> How to Use > ファイル復旧 > 壊れた(再生できない)MP4動画ファイルを修復する方法

壊れた(再生できない)MP4動画ファイルを修復する方法

さわこ
更新者:さわこ 2024/02/23
   
Yiko
更新者:Yiko
   

概要:

MP4ファイルを再生しようとするのにうまくいかず、「ファイルが破損している」が表示され、MP4形式の動画ファイルが破損した場合、どうしたらいいですか?本文では、使いやすいMP4動画修復ソフトで破損した動画を修復する方法を皆さんに紹介します。

 ダウンロード

Trustpilot評価 4.7

 ダウンロード

安全なダウンロード

 

MP4ファイルが破損になって再生できない原因

MP4ファイルは、一番よく使われている動画の形式として、インターネットからダウンロードした動画は大半MP4ファイルとなります。

しかし、mp4ファイルが破損している場合、動画再生用のソフトはそのデータを読み込むことができなくなり、「ファイルに破損があります。」または「動画を再生できません。」のような警告メッセージが表示されることがあります。

MP4動画ファイルを再生できません。

または

MP4動画ファイルを再生できません-2

対処法を皆さんに紹介する前に、まずはMP4ファイルが破損になって再生できない原因を一緒に見ていきましょう。

動画が壊れる原因

様々な原因によって、動画が破損になる可能性があります。

  • 撮影中カメラが突然にシャットダウン
  • 不安定なネットワーク接続
  • ダウンロードが中断され、ファイルが不完全
  • データの読み込み、または書き込み中に問題が発生した
  • ウィルス攻撃
  • ......

さて、これからは本番で、二つの方法で壊れたMP4動画ファイルを修復する方法を紹介します。

壊れてしまったMP4ファイルを修復する方法

関連記事:壊れた動画を修復/再生/復元する方法

壊れたMP4動画を修復する方法

この部分では、破損した動画を修復する方法を皆さんに紹介します。下記の対処法に従って、MP4動画を修復しましょう。

対処法1.専門的動画修復ソフトで破損したMP4/MOV動画を修復

もし、破損した動画ファイルを修復したい場合、一番簡単な方法は、専門的動画修復ソフトを使うことです。EaseUS Fixo は、破損した動画を効率的に修復することができます。

世界中に数百万の方々に信頼され、データの安全に万全策を備える完璧なソフトを試しませんか?

 ダウンロード

Trustpilot評価 4.7

 ダウンロード

安全なダウンロード

Step 1.「ビデオの修復」で「ビデオの追加」を選択し、修復するビデオを追加します。

video修復1

Step 2.追加されたら、「すべてを修復」を選択して修復処理を開始します。ビデオのサイズや損傷の程度によって、しばらく時間がかかります。

ファイル修復2

Step 3.復元完了後にプレビューやダウンロードが可能です。

ファイル修復2

対処法2.無料なソフトVLCで破損したMOV & MP4ファイルを修復する

VLCプレーヤーは、オープンソースソフトとして、様々な動画を再生することができます。このソフトを使って、破損した動画を修復することだけではなく、動画形式を変換することもできます。次は、VLCプレーヤーを使って破損したMOV & MP4ファイルを修復する操作手順を皆さんに紹介します。

ステップ1.VLCを起動して、修復したい動画ファイルを導入する

vlcで動画を修復するステップ1

VLCを起動して、ソフトの左上に「ファイル」→「変換/保存」をクリックします。そして、「ファイル」タブで「追加ボタン」をクリックすることで修復する動画を追加し、「変換/保存」ボタンをクリックして「変換」を選択します。

ステップ2.動画修復プロセスを設定する

vlcで動画を修復するステップ2

変換画面でまずプロファイル名に適当な名前を入れ、「参照」をクリックして動画の出力先を設定します。それから、「新しいプロファイル」ボタンをクリックして動画修復プロセスの詳細を設定してください。

