> How to Use > パーティション管理 > Windows 10シャットダウン不能時の対処法

Windows 10シャットダウン不能時の対処法

Bak | カテゴリ: パーティション管理 | 2020年10月20日に更新

概要:

スタートで「シャットダウン」をクリックしても、Windows 10がシャットされないことが発生しました?どうすれば、Windows 10シャットダウン不能のエラーを解決できるでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼
 

エラー:Windows 10シャットダウンできない

「今日パソコンを閉じようとした時、スタートでシャットダウンをクリックしましたが、パソコンが反応なくシャットダウンされませんでした。何度も繰り返してみましたがやはり駄目です。パソコンのOSはWindows 10です。何か問題を解決できる方法はあるでしょうか?」

Windows 10シャットダウンできないとのケースはこの間よく現れます。どうすれば、Windows 10シャットダウン不能エラーを解決できるでしょうか?次は幾つかの対処法を皆さんにご紹介します。

Windows 10シャットダウンできない原因:

  • 高速スタートアップ
  • システムエラー

Windows 10シャットダウンできないエラーをチョックする方法

プロパティでドライブツールを使用してエラーをチェック

ステップ1:エクスプローラー」>「PC」>スキャンしたいHDD/ SSDを右クリック> 「プロパティ」>「ツール」>エラーチェックの「チェック」をクリックします。

ドライブツールでエラーをチェック

ステップ2:ドライブのスキャンでスキャンを行います。

ドライブのスキャン

ステップ3:ドライブのスキャンでスキャンが完了したら、詳細の表示を押すと、chkdskログが表示されます。

図1

スキャン結果の詳細を表示

図2

イベントビューアー

無料ソフトを使ってドライブのエラーをチェック

EaseUS Partition Master Freeは、Windows10環境でハードディスク/パーティションの不良セクタ、ファイルシステムエラー、および他のディスクエラーを検出し修正できます。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

EaseUS Partition Master Freeで5.ドライブのエラーをチェックする方法

  • ファイルシステムエラーをチェックするため、「パーティションのプロパティをチェックする」にチェックを入れます。
  • WindowsのChkdsk.exeを使用して検出したエラーを修正する」:検出されたエラーを修正します。
  • サーフェーステスト」:セクターエラーのあるディスクやパーティションの検出を行います。テストが完了した後、レポートが生成されます。

2.「OK」を押したら、エラーチェックを実行します。

システムの自動的に再起動を非設定

Windows10でシステムエラが発生するときに自動的に起動するという機能があります。これも「シャットダウン」をクリックしても、「シャットダウン」できない原因の1つです。そこで、解決法は以下のように示しています。

ステップ1.スタートメニューの設定で、「バージョン情報」>関連設定の「システム情報」>「システムの詳細設定」>「詳細設定」

Window10自動的に再起動を非設定方法1

ステップ2起動と回復のところで、「設定」>システムエラーの「自動的に再起動する」にチェックいらない

システムの自動的に再起動を非設定方法2

BIOSでブート指令を変更してシャットしないエラーを解決

高速スタートアップ機能により、シャットできない場合は、以下の5ステップに従って簡単に解決できます。

1.スタートメニューを右クリックして、「パワーオプション」を選択します。

2.左側の「Change what the power button does」を選択します。

3.「Change settings」をクリックします。

4.「Turn on Fast Startup」をアンチェックします。

5.「OK」をクリックします。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!