> How to Use > ファイル復旧 > Ctrl+Zで削除されたファイルを復旧する方法

Ctrl+Zで削除されたファイルを復旧する方法

Bak

Bak

|カテゴリ:ファイル復旧| 2021年04月14日に更新

主な内容:

概要:

Ctrl+Zで削除されたファイルをどうすれば復旧できるでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

EaseUS Data Recovery Wizard

「Ctrl+Z」指令とは

「Ctrl+Z」指令は、元々「戻る」の指令、つまり直前の操作を取り消す指令です。主なソフトに備えている指令で、何らかの操作ミスをしたら、「Ctrl+Z」を同時に押せば、すぐ前の状態に戻るんです。例えば、リサイクルを開かなくてCtrl + Zキーを組み合わせて押したら、エクスプローラーで誤って削除したファイルを簡単に戻られます。非常に便利なので、ユーザーの使用頻度も高いです。また、Macなら、Cmd+Zを同時に押したら同じことができます。しかしながら、この「操作ミスから戻る」指令もデータ紛失を引き起こすことが可能です。

「Ctrl+Z」よりのデータ紛失

ユーザーからの投稿:

「USBでの写真をパソコンに移行したんですが、気づく前に間違ってCtrl+Zを誤って使ってしまいました。移行の操作が取り消し、大事な写真ファイルが紛失されました。この場合はどうしたらいいでしょうか?」

Ctrl+Zは、使用頻度が非常に高いショットカットキーなので、上記のように間違って「Ctrl+Z」指令を使って、移行操作を取り消し、ファイルを間違って削除してしまうのは、多くの人が経験したことがあると思います 。実は「Ctrl+Z」によってファイルが消えた場合、消えたファイルは、ゴミ箱に入らないので、ファイルを取り戻すのも大変です。それでは、このような場合、どうすればCtrl+Zで削除されたファイルを復旧できるんでしょうか?下記は、このよう時に役に立つツール、及びそのツールを利用して「Ctrl+Z」によって消えたデータを復元する方法を皆さんにご紹介します。

データ復旧ソフトで「Ctrl+Z」で消えたファイルを取り戻す

ここで、データ復旧ソフトであるEaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにお薦めしたいと思います。UIシンプルでわかりやすくて、はじめて利用する方やPC知識にあまり詳しくない方でも簡単なPC操作さえできれば簡単に使えますね。わずか三つのステップで、「Ctrl+Z」より紛失されたファイルを復旧することができます。また、このソフトは、EaseUS会社により開発されました。EaseUSは、160カ国越えでサービスを展開して、利用者数は800万人、1.2億回越えのダウンロード数を誇りますので信頼が厚い会社です。それに加えて、Vectorプロレジ大賞も受賞したこともあります。第三者から認められているので、安心的に使えるソフトです。それでは、ソフトをダウンロードして、実際にデータ復旧を試してみましょう。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 11/10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~11.0(macOS Big Sur)

ステップ1.インストールできたソフトを開けて、ファイルが消えた場所を選んでください。次に、「スキャン」ボタンを押してください。

ファイル復元1
ステップ2.スキャンが終わると、左側に表示された「削除されたファイル」などから確認してください。より速く見つけるには、フィルターで紛失ファイル、ゴミ箱、画像、ドキュメント、ビデオ、オーディオ、メールなどを絞り込むことができます。

ファイル復元2
ステップ3.最後に、見つかったファイルを選んでから、指定の保存先にリカバリーしてください。

ファイル復元3

 

まとめ

この記事では、Ctrl+Zで削除されたファイルを復旧する方法を明らかにしました。記事内で紹介している―EaseUS Data Recovery Wizard を使って、ctrl +z により 消えたファイルをを簡単に取り戻せます。このソフトでは、最大2GBまでの無料復元容量があります。ファイルのサイズが2GB以内なら、無料版で十分です。その一方、ファイルのサイズが2GB超の場合で、まず無料版を使って、自分の環境でスキャンしてちゃんと復元できるかどうかを確かめるために使います。それで問題があるがなければ、まだ製品版を検討してみてください。さらに、わからないことがあればサポートセンター([email protected])に問い合わせることも可能です。データ復旧が早めの対処が重要です。そのため、ぜひダウンロードして無料体験してくださいね。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