> How to Use > ファイル復旧 > 削除してしまった動画を復元する方法

削除してしまった動画を復元する方法

2014-10-09 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
1つだけコピーしていた動画ファイルを削除してしまうと、大変なことになりますよね。動画ファイルの復旧ソフトを使うと、誤って削除してしまった動画を復元できます。EaseUS Data Recovery Wizardはすべてのデータロス状況に対応できる機能豊かなデータ復旧ソフトで、削除した動画を元のファイル名及び保存パスワードをそのまま復旧できます。その上、動画が消えてしまった原因を問わず、簡単かつ迅速的にデータを復旧できます。

「自分の不注意で動画ファイルの唯一の複製ファイルを削除してしまった、本当に大変なことになりました。どうしても復元したいので、何か復元方法があります?同じような経験がある方は、復元方法を教えてくれませんか?」

上記のようなことが起きたら本当にまずいことになります。それでは、もし誤って動画ファイルを削除してしまった場合、復元する方法がありますか。

動画ファイルの復旧ソフトで、誤って削除してしまった動画を復元できます(完全削除ーshift+deleteで削除の復元も可能)。ところが、復元作業をできるだけ速く行わなければ、削除した動画ファイルが上書きされてしまい、取り戻せなくなる可能性があります。

削除した動画を復元するには?

ほとんどの場合、削除した動画はゴミ箱から見つけ出すことができます。動画ファイルのファイル名で直接検索してください。ファイル名を覚えていない場合、AVI、WMV、MOV、MP4、またはMPEGなどのビデオファイルの形式を検索してください。動画ファイルが見つかったら、ファイルを右クリックして、「元に戻す」で戻すことができます。

ゴミ箱を空にしてしまって削除した動画ファイルが見つからない場合、または外付けHDDやそのほかの記憶デバイスから動画を削除した場合、データ復旧ソフトを使って、動画を復元することができます

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

削除してしまった動画を復元するソフト

EaseUS Data Recovery Wizardはすべてのデータロス状況に対応できる機能豊かなデータ復旧ソフトで、削除した動画を元のファイル名及び保存パスワードをそのまま復旧できます。その上、動画が消えてしまった原因を問わず、簡単かつ迅速的にデータを復旧できます。

次はこのソフトを利用して、削除した動画を復元する手順を紹介します。

ステップ1.ソフトを実行して最初画面に入ってください。そこで動画を保存している元場所を選択して「スキャン」をクリックしてください。選んだディスクのスキャンが開始しました。

動画を復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンが完了した後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。それから、展開されたリストで「ビデオ」を選択してください。検出された動画が一つずつ確認することができます。

動画を復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したい動画を選択してから「リカバリー」をクリックしてください。選択された動画の保存場所を指定して復元を終わえます。ファイルを上書きしないため、復元された動画を元場所と異なるディスクで保存する必要があるのでここで注意してください。

動画を復元するステップ3-ファイルの保存

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

削除した動画を復元する方法を説明するビデオチュートリアル

人気記事

記憶媒体復旧
USBメモリ復元
SDカード復旧
HDD復旧
SSD復旧
ファイル復旧
写真復旧
動画復旧
EXCEL復旧
WORD復旧
PDF復旧
PHOTOSHOP復旧
PPT復旧
メール復旧
その他の復旧
ゴミ箱復旧
フォーマット復旧
パーティション復旧
サーバー復旧
起動できないPC復旧