> How to Use > ホットトピック > Windows五月第二定例:Windows 7 KB4019288とWindows8.1 KB4019290

Windows五月第二定例:Windows 7 KB4019288とWindows8.1 KB4019290

2017-05-17 Posted by Bak to ホットトピック

概要:
5月17日に、Windows五月の第二定例KB4019288(Windows 7向け)とKB4019290(Windows8.1向け)がリリースされました。この記事では、KB4019288とKB4019290のダウンロードリンクを皆さんにご提供し、アップデート中よく現れるエラーの解決法を紹介します。

2017年5月17日も、Windows 7、Windows 8.1向けの五月第二定例更新―KB4019288、KB4019290が配布されました。マンスリー品質ロールアップのプレビューなので、本月は先行バージョンとしてリリースされ、来月はまた正式バージョンで配布される予定です。

相変わらず、今回のKB4019288、KB4019290アップグレード中、プロセス停止、システムクラッシュなどのエラーが発生したケースも現れました。どうすれば、エラーを解決し、KB4019288或いはKB4019290を順調にインストールできるのでしょうか?

システムアップデート前のPC最適化

システムディスク容量不足、ジャンクファイルの累積などは、Windowsシステムアップデートエラーを起す主な原因です。ここで、無料のPC最適化ツールEaseUS Partition Master Freeを皆さんにお薦めします。システムディスク容量拡張、ジャンクファイル排除、ディスクエラー修復など、最適化機能を多く搭載しています。まずはPCを最適化し、下準備を整えましょう。

「クリーンアップ/最適化を実行」をクリックして、ジャンクファイルや無駄な大容量ファイルを検出し削除することができます。

ジャンクファイルや無駄な大容量ファイルを検出し削除する

システムディスクを右クリックして、「パーティションをチェック」を選択して、ディスクでのエラーを検出し、修復することが可能です。

システムディスクでのエラーを検出し、修復する

KB4019288とKB4019290ダウンロード&エラー解決

自動更新が失敗した場合、手動でパッチファイルをダウンロードしてインストールしてください。

KB4019288 ダウンロード

KB4019290 ダウンロード

トラブルシューターでエラーを修復

1. 「コンピューター」にて、「コントロールパネル」を選択します。
2. サーチボックスで、「troubleshooter」と検索します。そして「Troubleshooting」をクリックします。
3. 「システムとセキュリティ」で、「Fix problems with Windows Updates」プロセスを運行させます。

セーフモードでパソコンを起動

1. パソコンを再起動し、ロゴが出る前にF8を押します。
2. 「Advanced Boot Options」メニューで、「Safe Mode with Networking」を選択します。
3. セーフモードでパソコンを起動できたら、再度システムアップデートを試します。