> How to Use > パーティション管理 > GPTディスクおよびその作成方法をご紹介

GPTディスクおよびその作成方法をご紹介

2014-09-02 Posted by James.R to パーティション管理

概要:
GPTとはGUID Partition Tableの略称です。MBRは新しいハードウェアの使用を差し支えた制限がありますので、インテルは新しいパーティションテーブルを開発しました。EaseUS Partition Masterはパーティションなしの空きディスクしか変換できません。変換する前に、EaseUS Partition Master内蔵のコピーウィザードでディスクをバックアップすることをお勧めします。

GPTとはGUID Partition Tableの略称です。1980年代初期から広く使われてきたMBRは新しいハードウェアの使用を差し支えた制限がありますので、インテルは1990年代後半に新しいパーティションテーブルを開発しました。そして2010年に、それがUEFIの一部になりました。

GPT VS MBR

MBRディスクと比べて、GPTディスクは2TB以上のボリュームをサポートします。MBRディスクはベーシックディスクとしてもダイナミックディスクとしても使われるように、GPTディスクもこれをサポートします。GPTディスクは4個のパーティションに制限したMBRディスクと比べて、128個のパーティションがサポートできます。また、GPTはディスクの末にパーティションテーブルのバックアップを作成します。その上、レプリケーションと巡回冗長検査よりパーティションテーブルを守ることを通じて、もっと信頼性が高いです。GPTはMicrosoft Windows XP Professional x64xを含めた64ベースのプラットホームでストレージボリュームとして使われ、Windows Server 2003 SP1もx86バージョンのGPTをサポートできます。

EaseUS Partition MasterでGPTディスクを作成する方法

EaseUS Partition Masterはパーティションなしの空きディスクしか変換できないので、ディスク上の全てのパーティションを削除してください。変換する前に、EaseUS Partition Master内蔵のコピーウィザードでディスクをバックアップすることをお勧めします。次に、詳しい手順を読み続けてください。

Step1.EaseUS Partition Masterをダウンロードして実行します。

EaseUS Partition MasterでGPTディスクを作成するステップ 1

Step2.ディスクを右クリックして、メニューにある「全てのパーティションを削除する」を選んで「OK」ボタンをクリックします。

EaseUS Partition MasterでGPTディスクを作成するステップ 2

EaseUS Partition MasterでGPTディスクを作成するステップ 3

Step3.空きディスクを選んで右クリックして、メニューにある「GPTに初期化する」をクリックします。

EaseUS Partition MasterでGPTディスクを作成するステップ 4

Step4.「変更を実行する」をクリックして保留中の操作を適用します。今のディスクはGPTになりました。 

EaseUS Partition MasterでGPTディスクを作成するステップ 5

注意:GPTディスクでWindows x64をインストールすることが対応できません。テキストモードセットアップ時にパーティションの選択画面でGPTディスクパーティションを選択することができるとしても、そうすると、エラーメッセージが表示されます。このエラーを避けるために、パーティションの選択画面は明らかにパーティションがMBRドライブ或いはGPTドライブからなっているかを表示します。MBRサイズの制限で、GPTはハードディスクパーティショニンぐの標準になるトレンドがあり、近い将来において、主流規格になるかもしれません。

EaseUSが選ばれる理由