> How to Use > パーティション管理 > エラー「NTLDR Is Missing」でwindows起動できない時の対処法

エラー「NTLDR Is Missing」でwindows起動できない時の対処法

2016-06-12 Posted by Bak to パーティション管理

概要:
皆さんは、「NTLDR Is Missing」というエラーメッセージを見たことありますか?エラーメッセージ「NTLDR Is Missing」でwindows 10/8/7システムが起動できなかったり、ロードできなかったりすることがあります。その問題を解決する方法をこのページで紹介します。

問題:メッセージ「NTLDR Is Missing」でWindowsが起動しない

「Windows 10を最新バージョンにアップデートした後、システムがロードするところで失敗しました。それに、エラーメッセージが出て、NTLDR Is Missingという警告が現れました。」

「何度も試したが、パソコンが起動できませんでした!NTLDR Is Missingのメッセージが繰り返すばかりでした。」

「助けてください!パソコンがNTLDRを見つけられなくて、システムがブート不能状態です。」

...

エラー「NTLDR Is Missing」によるシステム起動できないことは、かなり面倒な問題です。パソコンのシステムさえ起動できなかったら、パソコンの使用は勿論、ネットにも接続できなくなります。パソコンで仕事を処理する人にとってはひどい損失とも言えるでしょう。ここで、エラー「NTLDR Is Missing」でwindows起動できない時に対して、幾つかの対処法を皆さんに紹介したいと思います。お役に立てば幸いです。

ブータブルディスクを作成してパソコンを起動させる

ブータブルディスクの作成しそこでパソコンを起動するのは一番効果的な方法です。「NTLDR Is Missing」問題もこの策で解決できます。ただし、ブータブルの作成が、システムが正常に起動できる別のパソコンで行うことは必要となります。

では、どうやってブータブルディスクを簡単に作れるでしょうか?ここで、ブータブル作成機能が搭載されるフリーなパーティション管理ソフトEaseUS Partition Master Freeを皆さんにおススメします。このソフトで、簡単にUSBドライブ或いはCDでブータブルディスクを作成できます。

ブータブルディスク作成

EaseUSブータブルディスク作成してから、パソコンを起動させて、エラー「NTLDR Is Missing」を修復しましょう。

1.作成したブータブルディスクを起動しないパソコンに接続します。

2.「EaseUS WinPEブータブルディスクから起動」を選択して、パソコンを起動させます。

3.ファイルNtldr、Ntdetect.com、Boot.iniを今の起動できないシステムパーティションにコピーします。

リカバリコンソールでWindowsをリスタートする

1.「Windows Setup disk/CD-ROM」でパソコンを起動し、「セットアップ」「R」を押し、「Windows installation」にて「C」を押して「リカバリコンソール」でWindowsを修復します。

2.「Windows installation」のナンバーを入力して「Enter」「アドミニストレーター」のパスワードを入力して「Enter」「map」と入力して「Enter」

3.「copy drive:\i386\ntldr c:\」と入力して「Enter」「copy drive:\i386\ntdetect.com c:\」と入力して「Enter」「ファイルを上書きしますか」と提示されたら、「y」を入力して「Enter」します。

4.「type c:\Boot.ini」と入力して「Enter」します。

5.「exit」と入力して「Enter」をクリックします。

 

 

 

 

 

EaseUSが選ばれる理由