されてしまう状況がたくさんあります。重要なファイルを守るために、記憶メディアのデータ損失に対応する方法を身につけておきましょう。この記事では記憶メディアから動画・ビデオを復元する方法を例として、データ紛失に対応する方法を解説します。

 

記憶メディアというと、最初に思い出したのはUSBメモリ、SDカード、CFカード、外付けHDDなどのデバイスです。便利なため、私たちはよくこれらの記憶メディアに動画、ビデオ、写真、画像、文書、ドキュメントなどのファイルを保存しています。しかし、USBメモリ、SDカードなどの記憶メディアに保存しているデータは、フォーマット、削除などの操作ミスによって消されてしまう状況が起きているのも事実です。重要なファイルを守るために、記憶メディアのデータ損失に対応する方法を身につけておきましょう。

この記事では記憶メディアから動画・ビデオを復元する方法を例として、データ紛失に対応する方法を解説します。

記憶メディア用のデータ復元ソフト

記憶メディアから消失した動画・ビデオを復元したい場合、プロのデータ復元ソフト - 「EaseUS Data Recovery Wizard」をお勧めします。このソフトは強力的で効率的な復元機能を備え、ストレージメディアから紛失データを完全回復することができます。

 

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビュー可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)

 

 

また、このソフトが使いやすくて、初心者でも気軽に紛失の動画・ビデオなどのファイルを迅速に復元できます。

「EaseUS Data Recovery Wizard」で記憶メディアから動画・ビデオを復元

ステップ1.ソフトを実行して最初画面に入ってください。そこで動画を保存している元場所を選択して「スキャン」をクリックしてください。選んだディスクのスキャンが開始しました。

動画を復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンが完了した後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。それから、展開されたリストで「ビデオ」を選択してください。検出された動画が一つずつ確認することができます。

動画を復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したい動画を選択してから「リカバリー」をクリックしてください。選択された動画の保存場所を指定して復元を終わえます。ファイルを上書きしないため、復元された動画を元場所と異なるディスクで保存する必要があるのでここで注意してください。

動画を復元するステップ3-ファイルの保存

注意もしお探しの動画・ビデオが見つからない場合、「ディープスキャン」ボタンを押してください。

 

 

このデータ復旧ソフトを使って、記憶メディアのデータを復元する詳しい手順は、下記ビデオをご参照ください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
SDカードを
復活する

強力なスキャン機能で、SDカードを含む数多くのストレージデバイスからデータを素早く復元しましょう。