> How to Use > ファイル復旧 > 三つのステップでPicasaで削除した写真を復元

三つのステップでPicasaで削除した写真を復元

2019年11月08日に更新

筆者: ishi

ファイル復旧
概要:
Picasaはよく使われる画像編集ソフトです。撮影趣味の人や専門的なカメラマンには好評を受けています。しかし、誤操作やシステムクラッシュなどの原因で、Picasaでの写真が削除されましたら、どうすれば復元できるでしょうか?リカバリソフトEaseUS Data Recovery Wizardを使って、簡単で素早く復元できます。復元方法をご紹介します。ただ3ステップで完全復元可能です。

Picasaとは?

Picasa(ピカサ)は、Googleが提供していたデジタル写真管理ソフトであり、2005年から日本語版が公開されました。写真管理ソフトとして、写真の整理、検索、加工、バックアップ、印刷、ウェブアルバムなどの機能が完備していたが、2016年2月12日に、Googleフォトへの一元化のため、サービス提供終了予定であることが発表され、同年の3月15日にサポートを終了しました。

写真管理ソフトのピカサ

それでは、今までに使ってきたピカサで保存した写真、又はピカサによって加工した写真を間違って削除した場合、又は何等か不明な原因でなくなった写真を復元することができますか。復元ができるなら、どうやって復元すればいいですか?

Picasaで削除した写真が復元できませんか

Picasaで削除した写真の復元方法を教えてください。数年前にPicasaをウィンドウズPCにダウンロードしました。画像の編集や管理がとても素晴らしく、ほとんど毎日Picasaを使って、写真を見たり、編集したりしています。それに、TwitterやFacebook、Flickr へのシェアも便利で、愛用しています。さきほど、pcのハードディスクに保存されている写真をPicasaで削除してしまいました。ゴミ箱にも、どこにもありません。初めてPicasaを利用して「ディスクから削除する」をクリックしてしまいました。かなり後悔してます。数年間の思い出の写真なので、どうにかして元に戻したいんです。パソコンが苦手で、簡単に写真を復元ソフトには本当に詳しくありません。わかりやすく教えてください。どうぞ宜しくお願いします。」

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

Picasaで削除した写真の復元方法

Googleが公開しているPicasaで手軽に写真を共有・編集できるので、この前大人気が集まっています。ただし、Picasaで保存されている写真が100%安全だとはいえないです。なお、「picasa」は単なる画像管理加工ソフトであって、画像ファイルを格納しているわけではありません。」や「picasaの中に写真の画像があるから削除していい」と誤解している人が多いようなので、さまざまな原因による写真の紛失がよくあります。
使いやすい復元ソフトEaseUS Data Recovery Wizard で削除された写真を復元してみて下さい。簡単で素早く復元できると思います。

3ステップでPicasaで削除した写真を復元

次は、EaseUS Data Recovery Wizard を使って、削除した画像を取り戻す方法を簡単にご説明します。

ステップ1.ソフトを実行してから、最初画面で削除された写真の元場所を選択してください。それから、「スキャン」をクリックしてください。削除された写真を検索し始めます。スキャンが完了するまで、しばらくお待ちください。

削除された写真を復元するステップ1-元場所選択

ステップ2.スキャンが終わった後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。それから、展開されたリストで「画像」を選択してください。

削除された写真を復元するステップ2-スキャン終わる

ステップ3.検出された画像ファイルを一つずつ確認できます。取り戻したい削除された写真を選択して「リカバリー」をクリックしてください。それから、復元された写真の保存場所を指定して、リカバリーを終えます。

削除された写真を復元するステップ3-保存場所選択

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

Picasaで削除した写真の復元方法を紹介するビデオチュートリアル

 

無料で
写真・画像を
完全復活!

強力なスキャン機能で、紛失写真・画像を含む様々なファイルを素早く復元しましょう。