> How to Use > パーティション管理 > パーティションを移動して、HDDの空き領域を利用する方法

パーティションを移動して、HDDの空き領域を利用する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: パーティション管理 | 2020年12月16日に更新

概要:

HDD上にいくつかの未割り当ての領域がありますが、既存のドライブに分けられています。既存のパーティションを移動して、すべての空き領域を集めて、一つのパーティションとして利用したい場合、何か方法がありますか?EaseUS Partition Master Freeは安全かつ使いやすいパーティション管理ツールで、パーティションの移動、HDDの空き領域を利用する方法を紹介します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

HDD上の空き領域を利用するため、パーティションを移動したい

HDD上に未割り当ての領域が複数存在していますが、既存ボリュームの間で散らばっています。これら未割当領域をこのままにすると、無駄と思いますので、HDDを効果的に活用するために、ディスク存在するパーティションの位置を調整して、全ての空き領域を集めて、パーティション管理ソフトを使って、それら空き容量を1つの利用可能なパーティションにする必要があります。

未割り当て領域がハードディスクに分散している状態をWindowsのディスク管理ツールで見ると、以下のようになります。

Windowsディスク管理ツール

ディスク1にある2つの空き領域を結合して1つのパーティションを作成し、その領域を利用したいです。Windowsの内蔵ディスク管理ツールではパーティションの移動ができないですので、そのほかの方法がありますか?

使いやすいパーティション管理ソフトでパーティションを移動する

サードパーティーのパーティション管理のフリーソフトでパーティションの位置を調整して全ての未割り当て領域を1つのパーティションに合流するのは一番簡単な方法です。EaseUS Partition Masterは安全かつ使いやすいパーティション管理ツールで、パーティションの移動のほか、パーティションの結合、分割、削除、フォーマット、クローン、データ消去、復元、非表示など、豊富な機能を備えています。次はこの高機能のディスク管理ソフトを利用し、パーティションを移動して、HDDの空き領域を利用する簡単な手順を紹介します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

EaseUS Partition Masterでパーティションを移動し、未割り当ての領域を利用する手順

ステップ1.EaseUS Partition Masterを実行して、ディスク1はディスク2と表示されますが、ディスクの状態ははっきりしています。

EaseUS Partition Masterでパーティションを移動するステップ1.

ステップ2.移動したいパーティションを押し続けてドラッグします。例えば、Gドライブを押しながら左にドラッグすると、パーティションは前の空き領域と位置を交換します。

EaseUS Partition Masterでパーティションを移動するステップ2.

パーティションの位置が移動したディスクの状態は下記のキャプチャー通りです。見割り当て領域の利用が出来るようになります。

EaseUS Partition Masterでパーティションを移動するステップ2.

ステップ3.未割り当ての領域を右クリックして、[パーティションを作成]を選択します。

EaseUS Partition Masterでパーティションを移動するステップ3.

ステップ4.新しいパーティションの各情報を設定して、[OK]をクリックします。

EaseUS Partition Masterでパーティションを移動するステップ4.

ステップ5.保留中の操作の操作を確認して、変更を適用します。

EaseUS Partition Masterでパーティションを移動するステップ5.

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!