> How to Use > ファイル復旧 > Dropboxで消えたファイルを復元する【解決済み】 - EaseUS

Dropboxで消えたファイルを復元する【解決済み】 - EaseUS

Yiko

Yiko |カテゴリ:ファイル復旧| 2022年04月25日に更新

主な内容:

概要:

ヒューマンエラーまたはDropboxが勝手にファイルを削除したことを経験したことがありませんか。この記事を読んで、Dropboxから削除されたファイルやフォルダを復元する4つの便利な方法を習得することができます。

EaseUS Data Recovery Wizard

"長い間Dropboxを使用しており、特に問題はありませんでした。しかし、最近、Dropboxが勝手に私のファイルを削除していたことに気づきました。なぜDropboxは勝手にファイルを削除していましたか?Dropboxから削除されたファイルを復元するにはどうしたらいいですか?"

Dropboxは、ファイルを保存したり、共有したりする人気のオンラインファイル同期ツールです。そして、ローカルに保存されたファイルを自動的にクラウドサーバーに同期してバックアップすることができます。

Dropboxには、無料版と有料版がります。有料版には、Dropbox ProとDropbox for Businessがあります。Dropboxには、多様なOS向けのクライアントソフトウェアとウェブクライアントがあります。しかし、無料ユーザーと有料ユーザーは上記で述べたDropboxのファイルが消えた問題に遭遇する可能性が同じです。つまり、Dropboxsで消えたファイルを回復する方法を見つける必要があります。

なぜDropboxは勝手に私のファイルを削除した?

タイムゾーンの問題で、Dropboxが勝手にファイルを削除している可能性があります。時々、Dropbox はどの状態が最新であるかを正確に把握しできないので、ファイルを勝手に削除されました。また、結構前で削除したファイルをDropboxが長期間クリーンアップするケースもあります。

Dropboxで削除したファイルの保存期間:30 日間または 180 日間

Dropboxは削除したファイルや以前のバージョンのファイルを一定期間保存し、必要なときに復元できるようにしています。しかし、時間が経過すると、削除したファイルは永久に削除され、復元できなくなります。

Dropbox各バージョンのファイル復元期間:

  • Dropbox Basic、Plus、Family ユーザーは 30 日間
  • Dropbox Professional および Business ユーザーは、80 日間

Dropbox ファイルが見つからないその他の理由 :

  • Dropbox ファイルが誤って削除された
  • ファイルまたはフォルダの共有が停止された
  • ファイルが不適切に同期されていた
  • ネットワークの問題により、ファイルの表示やアクセスができなかった
  • Dropbox サーバーに一時的なエラーが発生した

Dropbox で削除または紛失したファイルを復元するには、次のいずれかの解決策をとってください。

方法 1. ゴミ箱から削除された Dropbox ファイルを復元する

紛失したファイルやフォルダはまずゴミ箱に移動し、ファイル復元期間中はそこにとどまります。だから、最初にゴミ箱から消えたファイルを復元してみてください。

注:復元できるのは、編集権限を持っているファイルのみです。Dropbox でファイルを表示することしかできない場合、ファイルを復元することはできません。

操作手順

ステップ 1. https://www.dropbox.com/registerにサインインします。 

ゴミ箱から削除された Dropbox ファイルを復元する手順1

ステップ2.「ファイル」をクリックし、左サイドバーの「削除されたファイル」を選択します。

ステップ3. すると、最近削除されたすべてのファイルが画面に表示されます。

ステップ4. 復元する必要があるファイルまたはフォルダを見つけます。一度に複数のファイルやフォルダを選択することができます。そして、ファイルを選択し、「復元」をクリックします。

ゴミ箱から削除された Dropbox ファイルを復元する手順4

方法2. [削除されたファイルを表示]でDropboxの行方不明ファイルを取得する

Dropboxの削除されたファイルの表示機能を使用して、行方不明のファイルまたはフォルダを復元することができます。

操作手順

ステップ1.Dropbox.comアカウントにログインします。 

ステップ2. メイン画面の左パネルにある「ファイル」をクリックします。そして、右側のパネルにある「削除されたファイルを表示」をクリックします。

ステップ3. そして、削除されたファイルを見つけて確認します。3つのドットのアイコンをクリックし、「復元」をクリックします。

方法3. バージョン履歴を使用してDropboxから削除されたファイルを復元する

Dropboxの消えたファイルを復元するもう一つの方法は、以前のバージョンから復元することです。バージョン履歴を見つけて、そのファイルの古いバージョンから復元するだけです。Dropboxは、あらゆる種類のすべてのファイルのバージョン履歴を保存します。

