> How to Use > パーティション管理 > ディスククローンでディスクを安全に換装

ディスククローンでディスクを安全に換装

2014-11-05 Posted by Bak to パーティション管理

概要:
新しいHDDを換装し、OSまたはアプリを再インストールすることは大プロジェクトで、何日間の努力と面倒な作業が必要です。ディスクをより大きなディスクで換装するには、ディスククローン機能が備えたディスクコピーソフト(例えばEaseUS Partition Master)を使うことをお勧めします。EaseUS Partition Masterは簡単で安全なディスククローンツールで、以下はその詳細なステップです。

ディスクの領域が不足になり、ソフト、アプリ、オペレーティングをアップグレードすることや、より多くのデータを保存することができなくなる状況に遭遇したことがありますか?こういうことに遭遇した場合、新しいHDDを換装し、OSまたはアプリを再インストールすることは大プロジェクトで、何日間の努力と面倒な作業が必要です。最高な方法はWindows及びアプリケーションを再インストールなしで、直接より大きなディスクにコピーすることです。

ディスクをより大きなディスクで換装するには、ディスククローン機能が備えたディスクコピーソフト(例えばEaseUS Partition Master)を使うことをお勧めします。

EaseUS Partition Masterで安全にシステムHDDを換装

EaseUS Partition Masterは簡単で安全なディスククローンツールで、以下はその詳細なステップです。

1.EaseUS Partition Masterのバージョンを選択して、インストールします。そして、EaseUS Partition Masterを実行して、ディスククローンウィザードを選択します。

2.「ディスクのアップグレードを確認する」を選択します。

EaseUS Partition Masterでディスク換装 1

3.ディスククローンウィザードはコピー元のディスクを自動的にチェックします。そして、「次へ」を選択します。

EaseUS Partition Masterでディスク換装 2

4.ターゲットディスクを選択して、「次へ」をクリックします。

5.ターゲットディスクでパーティションとデータを削除することを確認します。

6.ターゲットディスクの情報が表示されます。「完了」をクリックして、ディスククローンを完成します。

7.左側のパネルで「保留中の操作」を確認してから、「適用」をクリックしてください。

8.「変更を適用」ダイアログで「変更が適用後パソコンをシャットダウン」オプションをチェックし、「はい」をクリックします。

9.ディスクコピーは完成した後、パソコンは自動的にシャットダウンし、移行元のディスクの接続を外して、パソコンを起動します。

10.換装されたディスクからパソコンを起動した後、EaseUS Partition Masterでパーティションを作成したり、パーティションのリサイズを調整したりすることができます。

ディスクコピーの機能のほかに、EaseUS Partition Masterはパーティションのフォーマット、削除、非表示、ドライブレターの変更といった強力の機能を備えています。

EaseUSが選ばれる理由