> How to Use > ファイル復旧 > 削除されたXMLファイルを復元する方法

削除されたXMLファイルを復元する方法

2016-11-18 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
XMLファイルはサイト製作者やデザイナーには馴染みのファイルフォーマットです。もし誤操作で大事なXMLファイルを削除してしまったら、仕事には大きな影響を与えるかもしれません。削除されたXMLファイルを復元するには、どうすればいいのでしょうか?この記事では削除されたXMLファイルを復元する方法を皆さんに紹介します。

XMLファイルとは

XMLとは、文書やデータの意味や構造を記述するためのマークアップ言語の一つ。マークアップ言語とは、「タグ」と呼ばれる特定の文字列で地の文に情報の意味や構造、装飾などを埋め込んでいく言語のことで、XMLはユーザが独自のタグを指定できることから、マークアップ言語を作成するためのメタ言語とも言われる。JIS(日本工業規格)による訳語は「拡張可能なマーク付け言語」。

SGMLからの移行を目的として開発された。文法はSGMLの構文解析器と互換性を保つSGMLのサブセットに定められシンプルになり、機能はSGMLに無いものが追加されている。

XML の仕様は、World Wide Web Consortium (W3C) により策定・勧告されている。1998年2月に XML 1.0 が勧告された。2010年4月、XML 1.0 と XML 1.1 の2つのバージョンが勧告されている(#バージョン)。

(参考:Wikipedia、IT用語辞典)

XMLファイルの誤削除

「サイトのデザイン、製作の仕事をしています。先日パソコンでXMLファイルを処理していたところ、間違ってそのXMLファイルを削除してしまいました。仕事に関わるすごく大事なXMLファイルなので、紛失してしまったら、非常に困ります。削除されたXMLファイルを復元するにはどうすればいいのでしょうか?教えてください。」

削除されたXMLファイルを復元する方法

XMLファイルはサイト製作者やデザイナーには馴染みのファイルフォーマットです。処理中のサイトは常にXMLファイルとして保存されます。もし間違ってXMLファイルを削除しても心配はいりません!

ここで、データ復旧ソフトEaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにお薦めします。たったの3ステップで、削除、紛失されたXMLファイルを復元することができます。是非試してみてください。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビュー可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)

 

削除されたXMLファイルを復元する操作手順

ステップ1.「EaseUS Data Recovery Wizard」をインストールして、インタフェースで復元したいファイルが保存していたドライブを選択し、「スキャン」をクリックします。

ファイルを復元するステップ1

ステップ2.スキャンが開始されます。削除されたファイルが先に検出されてから、選択したパーテイションを全体的にスキャンします。ドライブの容量によって、スキャンの所要時間が違いますので、完了までしばらくお待ちください。

削除したファイルを復元するステップ2

ステップ3.スキャン結果で「復元候補」というタブがあります。その中に名前などの情報を紛失したデータが入ります。復元したいファイルを選択し、「リカバリー」をクリックすることでファイルを復元することが可能です。

削除したファイルを復元するステップ3

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

チュートリアルビデオ

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。