> How to Use > パーティション管理 > Windows 11/10でボリュームが大きすぎてFAT32が使えません

Windows 11/10でボリュームが大きすぎてFAT32が使えません

Shawty
更新者:Shawty 2024/01/05
   

概要:

32GBを超えるパーティション、USB ドライブ、または外付けハードドライブをフォーマットしようとすると、「ボリュームサイズが大きすぎます」というエラーが発生しますか? この記事では、ボリュームがFAT32に対して大きすぎる問題について説明し、64GBまたは128GBのハードドライブをFAT32にフォーマットする方法を示します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

ボリュームがFAT32に対して大きすぎるエラーが発生する理由

FAT32は、32ビット2進数のレコード管理を使用するディスクファイル管理方法としてのファイルアロケーションテーブルを指します。FAT32はFATとFAT16から発展しました。

利点は、安定性と互換性が高く、Win 9X以前のバージョンと完全な互換性があり、メンテナンスが簡単です。欠点は、セキュリティが低く、最大32GBのパーティションしかサポートできず、1つのファイルは最大4GBまでしかサポートできないことです。

現在では、より優れたNTFSおよびexFATファイルシステム(exFAT vs FAT32 vs NTFS)がありますが、32GBを超える容量を持つ多くのUSBフラッシュドライブまたは特定のデバイスディスクは、FAT32のみをサポートしています。その結果、ユーザーはパーティションをFAT32に作成またはフォーマットするときに、「ボリュームサイズが大きすぎます」という問題に遭遇します。

コマンド

では、ボリュームがFAT32に対して大きすぎるというエラーを解決するにはどうすればよいでしょうか?64GBまたは128GBのUSBまたはハードドライブをFAT32でフォーマットする他の方法はありますか?ここにあなたを助ける完全なガイドがあります。一緒にやりましょう。

コマンドプロンプトを使用したFAT32にはボリュームが大きすぎる問題を修正

Windowsディスク管理またはファイルエクスプローラーでは、32GBを超えるFAT32ボリュームの作成またはフォーマットはできません。ファイルシステムとして選択できるのはNTFSまたはexFATのみです。

ただし、コマンドプロンプトでDiskpartユーティリティを使用するよりも大きなFAT32をフォーマットする方法があります。次の手順を確認してください。

注:CMDでは、「1TB」を超えるボリュームをFAT32にフォーマットすることはできません。

ステップ1.Windows 11/10の検索ボックスに「cmd」と入力します。それを右クリックし、「管理者として実行」を選択します。

管理者として実行

ステップ2.コマンドプロンプトで「diskpart」と入力し、「Enter」を押します。

ステップ3.次のコマンドラインを順番に入力し、それぞれの後に「Enter」を押します。

list disk

select disk + disk number  ( 例:ディスク2を選択)

list partition

select partition + volume number  (例:パーティション2を選択)

format fs=fat32

コマンド2

もう1つのFAT32 関連の問題は、4GBを超える単一ファイルを転送するときに発生する可能性のある、「ファイルは大きすぎて、対象のファイルシステムに入りません」です。

PowerShellを使用して32GBを超えるドライブをFAT32にフォーマットします

Windows PowerShellを使用して32GBを超えるUSBまたはHDDをFAT32にフォーマットすることもできます。

ステップ1.「検索」ボタンをクリックし、「PowerShell」と入力します。

ステップ2.検索結果からWindows PowerShellを右クリックし、「管理者として実行」を選択します。

Windows PowerShellを管理者として実行

ステップ3.「Format /FS:FAT32 o:」と入力し、Enterキーを押します。Oはドライバ文字で、置き換えることができます。

Format /FS:FAT32 o:

ステップ4.プロセスが終了するのを待ちます。完了したら「exit」と入力します。

無料のFAT32フォーマットツールを使用して、ドライブを無制限にFAT32にフォーマットします

コマンドプロンプトでも大容量ディスクをFAT32にフォーマットできず、ボリュームがFAT32には大きすぎると表示される場合は、無料のFAT32フォーマットツールに頼ることができます。

EaseUS Partition Master Freeは、ワンストップのディスクパーティション管理ソリューションを提供する、強力で信頼性の高いWindows 11/10パーティションソフトウェアです。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

EaseUS Partition Master Freeをダウンロードして、ハードドライブ、USBフラッシュドライブ、または外付けハードドライブをFAT32に制限なくフォーマットします。

ステップ1:EaseUS Partition MasterをPCにインスールして、開きます。

ステップ2:ターゲットドライブまたはSDカード、USBなどのスートレジデバイスを右クリックして、「NTFSからFATへ」を選択します。

change-to-ntfs-1

ステップ3:「実行」をクリックします。
FAT32をNTFSに変換手順3

ステップ4:「適用」をクリックすると、NTFSをFATに変換するプロセスが始まります。そのプロセスを完了するまでお待ちます。

FAT32をNTFSに変換手順4

NTFSをFAT32に変換して、ボリュームが大きすぎるFAT32を修正します

NTFSまたは他のファイルシステムからのデータでハードドライブをFAT32にフォーマットする代わりに、フォーマットせずにFAT32に直接変換できます。

無料のEaseUSパーティション管理ソフトには、包括的なパーティション変換オプションがあります。データを失うことなくFAT32をNTFSに、またはNTFSをFAT32に変換したり、ディスクスタイルをMBRからGPTに、またはGPTからMBRに変換したり、ダイナミックディスクをベーシックディスクに、またはその逆に変更したりできます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ボリュームが大きすぎてFAT32エラーを簡単に修正します

64GBのフラッシュドライブや128GB、500GBのHDDをフォーマットしようとすると、「ボリュームサイズが大きすぎます」と報告します。

大容量ストレージデバイスをFAT32にフォーマットするには、いくつかの効率的な方法があります。

  • コマンドプロンプトでDiskpartを使用します
  • EaseUS FAT32フリーフォーマットツールを使用します
  • NTFSをFAT32に変換します

CMDソリューションはユーザーには難しいかもしれないので、EaseUS Partition Master Freeを試して、グラフィックユーザーインターフェイスでドライブをFAT32にフォーマットすることを強くお勧めします。また、データを失うことなくNTFSをFAT32に直接変換することもできます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

EaseUS Partition Master Free の詳細については>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!