> How to Use > パーティション管理 > プライマリパーティションから論理ドライブに変換する方法

プライマリパーティションから論理ドライブに変換する方法

2015-08-13 Posted by Bak to パーティション管理

概要:
MBRディスクでは、最大4つのプライマリパーティション或いは3つのプライマリパーティションと1つの拡張パーティションを作成できます。4つ以上のパーティションを作成したい場合、一つのプライマリパーティションを論理ドライブに変換する必要があります。パーティション管理のフリーソフト - EaseUS Partition Master Freeは無料で迅速にプライマリパーティションを論理パーティションに変換できます。本ページではその手順を丁寧にご紹介します。

パソコンを使っているうち、下記の問題にぶつかる可能性があります:HDD上4つのプライマリパーティションがあります。もう1つのパーティションを作成しようとすると、新しいパーティションの作成ができません。その原因は、MBRディスクでは、最大4つのプライマリパーティション、或いは3つのプライマリパーティションと1つの拡張パーティションまで作成できます。4つ以上のパーティションを作成したい場合、1つのプライマリパーティションを拡張パーティション(いくつかの論理ドライブを含む)に変換する必要があります。

EaseUS Partition Master Freeは無料のパーティション管理ソフトで、パーティションの拡張、縮小、移動、フォーマット、復元、データ消去、結合、ファイルシステムの変換、ディスク・パーティションコピー、SSDまでの移行など、ディスク管理の機能を完備しています。EaseUS Partition Master Freeを使って、プライマリパーティションを迅速に論理ドライブに変換できます。次はその手順を丁寧にご紹介します。

注意:データの100%の安全を確保するには、パーティションの変換を実行する前に、パーティションをバックアップしておくことをお勧めします。

EaseUS Partition Master Freeでプライマリパーティションを論理に変換する手順

1.パーティション管理のフリーソフト - EaseUS Partition Master Freeをダウンロードして実行します。

2.変換したいプライマリパーティションを右クリックして、[論理ディスクに変換する]をクリックします。

2.変換したいプライマリパーティションを右クリックして、[論理ディスクに変換する]をクリック

3.EaseUS Partition Master Freeはパーティションを検査して、論理ドライブへの変換を実行します。

3.論理ドライブへの変換を実行

4.保留中の操作で変更を確認して、[実行]をクリックします。

4.変更を実行する

ヒント:データセキュリティのため、EaseUS Partition Masterがプライマリパーティションを論理ドライブに変換する前、パーティションの検査を行います。ファイルシステムでエラーがある場合、パーティションをバックアップしておいてください。

EaseUS Partition Masterのより多くの機能は、こちらへください。

EaseUSが選ばれる理由