  • カブセル化タブ:修復した後の動画の出力形式を選択できます。(そのままMP4形式を維持することをお勧めします。)
  • ビデオコーデックタブ:「ビデオ」「オリジナルのビデオトラックを保持」のチェック入れます。
  • オーディオコーデックタブ:「オーディア」「オリジナルのオーディオトラックを保持」のチェック入れます。

ステップ3.壊れた動画を修復する

vlcで動画を修復するステップ3

ステップ2に従って、プロファイルを設定して保存すると、先の画面に戻ります。それから、プロファイルのところで先に設定済みのプロファイル(たとえプロファイル名がrepair)を指定して、「変換」ボタンをクリックすることで、破損動画の修復作業が始まります。

あるいは、下記の方法に従ってください。

1. MP4またはMOVファイルのコピーを作成し、ビデオファイルのファイル形式をAVIに変更します。

2. VLCを立ち上げ、「ツール」「設定」「人力/コーデック」

3.「壊れているか不完全なAVIファイル」から「常に修正」を選択し、一番下にある「設定リセット」をクリックします。

VLCで破損した動画を修復する方法2

MP4 / MOVファイルの破損や紛失を防ぐ予防措置

大切な動画ファイルが破損すると、修復の手続きがやや複雑だと思います。そこで、大切なMP4 / MOVファイルを守るために、ここではいくつかのコツを提供します。

  • 多様な方式でMP4 / MOVファイルをバックアップ:USB ,Cd, Dvd, クラウドストレージなどの設備を持ってバックアップとります。もし、ストレージが壊れたら、復元ツールを用いてデータを復元可能です。
  • ネットからビデオをダウンロードするとき、パソコンのパフォーマンスと接続状況を確認する
  • ウイルスを感染しないように、システムとウイルス対策を定期的い更新する

大事な動画を失わないように、動画ファイルのバックアップを取ることをお勧めします。

そこで、本社の高度な大人気のバックアップソフトを皆さんに紹介したいと思います。

EaseUS Todo Backup は、マルチパスバックアップ先の実現に不可欠な要求に基づき、高度なセキュリティゾーン領域のおかげで、市場のすべてのライバルよりも優れたウイルス保護性能を発揮します。

このソフトを使えばワンクリックでやっと集めてきた大事な動画ファイルを一つ小っちゃいなバックアップファイルに変換でき、複数の場所に保存でき、動画ファイルの損傷や紛失などの懸念がございません。

EaseUS Todo Backupのメリット

  • Windows 11/10/8/7にすべて対応
  • 自動バックアップ機能が完備
  • とても使いやすい
  • 高度な技術で大容量ファイルを小っちゃいバックアップファイルに変換
  • 個人ファイルバックアップから法人向けのNAS、クラウドバックアップ対応

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコンフル/増分/差分バックアップ 自動バックアップのアイコン バックアップと復元

ステップ1. 「バックアップ内容を選択」ボタンをクリックし、バックアップを開始します。

データバックアップ手順1

ステップ2. 「ファイル」「ディスク」「OS」「メール」の4つのデータバックアップオプションから1つを選びます。

バックアップ種類を選ぶ

ステップ3. バックアップする対象を選びます。

バックアップしたい内容を選ぶ

ステップ4. バックアップはローカルドライブ、EaseUSのクラウドサービス、NASなどに保存することができます。さらに、セキュリティゾーンを作って、バックアップをそこに保存することができます。

保存先を選ぶ

ステップ5. 「ローカルドライブ」→「クラウドデバイス」→「クラウドストレージサービスを追加」をクリックして、バックアップをDriveBox、GoogleDrive、OneDriveなどに保存できます。

クラウドストレージを選ぶ

ステップ6. 「オプション」をクリックして、「バックアップオプション」でパスワードの設定、バックアップスケジュールの設定し、特定のイベント時にバックアップを開始する時間の設定など多くのオプションがあり、必要に応じてバックアップタスクをカスタマイズすることができます。

データバックアップ手順6

ステップ7.「今すぐバックアップ」をクリックし、バックアップを開始します。

バックアップ開始

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>