> How to Use > パーティション管理 > EFIブート ローダーの修復‐EaseUS【Windows 10/8/7向け】

EFIブート ローダーの修復‐EaseUS【Windows 10/8/7向け】

モンディー
更新者:モンディー 2023/11/24
   

概要:

この記事では、Windows 10/8/7コンピューターでEFIブート ローダーを簡単に修復できる効果的な方法と詳細ガイドを提供します。EFIブート ローダーに問題があり、Windows 10/8/7が起動できない場合、この記事を参照して問題を解決するためのソリューションを学びましょう。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

EFIブート ローダーを使用しているコンピューターに起動問題がありますか。或いは、Windows 10/8/7 PCをスムーズに起動できないというEFIブート ローダーの問題がありますか。この記事では、Windows 10/8/7でEFIブート ローダーを直接修復し、EFIブート エラーを修正するのに役立つ効果的なソリューションを提供します。

注意:Windows 10/8/7のEFIブート ローダーを修正するための最も簡単かつ効果的な方法をお探しの場合は、方法1を適用して専門的なパーティション管理ソフトウェアを利用してください。

無料方法を好み、Windowsシステム管理に精通している場合は、方法2と方法3でWindows 10/8/7のEFIブートを修正することもできます。

方法1.Windows 10/8/7で起動ディスクを使ってEFIブート ローダーを修復

Windows EFIブート ローダーに問題があり、Windows 10/8/7コンピューターをスムーズに起動できない場合、心配しないでください。プロのパーティション管理ソフトウェアを利用すると、起動ディスクを作成して、破損したEFIブート ローダーを正常に修復できます。Google検索でEaseUS Partition Masterをオンラインで検索するか、下のダウンロード ボタンを直接クリックすることで、Windows 10/8/7 EFIブート ローダーを修正するためのこのパーティション管理ソフトウェアを入手しましょう。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

では、EaseUS Partition MasterでWindows 10/8/7 EFIブート ローダーを修復する方法を一緒に見てみましょう。

ステップ1. WinPEブータブルディスクを作成する

  • EaseUS Partition Masterを起動し、ツールバーの「ブータブルメディア」をクリックします。ブータブルメディアの作成」を選択します。
  • 「次へ」をクリックして、処理を終了してください。
ブータブルディスクの作成

ステップ2. EaseUS Partition MasterブータブルUSBを起動する。

  • ブータブルUSBまたはCD/DVDをPCに接続する。
  • コンピュータを再起動したときにF2キーまたはDelキーを押して、BIOS画面に入ります。リムーバブルデバイス」または「CD-ROMドライブ」から設定し、パソコンを起動します。すると、EaseUS Partition Masterが自動的に起動します。

ステップ3.MBRを再構築する

  • 「ツールキット」をクリックし、「MBRの再構築」を選択します。

リビルドMBR

  • ディスクを選択し、MBRの種類を選択します。その後、「再構築」をクリックします。
リビルドMBR
  • その後、「MBR has been successfully rebuilt on Disk X」と表示されます。
リビルドMBR

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

これで、PCからBIOSの起動順位を変更すればいいです。

ヒント:
EFIブートを修復してWindowsを再起動した後、システム パーティション内の重要なファイルやデータが失われても、心配する必要はありません。プロのデータ復元ソフトウェアであるEaseUS Data Recovery Wizardを利用すれば、失われたすべてのデータを簡単に復元することができます。

方法2.Windows 7でEFIブート ローダーを修復

インストール メディアあり・なしでWindows 7 EFIブート ローダーを修正する方法は大きく異なります。詳しくは下記の内容をご参照ください。

2.1インストール メディアを使用してWindows 7 EFIブート ローダーを修復

インストール メディアをお持ちの場合は、以下の操作手順に従って、Windows 7でEFIブートを修正してください。

1.Windows 7用のインストール メディア(DVD/USBなど)をPCに挿入します。
2.PCを再起動し、インストール メディアから起動 > 「コンピューターを修復する」を選択 > オペレーティング システムを選択し、「次へ」をクリックします。
3.「コマンド プロンプト」を選択し、以下のコマンドを入力するたびに「Enter」キーを押します。

  • diskpart
  • sel disk 0
  • list vol

4.EFIシステム パーティションがFAT32ファイル システムを使用していることを確認し、それにドライブ文字を割り当てます。以下のコマンドを入力するたびに「Enter」キーを押します。

