> How to Use > パーティション管理 > 故障になったMicro SDカードを修復する方法

故障になったMicro SDカードを修復する方法

2017-01-16 Posted by Bak to パーティション管理

概要:
Micro SDカードは数多くのユーザーに使用されています。もしMicro SDカードが読み書き不能、認識されないなどの故障になったら、どう対応すればいいでしょうか?この記事では、故障になったMicro SDカードを修復する方法を皆さんに紹介します。

「いつも利用してきたMicro SDカードですが、突然にアクセス不可状態になってしまい、中身のファイルへの読み書きもできなくなりました。どうすれば、故障になったMicro SDカードを修復できるでしょうか?」

Micro SDカードがかなり使用率が高く、よく見られる保存装置です。アクセス不能、フォーマットエラー...様々な故障や不具合がMicro SDカードで発生したら、ドライブをフォーマットするのはいい方法と言われます。

無料のドライブ修復ツール

ここで、無料ドライブ修復ツールEaseUS Partition Master Freeを皆さんにお薦めします。簡単にドライブをフォーマットできるほか、ディスクエラー修復機能も備えています。是非試してみてください。

1.Micro SDカードをパソコンに接続して、ソフトを実行します。SDカードを選定し右クリックして、「パーティションをフォーマット」をクリックします。

SDカードを右クリックして「パーティションをフォーマット」をクリックする

2.フォーマット目標のファイルシステムを指定して、「OK」をクリックします。

フォーマットのファイルシステムを指定する

3.ディスクを右クリックして、「パーティションをチェック」を選択して、ディスクでのエラーを検出し、修復することが可能です。

ディスクでのエラーを検出し、修復する

4.左上の「適用」をクリックして変更を適用します。

EaseUSが選ばれる理由