> How to Use > ファイル復旧 > 消えた写真の復元について

消えた写真の復元について

Bak

Bak |カテゴリ:ファイル復旧| 2022年03月16日に更新

主な内容:

概要:

EaseUS Data Recovery Wizardはパソコン全域の画像に対して復元が可能なので、昔の消えた写真も復元できます。このソフトは、無料体験版があるので、以前に消えた写真の復元成功率を確認することができます。

EaseUS Data Recovery Wizard

写真を整理するとき、もう要らないと思って、写真を削除したんですが、その後はやっぱりその消した写真が必要となりました。こういうような経験をしたことはありませんでしょうか。懐かしい写真がもう二度と復元できなく、あきらめようと思っている人がきっと少なくないと思います。

パソコンに保存される写真を削除してしまったとき、まずゴミ箱に移動して、その写真があるかどうかを確認してください。ゴミ箱にあるなら、その写真を右クリックして、「元に戻す」を選択して、元々の保存場所に移動されます。ゴミ箱に空した場合は、ご心配なく、実際は、その写真をハードディスク/sdカードで消去したとしても、完全に削除されたわけではありません。消去されたように見えても、実際は残っていて見えなくなっているだけの状態です。その書き込み領域へ他のデータが上書きされるまでその画像はハードディスク/カード内に残っているのです。

EaseUS Data Recovery Wizardはパソコン全域の画像に対して復元が可能なので、昔の消えた写真も復元できます。このソフトは、無料体験版があるので、製品版購入前に、以前に消えた写真の復元成功率を確認することができます。また、ソフトを使用したくないユーザーは、Windowsの内蔵バックアップ機能を有効にした場合は、そのバックアップファイルから復元することが可能です。

消えた写真を復元するための要点

1.データは完全に消されたわけではなく、内部的にはきちんと存在している。

2.データが上書きされるのを防ぐため、ファイル損失に気がついた時点で操作を中断する。

3.早ければ早いほど、データ復旧率が高まる。

方法1:EaseUS Data Recovery Wizardで消えた写真を復元

では、EaseUS Data Recovery Wizardを使う手順を説明します。ご参照ください。

ステップ1.ソフトを実行してから、最初画面で削除された写真の元場所を選択してください。それから、「スキャン」をクリックしてください。削除された写真を検索し始めます。スキャンが完了するまで、しばらくお待ちください。

削除された写真を復元するステップ1-元場所選択

ステップ2.スキャンが終わった後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。それから、展開されたリストで「画像」を選択してください。

削除された写真を復元するステップ2-スキャン終わる

ステップ3.検出された画像ファイルを一つずつ確認できます。取り戻したい削除された写真を選択して「リカバリー」をクリックしてください。それから、復元された写真の保存場所を指定して、リカバリーを終えます。

削除された写真を復元するステップ3-保存場所選択

「ORGAN LIFE -オルガンライフ 自然に生きよう」様によるレビュー

人的誤操作によるファイルの削除、ゴミ箱を空にしてしまった場合のデータ損失など、あらゆる状況に対応したEaseUS Data Recovery Wizardで、データ復元するリアルなレビューはこちらから。

方法2:Windowsのバックアップファイルから消えた写真を復元する方法

①「システムの復元」から消えた画像を復元する

windowsの「システムの復元」の機能を利用することで消してしまったデータを復元することができます。ただし、この「システムの復元」機能は、Windowsのある時間の状態に戻すので、その時点の以降のデータが失われる可能性があります。ご慎重に使ってください。

  操作手順:「コントロールパネル」を開き、「システムとセキュリティ]「システム」「システムの保護」「システムの復元」からPCを以前の状態に戻られます。

②「ファイル履歴」を利用して消えたファイルを元に戻す

「ファイル履歴」を利用して消えたファイルも復元できます。

操作手順:「コントロールパネル」を開き、「ファイル履歴」>左側のメニューで「個人用ファイルの復元」をクリックして、バックアップ済みのファイルを確認することができます。復元したいファイルを選択すると、画面下部の真ん中の復元ボタンファイル履歴の復元ボタンをクリックします。

追加:ファイル損失原因別対処法

誤削除

  • パソコンの使用をすぐにやめる

データ復旧の可能性を上げる・保つためには、データ損失に気が付いた時点で即座にパソコンの使用をやめてください。これは、その後のパソコンの使用によって従来のデータに新しい情報が上書きされるのを防ぐためです。

  • 外付けHDDにデータ復旧ソフトをダウンロードする

これも上記と同じ理由で、復旧したいデータに新しいデータが上書きされるのを防ぎ、データ復旧率を少しでも上げるために行います。

  • 確認メッセージの表示をオンにする

データを誤って削除するようなトラブルを事前に防ぐために、ファイル削除の際に確認メッセージが表示されるよう設定しておくとよいです。

1.デスクトップでゴミ箱のアイコンを右クリック
2.「プロパティー」
3.「削除の確認メッセージを表示する」にチェック>「OK」

フォーマット

フォーマット→物理フォーマット・論理フォーマットの2種類がある。

論理フォーマット直後なら、ほぼ100パーセントの確率でデータ復旧可能です。しかし、物理フォーマットは以前に記録されたデータも消去されるため、データの復旧は出来なくなります。※Windowsのフォーマット(クイックフォーマット、標準フォーマットどちらも)は、論理フォーマットなのでデータ復旧可能です。

上記に記載してあるデータ復旧ソフトを使用してデータを復元させましょう。

システムクラッシュ(更新プログラムをインストールした後に問題が生じた場合)

セーフモードで起動後>コントロールパネル>「システムツール」>「システムの復元」

上記の操作によって更新前の状態に戻すことができます。

これは、システムの構成を変更前に戻すことで状態を回復させるためです。Windows10の場合はm復元ポイントを保存する機能が付いているので、この方法によって問題解決できる可能性もあります。

※注意点:復元前に重要なファイルのバックアップを取っておきましょう。セーフモードでも起動させることができない場合、ドライブ全体を初期化してOSを再インストールしなければなりません。

ウイルス感染

最も重要なのは、ネットワーク接続を切断する!
これは、他のコンピュータへの感染防止や、ウイルス感染したコンピュータ内にあるデータの流出を防ぐために行います。そのため、二次被害を防ぐため、また、自身の大切なデータを守るため必ず行ってください。

さらに、ウイルス感染後に、その感染原因を発見できるようファイルやメールなど、特にウイルス感染の元になったと考えられるものは消さずに残しておきましょう。

ウイルス対策ソフトの使用
1)ウイルス対策ソフトのパターンファイルを最新版にする

2)コンピュータのネットワーク接続を切断する

3)ウイルス対策ソフトでウイルスチェックを行う

4)ウイルスが検出された場合は、ウイルス対策ソフトに従って駆除を行う

まとめ

本記事では消えた写真の復元方法を2つ紹介しました。消えた写真を復元するとき、他のデータの損失を回避したい場合は、記事内で紹介しているプロな写真復元ソフトーEaseUS Data Recovery Wizardを使うことをお勧めます。写真だけではなく、動画、ドキュメントなど他のデータも復元できます。シンプルなUI画面をもっていて、初心者にも自分で消えた写真の復活作業が行えます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