> How to Use > ファイル復旧 > ゴミ箱から削除した写真が復元できるフリーソフト

ゴミ箱から削除した写真が復元できるフリーソフト

2019年11月14日に更新

筆者: Bak

ファイル復旧
概要:
昨日、デジカメの写真を整理していた時、100枚ほど不要な写真と3個の動画ファイルをゴミ箱に入れて、削除してしまいました。その後、会社の社員旅行の時に撮った会社全員の記念写真も一緒に削除したと思い出して、びっくりしました。ネットで探したら、『EaseUS Data Recovery Wizard Free』というソフトで写真を完璧に復元しました。

ゴミ箱から大切な写真を削除してしまった!

昨日、デジカメの写真を整理していた時、100枚ほど不要な写真と3個の動画ファイルをゴミ箱に入れて、削除してしまいました。その後、会社の社員旅行時に撮った全社員の記念写真も一緒に削除したことに気づき、びっくりしました。大変だと思って、すぐに何か復元方法がないかとネットで探したら、業者に依頼すると復元ソフトで復元すると2つの方法があるそうです。しかし、すぐに復元したいので業者に依頼する時間はありません。いくつのフリーソフトを試してみたら、EaseUS Data Recovery Wizard Freeというデータ復旧フリーソフトで写真を完璧に復元しました。

削除した写真・画像を無料で復元してくれる!

大切な写真・画像を削除したら、無料で復元することができます。まだゴミ箱を空にしないなら、もちろんそのままゴミ箱から復元することができます。それから、以前に復元ポイントを作成したことがある場合は復元ポイントを利用して画像を完璧に復元してくれます。ただし、最もの場合は既に写真を削除してしまったし、何のバックアップも持っていません。このような場合、専門ツールのEaseUS Data Recovery Wizard Freeを使うことがおススメです。無料で利用可能なので、写真を復元する時に役に立つと思います。

どうしてEaseUS Data Recovery Wizard Freeが復元してくれる?

それでは、EaseUS Data Recovery Wizard Freeは、どうしてゴミ箱から削除した写真を復元してくれますか。復元できる原理はなんですか。次はそういう問題点に対して詳しく解説します。

Q1: なんでゴミ箱を空にしたとしても削除した写真を復元できますか?

A1: 普通は、削除した写真はすぐにゴミ箱に入ります。それから、もしゴミ箱を空にすると、写真が完全に消えて復元できなさそうになりますね。実際にはそうではありません。ゴミ箱を空にしたという操作は、ディスクの空き領域を解放する操作です。元々削除写真が占めていた領域に新しいデータを保存しない限り、100%復元することが可能です。

Q2: どうしてEaseUS Data Recovery Wizard Freeだけが復元してくれますか。

A2: EaseUS Data Recovery Wizard Freeは、紛失データを検出するために、スキャンを2段階に分けています。まずは、削除データのスキャンです。快速に削除したデータを質高く検出することができます。削除データのスキャンが終わると、ドライブ全体へのスキャンが始まります。このプロセスで、ほかの原因によって紛失されたデータを検出します。この2つのスキャンプロセスのおかげで、削除した写真を効率に検出可能ですし、完全に復元できます。

それでは、下記はゴミ箱から写真・画像を復元する方法、復元ポイントから復元する方法及びEaseUS Data Recovery Wizard Freeでの復元方法を皆さんに紹介します。

ゴミ箱から消した画像を復元

普段、画像を削除したら、データ紛失を防ぐため、削除した画像はゴミ箱に移動します。このような場合、ゴミ箱でそのファイルを見つけて、ダブルクリックすると、復元ボタンがあります。その復元ボタンをクリックすれば、ファイルを元の保存場所に戻すことができます。ただし、この方法は、ゴミ箱に削除した画像がある場合のみ有効になっています。もし、「Shift」と「Del」で画像を完全削除してしまったか、ゴミ箱をからにした場合、この方法は役に立ちません。

ゴミ箱からファイルを復元する

復元ポイントで削除した画像を復元する

もう1つの復元方法は復元ポイントを使うことです。復元ポイントとは、ゲームのセーブポイントみたいなもので、ある時点でのパソコン全体のファイツをすべてバックアップして、パソコンが不具合になった時など、システムファイルの過去の状態に復元するものです。だから、復元ポイントで削除した画像を復元したい場合は、復元ポイントを作成したユーザーのみに対して使えます。復元するには下記の3ステップに従ってください。

  • 1.「スタート」から「コンピューター」を右クリックし、「プロパティ」を選択します。
  • 2.次に左側にある「システムの保護」をクリックします。
  • 3.その後、「システムの保護」タブを選択し、「システムの復元」をクリックすることで復元を開始できます。

復元ポイント

しかしながら、復元ポイントでデータを復元することは、デメリットがあります。復元ポイントで復元すると、パソコンが復元ポイントの時点の状態に戻ります。その時点以降のファイル、データ、設定はすべて消失するので、新たなデータ紛失問題が起きる原因ともなりうると思われています。ということで、復元ポイントでファイルを復元する場合、あらかじめ大事なデータをバックアップすることを忘れないようにしてください。

EaseUS Data Recovery Wizard Freeでゴミ箱から削除した写真を復元

EaseUS Data Recovery Wizard FreeはWindows 10/8.1/8/7/XP搭載のPCで、削除したデータの復元、または、消失した写真、動画、ドキュメント、メール、圧縮ファイルなどの復元に対応している無料のデータ復元ソフトです。このフリーソフトはデータ損失の原因を問わず、すべての復元したいファイルを3つの簡単なステップで取り戻せます。日本の業者ではないようですが、ソフト内の表現は非常に理解しやすいです。データ復元の初心者にしてもソフトのガイドに従ってすぐに使えます。

このデータ復元専用のフリーソフトは、SDカードやUSBメモリなどの外部記憶装置にも対応できるほか、Mac OS X対応のMac版をも提供しています。下記のWindows・Mac別のダウンロードリンクから無料でダウンロードできます。

下記はこのフリーソフトを使って、3ステップでゴミ箱から削除した写真を復元する方法です。

ステップ1.ソフトを実行してから、最初画面で削除された写真の元場所を選択してください。それから、「スキャン」をクリックしてください。削除された写真を検索し始めます。スキャンが完了するまで、しばらくお待ちください。

削除された写真を復元するステップ1-元場所選択

ステップ2.スキャンが終わった後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。それから、展開されたリストで「画像」を選択してください。

削除された写真を復元するステップ2-スキャン終わる

ステップ3.検出された画像ファイルを一つずつ確認できます。取り戻したい削除された写真を選択して「リカバリー」をクリックしてください。それから、復元された写真の保存場所を指定して、リカバリーを終えます。

削除された写真を復元するステップ3-保存場所選択

このフリーソフトは2GBまでデータを無料で復元できますので、2GB以上のデータを復元したい場合、有料版を購入する必要があります。

下記の消えた画像を復元するビデオチュートリアルをご参照ください。

 

無料で
写真・画像を
完全復活!

強力なスキャン機能で、紛失写真・画像を含む様々なファイルを素早く復元しましょう。