> How to Use > ファイル復旧 > Windows 10で削除したOutlookメールを復元する方法

Windows 10で削除したOutlookメールを復元する方法

2015-06-26 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
Windows 10 Outlookユーザがメールボックスのゴミ箱から削除したメールは元に戻せますが、ゴミ箱から消してしまったメール、またはゴミ箱に見つからないメールのリカバリーはかなり難しいです。このページではWindows 10で削除したり消失したりしたOutlookのメールを復元する方法を紹介します。

MicrosoftがWindows 10搭載のPC及びタブレットに、現在のレイアウトに適応するために微調整した新しいOutlook 2016をリリースしました。Windows 10 Outlookユーザがメールボックスのゴミ箱から削除したメールは元に戻せますが、ゴミ箱から消してしまったメール、またはゴミ箱で見つからないメールのリカバリーは難しいです。

このページではWindows 10で削除したり消失したりしたOutlookのメールを復元する方法を紹介します。

Outlook上で「サーバーから削除済みアイテムを復元」する

1.Outlookでメールフォルダーの一覧に移動してから「削除済みアイテム」をクリック

※「削除済みアイテム」フォルダーが表示されず、代わりに「ゴミ箱」フォルダが表示されている場合、アカウントは「削除済みアイテム」フォルダーからなくなったアイテムの回復をサポートしていません。

2.「ホーム」が一番上にあることを確認し、左上の「サーバーから削除済みアイテムを復元」をクリック

※「削除済みアイテムをサーバーから復元する」が存在しない場合、アカウントは「削除済みアイテム」フォルダーからなくなったアイテムの回復をサポートしていません。

3.復元するアイテムを選んで、「選択されたアイテムを復元」をクリックしてから、「OK」をクリック

回復したアイテムは、「回復可能なアイテム」フォルダーからアイテムを復元した後、「削除済みアイテム」フォルダーに移動するので、アイテム復元後は「削除済みアイテム」フォルダー内から別のフォルダーに移動させることができます。

Windows搭載「受信トレイ修復ツール」を使って復元する方法

上記の方法で問題解決できない場合、また、Outlookが起動できない、メール閲覧不可、受信メールの紛失等の問題に対しては、「受信トレイ修復ツール」の利用が有効的です。後者のような問題の場合、メールデータの格納されたpstファイルに破損等が生じている可能性があるためです。

受信トレイ修復ツールとは

受信トレイ修復ツール (Scanpst.exe) は、個人用フォルダー (.pst) ファイルに関連する問題の修復を目的としています。
受信トレイ修復ツールは、使用するオペレーティング システムに応じて、他の Microsoft Outlook インストール オプションと共に自動的にインストールされます。
 
受信トレイ修復ツールは、Microsoftのウェブサイトから、クリックひとつで起動できます。受信トレイ修復ツールの起動はこちらから。
さらに、動画にて手順をわかりやすく説明しているので、動画を参考にしながら進めてください。
 
もしも、これら上記の方法で問題解決できなかった場合、また、より簡単にメールのデータを復元したい場合にオススメなソフトがあります。以下で詳しく紹介します。
 

高機能のメール復元ソフト

高機能のメール復元ソフト-『EaseUS Data Recovery Wizard』は、簡単な3つのステップで、Windows 10でOutlook 2016/2013/2010/2007/2003のメールファイルを復元できます。消失したメールを復元できるほかに、破損したりアクセスできなくなったりしたメールの修復、PSTファイルの復元などの機能も備えています。

次はEaseUS Data Recovery Wizard』を使って、Windows 10でメールを復元する簡単な手順を紹介します。メール消失や破損した原因を問わず、いくつかのクリックたけでメールが取り戻せます。メールのほかに、このソフトはOutlook内に保存している連絡先、カレンダー、メモ、予定、メールの添付ファイルなどの復元にも対応しています。まずはソフトをダウンロードしてインストールしてください。

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

ステップ1.ソフトを実行して最初画面に入ってください。そこでoutlookフォルダーの元場所を選択して「スキャン」をクリックしてください。そうすると選んだディスクのスキャンを開始します。

outlook を復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンが完了した後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。それから、展開されたリストで「メール」を選択してください。検出されたメールファイルが一つずつ確認することができます。

outlook を復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したいoutlookメールファイルを選択してから「リカバリー」をクリックしてください。選択されたメールファイルの保存場所を指定して復元を終わえます。ファイルを上書きしないため、復元されたメールファイルを元場所と異なるディスクで保存する必要があるので注意してください。

outlook を復元するステップ3-ファイルの保存

メールデータの損失を防ぐために、Windows 10対応の無料のバックアップソフトでメールファイルを定期的にバックアップすることをお勧めします。

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能
 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。