> How to Use > パーティション管理 > Windowsでのキャッシュをクリアする方法

Windowsでのキャッシュをクリアする方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年03月10日に更新

概要:

Windowsでのキャッシュをクリアするには、どうすればいいでしょうか?本文では、Windows標準のクリーンアップツールを使って、キャッシュクリアを行う方法、及びもっと徹底的な対策を皆さんに紹介したいと思います。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

Windows 10/8/7でのキャッシュファイル累積

「キャッシュ」という言葉を知らなくても、処理しないとPCでのジャンクファイルがどんどん増えてゆくのは、パソコンを使う人なら誰でも知っていることでしょう。キャッシュというのは、一時ファイルや、システムキャッシュなどのジャンクファイルの通称で、大量に貯まると、パソコンの稼動スピードに悪い影響を与えるかもしれません。

しかし、Windowsは今までにキャッシュファイルを自動的に検出することやクリアすることができないので、どうやってキャッシュファイルを検出して削除できるんでしょうか?次に二つの方法を皆さんに紹介します。無駄なキャッシュファイルをクリアすることで、領域の空きを拡張してパソコンの性能を上げてみましょう。

お見逃しなくWindowsで一時ファイルを自動削除する方法

Windows 10でのキャッシュファイルをクリアする

「ディスククリーンアップ」とは、Windows搭載のジャンクファイルクリアツールです。それを使ってキャッシュファイルを削除し、ディスクスペースを解放することができます。Windowsの内蔵アプリなので、気軽に使ってみましょう。

ステップ1.スタートボタンの右側にある「ここに入力して検索」ボックスで「ディスククリーンアップ」を入力します。

ステップ2.ディスククリーンアップを実行するドライブを指定します。

ディスククリーンアップでドライブを選択

ステップ3.ここで「ダウンロードされたプログラムファイル」、「インターネット一時ファイル」、「縮小表示」が黙認にチェックされています。これ以外のファイルを削除したい場合は、項目の前にチェックしてください。

クリーンアップしたいファイルを選択

上記の対処法はサードパーティーのツールをインストールすることが必要ではないが、ソフトが生成したキャッシュファイルをのみ検出してクリアすることが可能で、Windows OS自体が生成したキャッシュファイルをクリアすることができません。

Windows 10/8/7での自動キャッシュクリア対策

Windows自体は、キャッシュファイルを自動検出&クリア機じ能がとても不完全なので、サードパーティーを使わないといけません。それゆえ、やっぱり快適かつ安心なキャッシュクリアツールが必要ですね。

1.ディスク管理ソフトでキャッシュクリアを行う

本文では、まずは全機能も備えているディスク管理ソフトを使って、ディスク上の不要ファイルを完全に削除して、空き容量を解放する方法を皆さんに紹介します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ステップ1:EaseUS Partition Master をインストールし、立ち上げた後、PCクリーナー を選択します。

パソコンのクリーンアップステップ1

ステップ2:「クリーンアップ」、また、「スキャン」をクリックして、ジャンクファイルをクリーンアップして、パフォーマンスを最大限にします。

クリーンアップでスキャンする

ステップ3:スキャンしたファイルから、不要なものを選び取り、「クリア」をクリックし、削除すればいいです。

クリーンアップの中で、クリアしたいものを選択する

ステップ4:終わた後、「完了」をクリックします。

クリーンアップを完了する

また、このソフトは、ディスクへ様々な変更を入れることもできます。特にディスクの空き容量が不足している場合、キャッシュクリアとともに、このプログラムを使って、ドライブを拡張することもできます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

2.移行ソフトでキャッシュクリアを行う

次は、クリーンアップツールEaseUS Todo PCTransを皆さんにお薦めしたいと思います。このツールを使うことで、1クリックでキャッシュファイルと大容量ファイルをクリアすることが可能ですし、インストール済みのプログラムをほかのドライブに移行することもできます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

1.Windowsのキャッシュクリア ー ジャンクファイルを徹底的にクリア

それでは、ここで上記のツールを使って、パソコンに存在するあらゆるキャッシュなどの不要ファイルを検出してクリアする方法を皆さんに紹介していきたいと思います。

ステップ1. EaseUS Todo PCTransを実行して「システムクリーンアップ」を選択して「スキャン」をクリックします

ディスククリーンアップステップ1

ステップ2.システムディスクのジャンクファイルが検査れます。

ディスククリーンアップステップ2

ステップ3.全てのジャンクファイルがリストに表示されます。削除したいジャンクファイルを選択し、「クリーンアップ」をクリックします。

ディスククリーンアップステップ3

2.EaseUS Todo PCTransで大容量ファイルを整理

また、キャッシュクリアの他に、大容量ファイルもかなりディスクの領域を占めていますので、不要の大容量ファイルをクリアすれば、かなりのディスクの空き容量を解放することができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ステップ1.パソコンでEaseUS Todo PCTransを開きます。ソフトの初期画面で「大容量ファイルクリーンアップ」を選択し、スキャンしたいパーティションを選択した上、「スキャン」をクリックします.

大容量ファイルをクリーンアップするステップ1

ステップ2.スキャンのプロセスが完了したら、容量が20MB以上のファイルが表示されます。これらのファイルから削除したいファイルを選択します。

大容量ファイルをクリーンアップするステップ2

ステップ3.削除」ボタンをクリックすることで操作を続けます。それから、ホップアップされるウィンドウで削除ファイルをもう一度確認し、削除をクリックします。

大容量ファイルをクリーンアップするステップ3

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!