  • sel vol
  • assign letter=:
  • exit
  • cd /d :\EFI\Microsoft\Boot\
  • bootrec /fixboot

5.PCを再起動して、BIOSの設定でPCの起動順位を変更します。

2.2インストール メディアなしでWindows 7 EFIブート ローダーを修復

インストール メディアがない場合は、以下の操作手順に従ってWindows 7のEFIブート ローダーを修正してください。

1.PCを再起動し、Windowsが起動する前に「F8」キーを押します。
2.「コンピューターを修復する」 > 「システム回復オプション」 > 「コマンド プロンプト」を選択します。
3.以下のコマンドを入力するたびに「Enter」キーを押します。

  • diskpart
  • sel disk 0
  • list vol

4.EFIシステム パーティションのファイル システムがFAT32であることを確認し、それにドライブ文字を割り当てます。以下のコマンドを入力するたびに「Enter」キーを押します。

  • sel vol
  • assign letter=:
  • exit
  • cd /d :\EFI\Microsoft\Boot\
  • bootrec /fixboot

5.BCDを再構築し、CMDで以下のコマンドを入力するたびに「Enter」キーを押します。

  • ren BCD BCD.old
  • bcdboot c:\Windows /l en-us /s: All

注意:接続されたUSBフラッシュ ドライブ/外付けHDDにブート エントリーを作成する場合は、「/f」を「:」と「All」の間に追加します。

Windows 10/8.1/8ユーザーの場合は、下記で説明する方法3をご参照ください。

方法3.Windows 10/8でEFIブート ローダーを修復

Windows 10/8.1/8ユーザーは、インストール メディアの有無にかかわらず、EFIブート ローダーを修正することができます。

3.1インストール メディアを使用してWindows 10/8 EFIブート ローダーを修復

1.PCでインストール メディアを挿入し、再起動してメディアから起動します。
2.Windows 8.1/8の場合は、「コンピューターの修復」 > 「トラブルシューティング」 > 「コマンド プロンプト」を選択します。Windows 10の場合は、「コンピューターの修復」 > 「トラブルシューティング」 > 「詳細オプション」 > 「コマンド プロンプト」を選択します。
3.以下のコマンドを入力するたびに「Enter」キーを押します。

  • diskpart
  • sel disk 0
  • list vol

4.EFIシステム パーティションがFAT32ファイル システムを使用していることを確認し、まだ使用されていないドライブ文字を割り当てます。
5.以下のコマンドを入力するたびに「Enter」キーを押します。

  • sel vol
  • assign letter=:
  • exit
  • cd /d :\EFI\Microsoft\Boot\
  • bootrec /fixboot

3.2インストール メディアなしでWindows 10/8 EFIブート ローダーを修復

Windows 10/8.1/8用のインストール メディアがない場合は、インストール メディアなしでWindows 10/8.1/8 EFIブート ローダーを修復するための詳細ガイドを見てみましょう。

  • PCを再起動し、Windowsが起動するまで「F8」キーを押します。
  • 「コンピューターを修復する」 > 「トラブルシューティング」 > 「コマンド プロンプト」の順にクリックします。
  • 以下のコマンドを入力するたびに、「Enter」キーを押します。
  • diskpart > sel disk 0 > list vol
  • EFIシステム パーティションがFAT32ファイル システムを使用しているかどうかを確認し、まだ使われていないドライブ文字を割り当てます。
  • 以下のコマンドを入力するたびに、「Enter」キーを押します
  • sel vol > assign letter=: > exit > cd /d :\EFI\Microsoft\Boot\ > bootrec /fixboot
  • BCDを再構築し、CMDで以下のコマンドを入力するたびに、「Enter」キーを押します

注意:接続されたUSBフラッシュ ドライブ/外付けHDDにブート エントリーを作成する場合は、「/f」を「:」と「All」の間に追加します。

Windows起動に関する専門的なサービス:
EaseUSは、Windows起動問題を解決するための1対1リモート アシスタンス サービスも提供します。上記で紹介したソリューションがうまくいかない場合は、電子メールまたはライブ チャットでEaseUSの専門家にお問い合わせください。私たちのリモート アシスタンスが確実に機能するように、起動できないシステム ドライブを正常に動作可能なコンピューターに接続したほうがいいです。

EaseUS Partition Master Free の詳細については>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!