> How to Use > ファイル復旧 > おすすめのファイル復旧フリーソフト

おすすめのファイル復旧フリーソフト

EaseUSの筆者のプロフィール写真

James.R | カテゴリ: ファイル復旧 | 2021年02月05日に更新

概要:

EaseUS Data Recovery Wizard Freeはすべてのデータ損失状況からファイルを復元する簡単なファイル復旧フリーソフトです。Windows XP/Vista/7/8で、空にしたごみ箱から削除したファイルの復旧や、ソフトウェアのクラッシュ、フォーマットまたは破損したHDD、ウイルス攻撃、失われたパーティション及びその他の未知の原因によって失われたファイルを復旧できます。

 

失われたファイルの復旧について

ファイルをパソコンから削除しても、削除したファイルはすぐに完全にパソコンから消えることがありません。Windowsで、ファイルを削除するという操作は、元々ファイルが保存されていたHDDの容量を使用可能としてマークします。Windowsがこの部分のHDD領域に新しいファイルを書き込む前に、データの復元作業を行うことで、削除したファイルを回復できます。

また、削除したデータが上書きされてしまう可能性があるので、ファイルの復旧は早ければ早いほど、成功率が高いんです。

おススメのファイル復旧フリーソフト

失われたファイルを復元するにはデータ復旧ソフトが必要となります。それでは、数多くのデータ復旧製品から、どちらがこちらのおススメですか。ここで、使いやすくて、無料で使えるEaseUS Data Recovery Wizard Freeがおススメです。この無料なデータ復元ソフトは、ほとんどすべてのデータ損失場面に対応しております。EaseUS Data Recovery Wizardが、削除したファイル、フォーマットしたデータ、あるいは削除、紛失または破損したパーティションから削除したファイルをカンタンに復旧できる高機能のファイル復旧フリーソフトです。

このファイル復旧フリーソフトは、Windows XP/Vista/7/8/10で動作可能で、消えたファイルの拡張子を問わず、全種類のファイルを制限なく復元することが可能です。

他のファイル復旧フリーソフトと比べる利点:

  • フォーマットしたパーティションから元のファイル名と階層構造のまま復旧できる
  • 失われた/削除したパーティションからファイルを復旧できる
  • ダイナミックディスクからファイルを復旧できる
  • WindowsでLinuxのファイルシステムパーティションからファイルを復旧できる

このファイル復旧フリーソフトでファイルを復元する手順

上記のソフトで消えたファイルを3ステップだけで復元することができます。

ステップ1.「EaseUS Data Recovery Wizard」をインストールして、インタフェースで復元したいファイルが保存していたドライブを選択し、「スキャン」をクリックします。

ファイルを復元するステップ1

ステップ2.スキャンが開始されます。削除されたファイルが先に検出されてから、選択したパーテイションを全体的にスキャンします。ドライブの容量によって、スキャンの所要時間が違いますので、完了までしばらくお待ちください。

削除したファイルを復元するステップ2

ステップ3.スキャン結果で「復元候補」というタブがあります。その中に名前などの情報を紛失したデータが入ります。復元したいファイルを選択し、「リカバリー」をクリックすることでファイルを復元することが可能です。

削除したファイルを復元するステップ3

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。