注:お使いDropboxの履歴期間は場バージョンによって異なります。どこまで遡って履歴を閲覧・復元できるかが違います。

  • Dropbox Basic、Plus、Family ユーザーは 30 日間
  • Dropbox Professional および Business ユーザーは 180 日間

ただし、エクステンデッド バージョン履歴アドオンを使用すると、バージョン履歴を延長することができます。

Dropbox で削除したファイルのバージョン履歴を表示する手順

ステップ 1. dropbox.com にサインインします。

ステップ 2. 前のバージョンを復元したいファイルまたはフォルダを見つけます。

ステップ3. 「…」アイコンをクリックし、「バージョン履歴」をクリックします。

方法4. Dropboxから永久に削除されたファイルを復元する

多くのユーザーは、 30日または120日後に削除したDropboxファイルを復元したいです。それは可能でしょうか?Dropboxから永久に削除されたファイルやフォルダを復活することができますか?他のデバイスに永久に削除されたファイルが保存されているかどうかを確認することで、永久に削除されたファイルを取り戻そうとすることができるだけです。または、ある場合は外付けHDD内のバックアップから復元します。

また、専門的なデータ復元ソフトを活用して、Dropboxファイルから削除したデータを復元することができます。

クラウドドライブデータ復元(NAS)に関するガイド

Dropbox、OneDrive、Google Driveは、誰でも利用できるパブリッククラウドストレージサービスを提供しています。現在では、Network Attached Storageなどのクラウドストレージも普及しています。NASは、オフィス統合、キャンパスネットワーク構築、医療データ保管などの領域に幅広く利用されています。NASサーバーは、ネットワーク上のデータを合理的、効率的、かつ安全に管理することができます。さらに、コスパが抜群、管理も簡単です。

NASネットワークストレージサーバを安全に使用するためには、専門的なNASデータ復元ソフトウェアを構成し、いつでも失われたファイルを復元できるようにすることが必要です。EaseUSのNASデータ復元ソフトは、シンプルな接続でユーザーに専用のNAS復元サービスを提供します。

当社のソフトウェアで NAS サーバーに接続する必要があるだけです。その後、削除、フォーマット、または破損したファイルを Windows PC 上の NAS ドライブから復元することができます。

  • Synology、QNAP、ASUSTOR、Buffalo、Western Digital などの NAS からデータを復元
  • EXT4 および Btrfs ファイルシステムドライブからファイルを復元
  • Windows 11/10およびWindows Server 2022/2019/2016上のNASデータを復元

ステップ1.EaseUS Data Recovery Wizardをパソコンにダウンロードしてインストールします。そして、このプログラムを開き、左側メニューで「NAS復元」をクリックし、「今すぐ開始」をクリックします。

NASの復元ステップ1

ステップ2.ここでパソコンに接続しているNASデバイスが自動的に検出されます。NASデバイスを選択して「スキャン」をクリックします。

ご案内:NASデバイスが自動的に検出されない場合、「手動で接続」をクリックしてNASの情報を入力して接続することもできます。

NASの復元ステップ2

ステップ3.NASサーバーで「コントロールパネル」→「ターミナルとSMAP」→「SSHサービスを有効にする」をチェックして、リモートアクセス用のポートを表示して記録し、EaseUS Data Recovery Wizardの次のような画面で、[次へ]をクリックします。

NASの復元ステップ3

ステップ4.ここでこのソフトは、IPとポートを自動的に検出します。自分でユーザー名とパスワードを入力して、「今すぐ接続」をクリックして接続します。IPかポートが間違いない場合、手動で修正することもできます。

NASの復元ステップ4

ステップ5.ここでこのデータ復旧ソフトは、NASデバイスへのスキャンを開始します。スキャンした後、NASサーバーでの紛失ファイルおよび削除ファイルがすべて表示されます。復元したいファイルとデータを選択して、「今すぐ復元」をクリックして、ファイルを復元することができます。

NASの復元ステップ5

まとめ

本記事で紹介していたDropboxで削除されたファイルや紛失したファイルを復元する方法はいかがでしょうか?NAS RAIDドライブから削除または破損したファイルを復元する最も簡単で安全な方法をお探しなら、NASデータ復元ツールの使用をお勧めします。ディスクを取り外したり、RAIDを再構築したりする必要はありません。Windows PCでNASサーバーに接続するだけで、ファイル復元が可能です。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