> How to Use > パーティション管理 > 方法3選|パーティションの情報を確認する(2022)

方法3選|パーティションの情報を確認する(2022)

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年04月01日に更新

概要:

パソコンのパーティションのサイズ、スタイル、ステータスなどの情報を確認するには、どうしたらいいですか?本文では、ユーザーに最も利用されている方法を3つ皆さんに紹介します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

パーティションの情報確認いついて

Windowsを新しいハードドライブにインストールすると、インストーラーはディスクの領域をもっと効率的に認識し、利用するため、その上にパーティションを作成することが一般的になります。オペレーティングシステムに使用できるように、パーティションが特定のファイルシステムにフォーマットしたりすることが必要になると言われています。

各パーティションを十分に活用するには、最初にパーティションの情報を確認する必要があります。パーティションの情報を確認する方法がまだ分かっていない場合、本文を読み続けてください。本文では、Windowsエクスプローラー、ディスクの管理、およびサードパーティのパーティション管理ツールを使用してパーティションの情報を確認する方法を紹介します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

Windowsエクスプローラーでパーティションの情報を確認する

新しいパソコンを購入する場合、Windowsエクスプローラを開き、そこにC、D、Eドライブがリストされることに気付いたのでしょう。これらのドライブは、ハードディスク上に存在しているパーティションであることもありますし、外付けストレージデバイスであることもあります。

Windowsエクスプローラーでパーティションの情報をチェックする方法の手順を見てみましょう。 

ステップ1:最初にWindows+Eキーを同時に押してWindowsエクスプローラーに移動します。

ステップ2:次に、次の図に示すように、各ハードドライブのパーティションが表示されます。

windowsエクスプローラー

ご覧のように、ここで確認できるパーティションの情報が非常に有限です。

確認可能な情報:パーティションの容量、使用済みの容量、空き容量、ドライブの文字

確認不可な情報:ユーザーが利用可能なドライブが全てここに表示されない可能性もありますし、そのほかのパーティションの情報を確認することもできません。

ディスクの管理で各パーティションの情報を確認する

ディスクの管理とは、Windowsオペレーティングシステムでの標準のディスク管理ツールです。ディスクの管理を用いて、ディスクの各ボリュームの現在状態を確認することもできますし、ディスクのボリュームの拡張、縮小、削除、作成、フォーマット、ドライブ文字とパスの変更をサポートすることもできます。

ディスクの管理のインターフェース

次のような手順で、ディスクの管理ツールを開くことができます。

キーボートでWin + Rキーを同時に押して「ファイルを指定して実行」を呼び出し、「diskmgmt.msc」を入力することで開きます。

ファイル名を指定して実行

ディスク・パーティションの状態の確認

ディスクの管理の最も大きな役割は、ディスクやパーティションの状態を確認することができることです。ディスクの接続状態を確認することもできますし、各ディスクとパーティションの詳細情報を確認することもできます。

ディスクの管理でディスクの詳細情報を確認する

ディスクの管理を開くと、パソコンに成功に接続しているディスクは、全部表示されます。このツールで、下記の項目をいち早く確認することができます。

確認可能な情報:

  • ①パーティションのドライブ文字
  • ②パーティションのレイアウト
  • ③パーティションの種類
  • ④パーティションのファイルシステム
  • ⑤パーティションの状態
  • ⑥パーティションの総容量
  • ⑦パーティションの空き領域
  • ⑧パーティションの空き領域が総容量を占める割合

確認不可な情報:紛失されたり、削除されたり、隠されたりしているものを確認できません。

削除・紛失・隠しパーティションを復元・表示・確認する方法

上記の内容を読んだ場合、Windowsエクスプローラーとディスク管理を使用してハードドライブ上のパーティションの情報を確認する方法をわかるようになります。ただし、もし失われた、隠された、または削除されたパーティションがある場合、この2つのユーティリティで表示されず、確認しようとしてもしょうがありません。

このような場合、サードパーティのパーティションマネージャを使用する必要があります。ハードディスクの種類に関係なく、すべてのタイプのパーティションを簡単に見つけて、情報を確認できます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

EaseUS Partition Masterは、利用可能な最も強力で包括的なパーティション管理ツールであり、なんの情報を確認しても、ここで見つけられます。

  • ハードディスク全体の各情報をすぐ確認可能
  • リカバリパーティション、OEMパーティション、システム予約済みパーティション、RAWパーティション、未割り当てパーティションなどの情報を確認可能
  • 非表示のパーティションを表示して情報を確認可能
  • 紛失した、削除したパーティションをリカバリしたり、情報を確認したりすることが可能

ステップ 1.「EaseUS Partition Master」を実行して、メインウィンドウの上部にあるメニューバーで「パーティション復旧」をクリックします。

パーティション復元1

ステップ 2.すべてのディスクがこの画面で表示されます。

パーティション復元2

ステップ3.紛失パーティションがある場合、その分の状態が未割り当てになるので、ディスクの未割り当ての部分を選択して「スキャン」ボタンをクリックします。

パーティション復元3

ステップ4.スキャンをクリックすると、紛失パーティションへの検出プロセスが始まります。まずはクイックスキャンで削除データを検出します。クイックスキャンが終わったら、ディープスキャンが自動的に始まります。このディープスキャンにより、さらに多くのデータを検出することが可能です。

パーティション復元4

ステップ5.スキャンのプロセスが終わると、すべての復元可能なファイルが表示されますので、必要なのを選択して容易に復元することが可能です。

 

結論 

ここでパーティションの情報を確認する方法を皆さんに紹介しました。本文の内容をまとめてみると、普通のパーティションの情報を確認するには、Windows エクスプローラーか、ディスクの管理というユーティリティが十分ですが、隠されたパーティション、紛失/削除したパーティションの情報を確認するために、EaseUS Partition Masterを使用して対処する必要があります。このツールは、普通のパーティションが全ての情報がいち早く確認することもできますが、必要な時に、もっと高度なパーティション管理ソリューションが役に立てます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!