> How to Use > パーティション管理 > 無料でCドライブとDドライブを統合する方法

無料でCドライブとDドライブを統合する方法

2015-09-25 Posted by Bak to パーティション管理

概要:
空き容量不足の問題に遭ったユーザーが少なくないようです。CドライブとDドライブを結合して、Cドライブの容量を拡張することは確かにいい方法です。特にDドライブがほとんど空の場合、この方法が一番簡単に問題を解決できます。それで今日はCドライブとDドライブを無料で結合する簡単で安全な方法をご紹介します。

「Windows 7からWindows 10にアップグレードして、いくつかの新しいアプリケーションとゲームをインストールした後、Cドライブの容量が足りなくなりました。そしてDドライブはほとんど使われていない状態で、空き容量はまだ38GBあります。それで、DドライブをCドライブと統合して、Cドライブをより大きいパーティションにしたいですが、何か簡単な方法がありますか?」

上記のCドライブの空き容量不足の問題に遭ったユーザーが少なくないようです。CドライブとDドライブを統合して、Cドライブの容量を拡張することは確かにいい方法です。特にDドライブがほとんど空の場合、この方法が一番簡単に問題を解決できます。それで今日はCドライブとDドライブを無料で結合する簡単で安全な方法をご紹介します。

EaseUSパーティションツールでCドライブとDドライブを統合

Windows 10の内蔵ディスク管理ツールは、1つのパーティションを削除して未割り当て領域を作成した後、もう一つのパーティションをその未割り当て領域を結合することしかできませんので、Dドライブに必要なデータがある場合、Dドライブのデータをバックアップしてから、パーティションの統合を行えます。

その操作がちょっと難しいですので、今日はEaseUS Partition Master Freeというパーティション管理フリーツールでCドライブとDドライブをワンクリックで統合する方法をご紹介します。

Step 1.EaseUS Partition Masterを実行して、ソフトのホーム画面で結合したいパーティションの一つ(Cドライブ)を右クリックして、『パーティションを合併する』をクリックします。

1.『パーティションを合併する』をクリックする

2.結合したい2つの隣接したパーティションを選択します。私のパソコンでDドライブが別のHDDにありますので、ここでCドライブとHドライブを選定します。

2.結合したい2つの隣接したパーティションを選択する

3.2つのパーティションを統合する目標パーティション(Cドライブ)を選択して、『OK』をクリックします。

3.目標パーティション(Cドライブ)を選択する

4.ソフトのメイン画面で「√」をクリックして、変更を適用します。

EaseUSが選ばれる理由