SSD&HDDを完全に初期化する方法
 
  > How to Use > パーティション管理 > SSD&HDDを完全に初期化する方法

SSD&HDDを完全に初期化する方法

2016-06-24 Posted by Bak to パーティション管理

概要:
パソコンの譲渡、買い替え、またはSSD換装などの場合、SSD&HDDを完全に初期化する必要があります。単純にディスクでのファイルを削除するのと違って、ディスクを工場出荷状態のように真っ白な状態に戻さないといけません。一般ユーザーにとって、簡単にSSD&HDDを完全に初期化する方法があればいいですよね。このページでは、最も使われる3つの方法を紹介します。

「新しいSSDを入手したので、古いのをフォーマットしたい。」「余っているHDDを友達にあげるからちゃんと初期化しないと...」という経験はありませんか。実際、ディスクをフォーマットする方法はたくさんあります。本文は、まず無料パーティション管理ツールでHDD/SSDを完全にフォーマットする方法を紹介したいと思います。

また、Windowsで最も使われているフォーマット方法として、ディスク管理とコマンドラインでHDD/SSDを初期化する方法も紹介するので、サードパーティーソフトの利用を避けたい方は、方法2と方法3で参照してください。(市販のデータ復旧ソフトを使用するとデータをもっと簡単に復元できるので要チェックですよ!

方法1:SSD/HDDを完全に初期化する

SSD/HDDを完全に初期化する一番簡単な方法は何でしょうか。ここでは、初期化ツールを備える無料パーティション管理ソフトEaseUS Partition Master Free皆さんにお薦めしたいと思います。簡単な操作でパソコン初心者ユーザーにも使いやすいソフトと言えます。では、このEaseUS Partition Master Freeで、HDD/SSDを完全に初期化してみましょう!

1.ソフトを運行して、初期化したいSSD/HDDを右クリックして、「パーティションをフォーマットする」を選択します。

初期化希望のSSD&HDDを選択

2.情報をチェックしてから、「OK」をクリックします。

SSD&HDD情報を確認

3.「保留中の操作」には前の変更が提示されているので、チェックしてから適用します。

変更をチェック

4.最後に、「はい」で操作が確実に行われます。

最後の確認

上記のステップで簡単にSSD/HDDをフォーマットできます。フォーマット後、外付けハードディスクのパーティションを分割パーティションリサイズなどの作業を実施したい場合も、このソフトが役に立ちます。というか、それこそEaseUS Partition Master Freeの本業なのです。

その他に、Windowsの「ディスク管理」、または「コマンドプロンプト」でディスクを初期化する方法をも一緒に紹介します。

方法2:「ディスク管理」でSSD/HDDを初期化する

ディスク管理で初期化1

1. Windows 10/8では、windows + Rを同時に押して、diskmgmt.mscとタイプして、「OK」をクリックしてディスク管理を開きます。Windows 7では、「コンピューター」を右クリックして、「管理」を選択します。

ディスク管理で初期化2
2. 初期化したいSSD/HDDを見つけて、右クリックします。そして、「ディスクを初期化」を選択します。
3. ダイアログボックスで、当該ディスクを選択して、パーティションの属性(MBR或いはGPT)を指定することができます。

方法3:コマンドプロンプトでSSD/HDDを初期化する

コマンドプロンプトの画像

1. 「スタート」メニューのサーチボックスで、diskpartとタイプして、「エンター」をクリックします。
2. list diskとタイプして、「エンター」をクリックします。
3. select disk Xとタイプして(Xのところに初期化したいディスクのラベルを入れ替えてください)、「エンター」をクリックします。
4. cleanとタイプして、「エンター」をクリックします。
5. convert gptとタイプして、「エンター」をクリックします。
6. create partition primaryとタイプして、「エンター」をクリックします。
7. format quick fs=ntfsとタイプして、「エンター」をクリックします。
8. assignとタイプして、「エンター」をクリックします。
9. exitとタイプして、「エンター」をクリックします。

コマンドプロンプトの画像最後

空き領域すべてにダミーのデータを上書きするので処理には時間がかかります。上の画面はコマンド入力後1時間後です。

この2つの方法は、ある程度パソコンの知識がある人向けです。細心に注意を払わないとどこか不具合を起こしてしまう可能性があるので、PC初心者なら、方法1の方が効率的かつ安全でおすすめです。

EaseUSが選ばれる理由