> How to Use > パーティション管理 > Windows 10/8/7 でEXT4 パーティションをクローンする方法-EaseUS

Windows 10/8/7 でEXT4 パーティションをクローンする方法-EaseUS

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年03月29日に更新

概要:

WindowsとLinuxを一台のパソコンに同居させ切り替えて使う場合、Linux OSを外付けHDDにクローンする必要があります。しかし、Windowsは、EXT4の作成やEXTファイルシステムのフォーマットをサポートしていません。windowsは どうすればいいのでしょうか?この記事では、 EaseUS Partition Masterを使って、WindowsでEXT4 パーティションをクローンする方法をご紹介します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

パーティションのクローン作成は、あるパーティションの全てのデータを丸ごとに別のパーティションにコピーするプロセスです。クローン先のパーティションにソースパーティスヨンとまったく一緒なデータがロードされます。

デュアルブートシステムを一台のパソコンに同居させ切り替えて使う場合が多くあります。例えば、LinuxとWindowsの両方を一台のPCにインストールするユーザーはたくさんいらっしゃいます。これらのユーザーにとって、Linuxパーティションのクローンを作成するとき、問題があります。これは、WindowsはEXTファイルシステムの作成またはフォーマットをサポートしていないことです。 

幸いなことに、市販のサードパーティのパーティション管理ツールを使うことで、この問題を解決することができます。次は、EaseUS Partition Masterというパーティション管理ソフトを使って、WindowsでEXT4パーティションのクローンを作成する方法を説明します。

EXT4 パーティション クローン

最高のEXT4パーティションクローニングソフトのレビュー

EaseUS Partition Masterは、人気のあるパーティション管理ツールの1つです。このツールはユーザにハードドライブとパーティションを簡単に管理するソリューションを提供しています。EaseUS Partition Masterは、LinuxとWindowsの間の限界を打ち破り、WindowsシステムでEXT4パーティションを作成、フォーマット、およびクローンできるような機能が備えます。

EaseUS Partition Masterは、Linuxパーティションを管理できるだけでなく、Windowsのパーティションの管理にも優れたパフォーマンスを発揮します。たとえば、このツールを使って、大きなHDDを小さなSSDにクローンすることができます。また、このツールを使って、システムにある2つの小さなパーティションを大きなパーティションにマージすることができます。 EaseUSPartitionMasterを使って、WinPEブータブルディスクを作成することもできます。なので、コンピュータを正常に起動できない場合、作成したWinPEブータブルディスクからPCを起動できます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

EXT4パーティションのクローンを作成するために、このツールを推奨する主な理由は次のとおりです。

  • データを失うことなくパーティションを複製できる
  • EXT4、EXT3、EXT2を含むさまざまなファイルシステムをサポートする
  • WindowsベースのパソコンでLinuxパーティションを作成してフォーマットする可能
  • パーティションのサイズ変更と移動を簡単行うことができる
  • LinuxとWindowsの両方のファイルシステムを確認して修復できる

EaseUS Partition Masterを使ってEXT4パーティションのクローンを作成する方法

前述したの通り、EaseUS Partition Masterは、WindowsでLinuxパーティションのクローンを作成するのに役立ちます。ここでは、その使用方法の詳細な手順を紹介します。コンピュータの知識があまりなくても心配しないでください。以下のガイドをステップバイステップで実行すると、思ったよりも簡単になります。下のボタンからEaseUSPartitionMasterをダウンロードできます。 

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

1.EaseUS Partition Masterを実行して、上部のメニューで「クローン」を選択します。

2.クローンの操作画面が表示されます。ここで「ディスクモード」(ディスク全体をクローン)と「パーティションモード」(パーティションをクローン)があるので、適切なモードを選択します。そして、クローン元のパーティションまたはディスクとクローン先のパーティションまたはディスクを選択します。

EaseUS Partition Masterでディスク換装1

3.クローン先となるディスクまたはパーティション上のすべてのデータが上書きされますという提示が表示されるので、特に問題がない場合は、「OK」をクリックして先に進みます。

4.クローン操作を実行すると、クローン先の構造がクローン元と一緒になるので、ここでパーティションのサイズを調整して「OK」をクリックします。

クローンを実行する前にパーティションのサイズを調整

5.ここでソフトのメイン画面に戻るので、画面上部の「保留中の操作」の詳細を確認してから、「適用」をクリックしてください。

EaseUS Partition Masterでディスク換装

 

まとめ

この記事を読んだ後、EaseUS Partition Masterを使って、WindowsでEXT4パーティションのクローンを作成するのは簡単であることがわかります。躊躇しないで、このツールをダウンロードして、今すぐお試しください!ご不明な点がございましたら、 [email protected]までメールでサポートチームまでお気軽にお問い合わせください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!